人気ブログランキング |
  濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
価格と価値
BALIで、モノを買う時は、

売り手と買い手の交渉でほぼ決まる。

これは「値切る」という言葉で表現するのはやや違う。

どちらかいうと、「セリ」という言葉の表現のほうが

しっくりくる。

日本では、「定価」という、企業によってつけられた値段で

モノを買う癖がついていて、モノ本来が持つ

価値をなかなか見極めれない。

もし、旅行中に一緒に行った仲間より高い値段で

同じモノを買ったとしたら、「ボラれた」と思うのが普通だろう。

しかし、BALIには、ボラれると言う言葉はなく

売り手は、モノを売る値段を決めるが

最終判断は、買い手が、買う、買わないを決めるわけで

買った時点でそのモノの価値をつけたのだ。

普通に考えれば、売り手は、

損をしてまでは売らないので、

他の人より高く買ったということは

自分自身が、モノの価値を正確に判断できなかっただけのこと。

うちの相方は流石、女性。

見ているとこの交渉がうまい。

そこまでしなくても、と思うぐらい交渉する。

僕の場合、格好つけるわけでもないが

値段を交渉した後、

安くなった分、

「これでご飯でも食べな。」と

売り手に返して遊んでいる。

そんなことしなくても、思う方がいるかもしれないが

モノの価値を見出す勉強にはなる。

土地などの高価なモノの取引は、

一生そう何回もあるわけではないが、

数百円のことで、少しでもモノの価値を見出す

勉強ができれば安いものである。

僕が、今の仕事を始めた頃

周りは、まだまだ土地の値段が下がると、

ほとんどの方は言っていた。

僕は、自分の利回りをたて、今では当たり前だが

収益還元法で土地の価値を設定していたので

いくら土地の価格が下がろうが、そんなに気にならなかった。

そう思うと、今は買うところが、あんまないなぁ。

まっ、時勢に乗れただけ、良しとするか。

こんな時代でも、4月に10階建て着工できたし・・・。

さてと、次の時勢には、いつ乗れるのだろうね。

先進国では、中々難しいかな。

それまで、BALIで、のんびりするか、なぁって(笑)。

でも、次の波に運の良い僕のこと多分、

10年以内には、乗れそうな気がする~~~。

                       Shigeki HAMAGUCHI


        
by viare | 2009-05-05 08:53 | 独り言編
<< 子供の日 ありがとう(閃いた編) >>
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.