人気ブログランキング | 話題のタグを見る
  濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
モテるための理論と戦略quarantasette
数週間前のモテるための理論と戦略で、

自分の欠点をなおすとか

隠すのではなく、

長所に磨きをかける。と書きました。

とは、いっても

抽象的でわかりにくいかもしれません。

一番わかりやすいいい方をすれば、

まずは服装ですね。

いつもは、派手な服装をしているのに、

白いシャツを着るようにするとか、

ネクタイはいつも、無難な色合いを選んでいるのを

カラフルなものに変えてみるとか。

最初周りは、えっと思うけど、見慣れるといかにも

似合ってくるんですよ。

例えば作家が、おしゃれなBarで、飲んでいるとしましょう。

洋服だったら平凡な人にしか見えないが、

和服でビシッと決めてきていたら、それらしく見えるでしょう。

結局、男が、女性にモテるという構図は、

個人個人が、もっているスタンスと深くかかわっています。

しゃべることで魅力を出せる人は、大いにしゃべるべきだし、

黙っていることで魅力のある人は、黙っているべきです。

寡黙な男が、モテるからといって、話すことが魅力な男が、

寡黙になっていても絵にならないでしょう。

自分のスタンスを持てというのは、

自分はどっちなのか

どっちでいくのが適切なのかを、

見極めることなのです。

『あの人は、ああいう人だ』と良い意味で

いわれるようになること、

これは相手に自分を理解させる

最高の方法なのです。

だから、デートでも、

『あの人と逢うときは、どこでどうしてどうなる。』と、

いうスタイルをまずわからせることが必要です。

待ち合わせ場所、

和食ならのこの場所、

フレンチならこの場所、

いきつけのBarの場所、

むふふの場所

このスタイルをわからせてこそ、

ときにそれを崩す意外性が生まれる。

スタイルをわからせることは、気持ちの上では

家族同然の間柄である。

そういう間柄になると、女性は安心して

付き合えるようになるのです。

                         Shigeki HAMAGUCHI
by viare | 2007-01-03 00:01 | モテるための理論と戦略編
<< 経営者のあり方 空 >>
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.