人気ブログランキング | 話題のタグを見る
  濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
もう少し言葉遣いに気をつけよう
優しい皆様、ありがとうございます。

綾瀬はるか(この番組で恋に落ちました。)が、いいと書いてから

最近、よく話題にのぼる。

皆、Blog読んでいるのね。

仲の良い友人には、

『いままで、濱口さんと飲みにいっても

バッティングしませんでしたが、

これからは、ライバルですね。』と言われたり

K大家さんから、『某ら~めん屋さんに、

綾瀬はるか似の女性がいます。』メールとか

後輩が、『いつもお世話になっているのでお食事会開きます。』

『綾瀬はるか似の社員探すわ。』という某社長。

『わかった。お店に綾瀬はるか似の娘探して

お店に入れるわ。』と某ママ。

など、などありがとうございます。

このBlogそんなために、更新しているわけではないが、

期待しています(笑)。

あっ、相方とは、ありえないぐらい仲は良いですので・・・。

でも、遺伝子が・・・・。

そういえば、東京の打ち合わせ場所は、外苑前。

雨が少し降ってきたので

清水の舞台から飛び降りるぐらいのつもりで

500円のビニール傘を購入した。(こういうお金勿体無い)

隣のレジに、花柄のきしょい服を着たばばぁがいた。

なぜ、そう思ったかというと、左目の視界に

超厚化粧の肌が入ったからである。

よく見てびっくり。

TVに出ているとチャンネルを変えてしまうぐらい好きではない

大食いの女性だった。

確か彼女は、20代前半だったような・・・。

ついでに書くがどうなんだろう。

よく鮨屋やら~めん屋などのお店で

彼女にバカバカ食われるでしょう。

僕が、職人とかシェフだったら、

絶対に彼女には、食べてほしくない。

まっ、人の考えはそれぞれ、

どうでもいいことですね。

では、タイトルです。

合いも変わらず

『担保・たんぽ・TANPO』

まぁ、わからんでもないが、

クソ金融マンが・・・。

ある金融マンとの話。

超例えばの金額にしますし、

価値と価格の判断はそれぞれですが・・・。

『こんな物件があります。

市場価格3億円。

家賃収入満室年間3千300万円。

これ、2億をちょい切れるぐらいで

買えるとしたら融資してくれますか?

で、この金額で買えれば

叩き売っても2億5000万なら買い手がつくと思います。

とにかく相手が、今月中に売りたいようで

今なら叩けます。

情報が流れれば流れるほど

買えませんので、

3日ぐらいで答えを出してほしい。』・・・と、僕。

『担保はありますか?』・・・と、銀行マン。

『あるかいぼけぇ。

あったとしても、この物件に出す必要ねぇだろう。

お前、ばっかじゃない。

物件の価値の見方はそれぞれだけど

約10%の表面利回りで見たら3億の価値はあるだろう。

それを2億で買えるなら

なんで担保がいるんだ。

担保の意味わかってんのか。

いつまでたっても、何やってんだ。』・・・と、僕。

40半ばの銀行マンは、苦笑で

『・・・・・・。』

言葉遣いに気をつけようと思った1日でした。

締めの言葉に違和感を感じた方正解です。

はい、その通り。

思っただけでした

                Shigeki HAMAGUCHI
by viare | 2008-06-07 00:20 | 毒吐き編
<< パパの保育園 僕がお客です >>
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.