濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2007年 04月 22日 ( 1 )
大人のクイズPart46
2週間ほどかかりましたが、

地元にある1つのマンションの外壁塗装と

気になる箇所の工事終わりました。

仕事していなさそうで、

きちんと仕事してんのよん。(笑)

こんなことでも、普通乗用車1台分。

まだ数年は、やらなくても良い工事でしたが

気になる箇所は、早めの対処が大切です。

ケチると後で、余計にお金がかかりますからね。

確認に行ったら、きれいに仕上がっていました。

大体の金額で、お願いする業者を決めているのだが、

この工事、本当は、去年ぐらいの予定でした。

でも、僕のことを良く知ってる業者さんから

『いいですけど、急ぎじゃないなら、

4月ぐらいにしたほうがいいですよ。

知ってると思いますが、今、建築

人が足りないですからね。

無理やり人集めてやると、ろくなことないですよ。

高くつくし。

まぁ、やれって言われればやりますけど、

今の時期は、止めておいたほうがいいですよ。

うちも売上は、ほしいですけど、、、、、。』

で、今月になりました。

建築関連で、悪徳リフォームとか手抜きの住宅で

大変な人もいると思います。

もちろん、そんな業者が悪いに決まっていますけど

施主側も勉強しましょう。

目先の支払い金額や

おかしな優しさに騙されないように・・・。

いい加減な業者が、多いのも事実ですからね。

まぁ、僕も書けないぐらい失敗をしています。

でも、体験して、勉強したおかげで

良い業者と知り合えました。で、

良い業者は、良い業者を紹介してくれます。

日々、勉強ですね。

では、日曜日のクイズです。

100円玉を1個用意します。

「いいかい。よく見て。これが

『よい円高』と言って、高く投げ上げます。

「今度は、『悪い円高』だよ」と言って、低く投げ上げます。

「もう一回いくよ。いい、今度はどっち?」と斜めに投げ上げます。

「?」

「わかんないの。今のは、よい円高」

「しょうがないな。じゃ。これは?」と

左手にむかって投げます。

「?」

「悪い円高にきまってるじゃないか」

さあ、どうなってるのかわかる?













す。

Ans・質問の中に「いい」と、いう言葉があったら

「よい円高」だということ。

このゲームは、親指と人差し指を使って

「尺とり虫」でやることが多いです。

しかし、「円高」問題にすれば、お得意先を

接待するときにも使えるでしょう。

コインを転がしてしまったとき、あせってあまり

見苦しい格好をみせたりしませんよう。

大人の論理 時事問題を、さりげなく話題にとりいれよう。

                    大人のクイズ 逢沢明著より

久しぶりにたまっていたビデオを見た。

『ガイヤの夜明け』で、外食産業のことをやっていた。

スパンが短い業態になってきていますね。

僕だったら、そっちの流れには、いかないなぁ。

客観的だから、よく見えますわ。

でも、素人のたわごとでしたね。

皆、それぞれにがんばっているし、

会社・お店の宣伝なので、作っている所が

ほとんどだと思いますが、

やっぱ志は、どの業種でも

大切だと思い直しました。

大切なのは、評論家になることではなく、

自分の意見を持つことです。

                        Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2007-04-22 01:08 | エスプリ編
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.