「ほっ」と。キャンペーン
  濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
人気ジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧
慣れないことをすると・・・
一昨日は、2つある空室の換気やエントランスチェック

そうしたら、次の日は大雨。

昨日は、晴天で、自転車で元気に走り回れた。

そして、インドネシア語をきちんと習おうと初めての勉強会に参加。

慣れないことをすると、疲れます。

どうやら今日も雨のようです。

Bali・Blogにて・・・。

今日は、脳ミソの中が、一杯で大変です。

無いものや出来ないことを

考えて現実にするのは、

昔から得意のようですが、

とにかく暗記モノは昔からダメです。

話、変わって僕、けっこう外人さん苦手なのですが、

意外と、このさんの人を見下した目つき好きなんです。

燃えますね。

萌えじゃないですよ。ははは。

終わります・・・。


               Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2010-02-28 00:08 | 独り言編
思うこと・・・。
久しぶりの大雨です。

現場に行ったら、3階部分の床がはってあり、

エントランスの足場もとれていた。

いやぁ、いい感じです。

自分の物件なので、控えめに見ても格好良いです。

いつもながら、2次元から3次元になり、

イメージ以上だと、うれしいです。

さて、モデルルームが、出来てきます。

勝負ですね。

写真は、また・・・。

こんな時期だが、現場見学会が、まだまだある。

ただ、以前のように、物件の魅力だけでは入らない。

何が、ポイントか?

それは、簡単で、家賃設定。

もちろん、価値より超お得。

見に行く時は、なぜ、なぜ、その大家さんが建てたのかまで、

わからないと、いけない。

実際、うちなんかでも、

家賃は、安めに設定して、満室になるように考えている。

これ、ただ、僕の真似して、

同じ投資しても、僕と同じような環境の人でないと、

数字が、合わない。

不動産は、だから面白い。

さてさて、もう3月ですね。

3月は、時間かかりましたが、

ようやく1つ大きく話が、まとまります。

また、確定後、書くことにしましょう。

どうも、3月は、急がしそうな感じがする。

Baliいけるかなぁ。

短めならいけるけど・・・。


                 Shigeki HAMAGUCHI
 
[PR]
by viare | 2010-02-27 00:01 | 独り言編
立場
立場によって人は、創られる。

よく聞きます。

人の陰口や2ちゃんなどは、

負の連帯意識というか、

そちら側に入ると、秘密を共有している感じがして

楽しいかもしれないが、

僕は、全く入らないようにしている。

なぜなら、とてもマイナスオーラとか

嫉みを感じるし、

経験の話で、

僕が、内容を知っていることでの

噂話を聞いたり、ネットで

書かれていることを読んだのだが、

本当のことは多少ぐらいは、(5%未満)

あると思うが、デマがほとんどだったからである。

そして、最初言葉に戻るが、

立場によって人は、

無意識に考え方も変わる生き物でもある。

大きな会社、権力について、

不満だぁ、不公平だぁなどど、正論ぶって語る人を見るが、

実は、ひがみなのである。

そして、強者の原理原則だと、思っているものは、

実は、既得権益擁護だったということは、とても多い。

そこに歩み寄りは、難しいわな。

               Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2010-02-26 04:30 | いい感じ編
あんぽんたん
e0090744_21525456.jpg

紅麗威甦(グリース)の杉本哲太の真似じゃないですよ。

(ちと、わかる人少ないでしょうね。ははは。)

