人気ブログランキング |
  濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
モテるための理論と戦略ventitre
今日は、16時からやってる一杯飲み屋へ。

メニューはない。

つまみは、1皿300円の手作り品と刺身だけ。

ここで一人3000円使うのは大変。(笑)

名古屋中心部にあるのだが、

一見さんは入りにくいお店。

でも、いっつも早くからお客さんいっぱい。

友人に聞いたのだが、早い時間帯大体のお客が

この辺りのビルのオーナーらしい。

ふ~ん。なるほど。やることないんだよなぁ皆。

いろいろ考えさせられた。

いい気分で帰ってきたので2時間ほどウトウト。

では、水曜日のタイトルに。

『女心と秋の空』ということわざ通り

女性は、コロっと変わるときがあります。

例えば、昨日までは、

『お茶入れて。』

『は~い。』と素直に聞いてくれていたのが、

急にツンとして

『私がですか。』なんて

女性は、ときに急変します。

その変化に気がつかないと男は、

とんだ傷を負わさせることがあります。

さて、どんなときに女性は、変わるのでしょうか?

大体ですが、

・男で変わる

・生理で変わる

・服装で変わる

・褒めたり叱ったりで変わる

・新入社員で変わる

男で変わるのは、容易に想像できますね。

しかし、女性が、男で変わるといっても、

条件はいろいろです。

はじめて男と寝たとき、

悪い男につきまとわれているとき、

男とうまくいっていないときが、

大体女性が大きく変わるときです。

誰がみても、『おかしい』と気づくような

変化を見せる女性ならいいが、

外見や態度からわからないタイプは、

見過ごしてしまいます。

ということは、女性をうまく扱うことができません。

では、どうしたらいいか。

これは、背中に注目するんですよ。

後ろから観察すると前からではわからない変化が

キャッチできるんですよ。

座り方などにも変化がでることがあります。

そのためには、普段から何気ないしぐさを

よく観察しておくのです。

普段の会話では気づかないが、

電話に出る声のニュアンスで、わかることもあります。

生理で変わるのは、男がわかっているようで実は

わかってないひとつです。

普通、生理は、28日から30日サイクルでやってきます。

これによって、女性は心も体も変化します。

その変化は個人差があるので、普段から

身近にいる女性の生理日とその変化の特徴は、

つかんでおく必要があります。

『そんなことまで・・・』というのは、古い考え方で

これだけ社会に女性が進出して、男とともに

働き、交際しているのだから、むしろ当然です。

服装で変わるというのは、わかりやすい例を挙げますが

Gパンをはいたときと、

毛皮を羽織っているときなど全く顔が変わりますね。

Gパンのときは、活動的で男っぽい。

毛皮のときは、レディ、それも、豪華な気分を味わいたいと

思っているとき。

この差を測定しなくてはダメだということです。

褒めたり、叱ったりで変わるのは、あまり説明はいりませんね。

女性は、男よりも気分、感情に左右されやすい。

褒めかた叱り方は、また別の日に書きます。

新入社員で変わるのは、入ってくるのが、

男性新入社員、女性新入社員で差があります。

とくに女性新入社員の場合、悪く変わることがあります。

自分が、オバさん扱いされるのではないかという不安

からでしょう。

男性新入社員の場合、よく思われたい気持ちが強いので

一般的には、良いほうへ変わります。

今日は、会社の経営者、管理者向けっぽくなってしまいました。

女性にモテるのも、仕事でモテるのも同じだからいいね。

                          Shigeki HAMAGUCHI
by viare | 2006-06-07 00:01 | モテるための理論と戦略編
<< 気になっちゃう モノサシ >>
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.