人気ブログランキング |
  濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2006年 05月 09日 ( 1 )
輪廻転生
今日は、飲みすぎでした。友人が、、、、。

救急車で、運ばれました。僕もお付き合い。

18時から23時で、日本8合ぐらいと、シャンパーニュ

7、8本ぐらいでしたが、

倒れてしまいました。

奥さんも携帯でないので、社員に連絡とって

家に送ってきました。

連帯責任として、社員にもう、1件つき合わせました。(笑)

明日は、10時から打ち合わせ。

あかん。僕ちゃん、Blog書いてるし元気すぎ。

では、タイトルに。

僕は、学生時代・雇われ時代からでも、お金を貯めて

飛行機は、ビジネスクラス、

新幹線は、グリーン車、

ホテルは、高級ホテルといわれる一番安い部屋に

泊まるようにしていた。

だから、海外旅行エコノミーなら年3回行けても

年1回でいいタイプである。

地方に言ったときに、人のお金でビジネスホテルをとってもらった。

この場合は、素直に受け入れれる。

そこのホテルは、サウナ、温泉がついていた。

サウナのロッカーでの話だ。

見た感じ会社の課長クラスの感じの人とロッカーが隣同士だった。

大体、高級ホテルなどでは、めったに隣同士になることが、ないが

あったとしても、お互いが、お互いに気を使って、

『すみません。少し、ドアしめますね。』

『いえいえ、どういたしまして。』

『先に着替えてください。

本でも読んでますので、トイレいってきますので』

など、気持ちのいい会話がある。

まさに一期一会。

人は見た目で判断してはいけないといっても、見るからに

紳士な方が多い。

そういうホテルだと見た目が怖そうな人ても、

礼儀正しい方が多い。

話は、戻って、

僕が着替えていて、隣のロッカーを、

サラリーマン課長っぽい人が開けた。

狭いので邪魔だと思い、

『すみません。少しドアしめますね。』

と、年配の方だし、人として気を使った。が、

全く無視で、バンッとロッカーのドアを開けて着替えだした。

少し前だったら、

『お前ふざけんなよ。』というところだったが、

せっかくの楽しい気分が台無しになるし、

時間の無駄になるので、ほっておいた。

やっぱりこういうところに泊まる人は、心の貧しい人が多いなぁ。

と思った。

んん、待てよ。逆だな。

心が貧しい人だから、高級ホテルには、泊まれるほど稼げないし、

人のお金で泊まることがあったら、もっと横柄な態度とるのだろうなぁ。

と思いました。

人間に輪廻転生が、あるとしたら、僕は、2回目か3回目ぐらいの人生だろう。

先ほど書いた課長クラス風のサラリーマンの方や、道に平気でごみ捨てる人、

人通りが多くても、道でタバコ吸う人、平気で約束を破る人たちは、

初めて人間界に生まれて来た人なのだろう。

だから、しょうがないね。

今度、人間に生まれ変わったら、ちゃんとしようね。

                       Shigeki HAMAGUCHI
by viare | 2006-05-09 02:48 | つぶやき編
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.