2月の頭に、京都に飲みに行った時、

はしゃぎすぎて、記憶になかったのだが、

指が痛かった。

ずっと、痛かったけど、

まぁ、そのうち治るとほっておいて、Baliに行って

帰国したのだが、どうも、痛いので、

相方や従業員さんの勧めもあり、

近くの整形外科に行ってきた。

親指の付け根が、折れていた。

『君、よく我慢してたね。

もう、くっつき始めているよ。

うちでは、無理だから、紹介状を書くから

総合病院いっておいで。』と、言われた。

総合病院では、『2週間以上経っているから

今から手術は、できないから

一度、骨がくっついてから、

不便なようでしたら、手術しましょう。

けっこう、大がかりですよ。』

って、わりと大変でした。とほほ。

自分では、リハビリだぁって、

しっかり右手使っていましたから、アホでした。

さてさて、こんなことで、いじけていてもしょうがない

早速、夜の街で、ネタにしてきましたよ。

後、夢の中でですが、口説いた

おねぇちゃんに、甘えれる。

『手、怪我してるから、体、洗って・・・・。』って。

相変わらず、あんぽんたんです。

               Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2010-02-25 00:08 | とほほ編
現場
10階まであがりました。

3月の中旬には、カバー剥がせます。

エントランスのイメージは、

イタリアのビルとビルの狭い路地のイメージにしました。

本当は、すごい狭い導線にしたかったのですが、

(荷物は、裏から入れれるようにして・・・。)

まぁ、許可が無理ですね。

エントランスの天井高は、6mぐらいあり、

解放感があっていい感じです。

上を向くと空が見える感じで、

雲と空色にしましたよ。

9年前に、吹き抜けの部屋を作った時、

業者さんからは、変ですよ。と、言われましたが

吹き抜けの天井部分のクロスを雲と空色にしたら

ワリといい感じでしたので、

今回も、同じようにしました。

まぁ、こういうことは、人、それぞれの感性ですので、

他人のイイ・ワルイは、どうでもいいことです。

今日は、この辺で・・・。

              Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2010-02-24 14:55 | 新規物件ing編
早速
日本に帰国して、まずは家族サービス。

またまた、三重県まで、

牡蠣を食べに、行ってきた。

行きも帰りも、渋滞で疲れた。

でも、家族で53個の生牡蠣、焼き牡蠣を食べ大満足。

1個100円。

生牡蠣用に、家からきざみ葱、ポンズなど、用意していき、

さすが、うちの相方でした。

そういえば、あんぽんたんなことが、発覚。

相方も、呆れていました。

いつ、ネタにしよう。

少々、お待ちを・・・。

それにしても、やることが、たまってんなぁ。

日本の現場も10階まであがっていました。

いい感じです。

また、そのうちアップします。

               Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2010-02-23 00:01 | つぶやき編
感謝
e0090744_23302425.jpg

