人気ブログランキング |
  濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2007年 09月 30日 ( 1 )
モノの値段Part7
昨日は、のんびり。

雨もシトシトで、

僕は、太陽電池で動いているかと思うぐらい

太陽が出ていないと、ダラダラである。

あ~太陽光線を浴びに近場で、

暑い海外行っちゃおうかな。

(突然、行動に移す性格なので

書くということは、数日は、いかないよ。

だって、錦徘徊するのが、先。)

昨日の昼食は、14時過ぎに

イタリアンとワイン。

そうなると、もちろん、帰りの車の中からぐっすり。

帰ってきてからもぐっすり。

コレもまた、幸せだぁ~~。

今日は、夜、寝れないなぁ。

K-1見ました?

レ・バンナの右フックは、

すごかったですね。

ちと、萌えました。

違う!違う!燃えました。

どうせ寝れないならジムかビリーで、

動きますか。

そういえば、談志さんの静岡のチケット

ダメでした。残念でした。

では、・・・・。

価格破壊の時代になっても、値崩れしないのが、

フランスの3大ブランド。

シャネル、エルメス、ルイ・ヴィトンである。

ほかのブランドが、20~30%値引きをしていても

この3つは、せいぜい5%程度。

以前、フランス政府の核実験の強行に反対し、

一部で、フランスブランドの不買運動が

繰り広げられても

この3大ブランドは、あわてず騒がず

抗議行動の嵐が過ぎるまで

価格も下げなかった。

3大ブランドが値崩れを起こさないのは、

製品を直営工場で作って

流通ルートまで厳しく管理しているからである。

ほかの多くのメーカーは、

とくに衣料品の場合

マレーシアやタイ、ホンコンなどの工場に

委託しているが、

これらの委託工場では、

メーカーが発注した数量以上の商品を作り

安い価格で

並行輸入業者に売りさばくことがある。

このルートで流れる商品は、

小売価格でも20~30%も値を下げて、

売ることが可能なのである。

しかし、直営工場のみで生産する3大ブランドは、

商品の質と量が厳しく管理されている。

正規ルートのルートにはなかなか商品が

まとまった数では流れず、

値引きして大量販売することができないのである。

値を下げないことに価値があるのだ。

                         Shigeki HAMAGUCHI
by viare | 2007-09-30 00:31 | モノの値段
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.