仲の良い友人たちが、現場を見に来てくれた。

まじで、なんとかリゾートっぽくなってきたでしょう(笑)。

もう彼ら3回目である。

ありがたい。

そして、以前から見てくれているので

現場の進み具合をみて、自分のことのように喜んでくれる。

早くここで、皆で飲みたいなぁ。

日本にいても、楽しいのだが、

Baliにいると楽しいに+ゆとりが生まれる。

不思議なところである。

すべての人と書かないけれど、

こちらで出逢う人たちは、前向きな人が多い。

だから日本でも、逢う回数も自然と多くなる。

そんな時、人生って楽しいな、

人との出逢いって素晴らしいな、などと

顔に似合わず、センチな気持ちになり、

感動してしまう。

そして、

けっこう、いろいろ考える時間があるので、

たまに、なぜ、この地に来るようになったのだろうと考える。

もちろんBaliの兄貴分に出逢えたことが大きいのだが、

これは

Hッシーのおかげなのだが、

このHッシーに逢えたのは、Cさんのおかげ。

で、このCさんに出逢えたのは、Sちゃん

Sちゃんと逢えたのは、青経塾のおかげ。

で、青経塾に出逢えたのは、F社長のおかげ。

F社長とは、仕事を通じて知り合った。

でも、そのCさんと仲良くなったのは、

半断食へ行って、僕の内面が変わったからというものある。

で、僕が、今の仕事をしていなかったら、

F社長とも出逢えなかった。

だいぶ端折るが

そうなると、両親がいたからこそ、

この世に僕が生まれた。

その両親は、その親がいたからとなると

ご先祖様に感謝するようになる。

5年ほど前なら、全部、自分の力だなどど、

思っていたと思うが、

本当に、今思うと馬鹿だと思うが、

まぁ、一度きりの人生、

勘違いして意気っている時も必要だったのだろう。

それはそれで、周りは、ムカついたと思うが、

楽しかったし・・・。

それにしても、いつものごとく

皆のおかげで良い時間を過ごせている。

感謝である。

とくに、相方にではあるが・・・。

今回、相方、誘ったのに、

「まぁ、いいわ。」って来なかったから

割と、今回のBaliは、気兼ねなく生活できている(笑)。

              Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2010-02-22 00:01 | 独り言編
より高く飛べばより高く見える
e0090744_902686.jpg

友人たちが、OPENするウブドテラスで・・・。
e0090744_904914.jpg

京都でお逢いしたYちゃんがいたので、

2階に登り、Baliではおなじみの

Hッシーと、皆でCafe Time。

Baliと日本で頑張る人たちと

いると、情報も入るし、前向きなのでとても、楽しい。

Ubudは、山の辺りなので、あんまり高い建物がない。

ここに3階建てのイタリアンがある。

もちろん、料理もお値打ちで、うまいので行くのだが、

ここの3階から街を見下ろすと、景色がとてもきれいで、

普通の生活では、見えない景色が見える。

ここのウブドテラスの2階も、

けっこう景色がよく、風もそうだが、気分が良い。

あまり上昇志向の人も少なくなったように感じる

今日この頃だが、

人生も同じで、上に行けば行っただけ、

人と違う景色が見える。

日本で3階建ては、ほぼ当たり前じゃないですか。

だからそれほど、感動しないでしょう。

Baliでは、この3階が珍しいし、

高さ制限があるので、ヤシの実(15Mぐらい)より

高い建物が建てられない。

僕は、日本で見れない景色を

Baliで、

もっともっと見えるように

より高く飛ぼうと思う。

               Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2010-02-21 09:11 | 独り言編
ここのところ
どうも、いろいろな人から連絡が入る。

ヤヴァイ。

完全に、Baliキャラである。

まぁ、日本では、中々遊べない人たちと

時間を過ごせてとても楽しい。

昨日は、真面目なコメントありがとうございます。

                Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2010-02-20 01:19 | ちと真面目編
稲盛さん
Tやんのバビちゃんのお店。
e0090744_1691975.jpg

ドライバーのラカと・・・。

立地といい、味といい、流行りそうです。

昨日のUBUDは、けっこうネットのつながりがわるかった。

まぁ、しょうがない。

今日は、開発地に来ています。

では・・・。

友人のBlogで、紹介されていた

「稲盛和夫の哲学」を読んだ。

多分これ、数年前にも、読んだことがある。

でも、その時は、このおっさん、良いことは、書いてあるが

全く、僕には無理な考え方だなぁと思っていた。

でね。経営者というより、宗教家だな。

金もありすぎると、こうなるのかとか

そんな感じのイメージでした。

いやぁ、この本だけからではないが、

僕の大きな転機として、

半断食、葉室さんの神道の本、

Baliがあり~~の、で、

この本の書いてあることが

すっと心に入る。

多分、以前の僕は、頭でしか考えれなかったのだろう。

かといって、今の僕が素晴らしいとは、全く思っていませんよ。

すごい、おっさんですわ。

『立身出世も成功もけっこう。

おもしろおかしい人生もけっこう。

しかし、それは生きていく1つの過程であり、

人生の目的は人間をつくることだ』

こういうことを周りのチビたちに、

伝えれる人間になろうと思う。

                 Shigeki HAMAGUCHI





 
[PR]
by viare | 2010-02-19 16:12 | いい感じ編
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.