濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧
散り際
内藤×亀田戦。

良い試合でしたね。

僕は、素人なので、わかりませんが、

力が5分だとしたら、

昇り中の人間と下降中の人間の戦いでは、

昇り中のほうが、強かったということです。

人間、いつまでも昇り続けることはありません。

その人なりの頂点を極めたら、後は、

どのように、降りながら、

生きていくのかが大切になります。

先日、某俳優さんの没20周年の映画をしていました。

彼が、今、生きていたら60歳ぐらいでしょうか。

確かに早く亡くなって、残念だとは思いますが、

本当にそうでしょうか。

生きていたら、いろんなことあったでしょうね。

会社の経営者でも、沢山います。

後、数年早く、亡くなっていたら、

名経営者で、終わっていた人たち。

時勢が、変わって会社が、世の中に必要とされなくなり

倒産や民事再生になります。

そうなると、昨日まで名経営者が、

クソ・アホ呼ばわりになります。

散り際、大切ですが、

こればかりは、わかりませんからね。

日々、精進あるのみです。

               Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2009-11-30 00:16 | 独り言編
はや!!
一昨日、伺ったビルに、

以前、店舗の募集で、伺った会社の案内シールが貼ってあった。

思いだしたので、早速、その時の担当者に電話して、

昨日の10時半に、会社に伺うことにした。

もちろん、新築マンションの営業。

あかんね。午前中の約束は・・・。

起きたのが、10時半。

近い会社だし、頭も帽子を被っていったので、

11時20分には、着いたが反省である。

その後、いつも、業者さんにきれいにしていただいて

いるのだが、自分の目でも、

少し近場のマンションを回って、チェック。

その後、情報収集をして、

家に15時に一旦、帰宅して

ジムにでも向かおうと思ったが、

少し眠たかったので、横になって起きたら

18時頃。

もう、夕食の時間で、

その後、言語の勉強をしていたら、

また、眠くなってきて、

なんか1日が終わってしまった。

夏場は、1日大体、3,4時間の睡眠で大丈夫なのだが、

冬場になると、8時間~10時間ぐらい寝てしまうというか、

どうも、眠い。

いかんなぁ。

12月は、いつBaliに行こうかな。

はよ、決めないといけないのだが、

なんか日本でも、たらたら、やることができてきて、

長くいけそうに、ないのが残念である。

今日の楽しみは、内藤×亀田戦。

どちらも、負けられないこの戦い。

楽しみにしている。

今日は、こんな、ゆる~い感じで、ごめんちゃい。

                Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2009-11-29 01:05
なごやのげんば
4階までいきました。

年内に6階まで、持っていきます。

それにしても、きれいに仕上がっています。

いいマンションにまた、なります。

それにしても、建築屋の民事再生で

ひっかかり、まだ現場止まっている方も多いと聞きます。

大変だとは思います。

うちでも、ちょっとの行動の遅さ・判断不足で、

そちら側になっていました。

一言でいえば、運なのですが、

その運をとりこむためには、

・・・・。教えない。

この件に関してはいろいろ想うことも多々ありますが、

まぁ、嫉まれるのは嫌ですから、やめておきましょう。

そうそう、昨日、現場の中に入っていったら、

怒られた。

『何、入ってきてんだぁ。誰だぁ、危ないぞ。』って・・・。

どうみても、オーナーっぽくないもんね僕。

わかって、業者さん、平謝りでしたが、全然、

僕、怒ってませんから大丈夫です。

これからは、

施主側としても、今、何を建てていいのか

わからないし、どこの建築屋に依頼しても

どこでも、つぶれる可能性がある時代だし、

入居者もお金払えな人、増えているから、

管理も大変だし、夢がありません。

でもね。

現場行くといつも、思うんです。

見た目とかガラ悪そうな人多いですが、

心が良い人たち多いんです。

こんな職人さんたちの仕事

減らさないように、微力ですが、

まだまだ、日本でも、やりますから・・・。

最低、2棟は、建てたいものありますから、

顔晴りますよん。

元気のない方、汗のでている現場探して

見に行くことをお勧めします。

元気、でますよ~~。

少しでもお金と時間があれば、やっぱBaliかな。

本当なら、一昨日からBaliで予定があったのですが、

セントラからが、満員でチケットが取れませんでした。

残念でしたが、日本でも案外、忙しく過ごせていますので

これはこれで、こちらで、

頑張れっていうことだったんでしょうね。

昨日は、塾で、最近知り合った、

設計士さんの後輩の会社へ

遊びにいきました。

またまた、勉強になりましたよ。

ありがとう!!

なんか一緒に、仕事できるといいねぇ。


             Shigeki HAMAGUCHI








              
[PR]
by viare | 2009-11-28 01:18 | 新規物件ing編
思いついたことを・・・
昨日は、本社に顔を出し、月末処理を・・・。

今月は、事業税と予定納税ですか・・・大変ですわ。

それにしても、鳩山さんのこと、出てますね。

本当、くだらない国ですね。

すぐに、足をひっぱって・・・。

これじゃぁ、全く良い方向に進めない。

誰がTOPになっても、続かないのではなく

続かないようにしています。

これじゃぁ、勝てないわな。他の国に・・・。

そういえば、あるマンションの入居者が、

男の名義と違って、別の女性が住んでいました。

きちんと家賃は入るし、問題はなかったのですが、

内緒でペットを飼っていたのです。

なぜわかったか、

その犬が、ベランダのトイの下を通り

隣の部屋のベランダに、うんちやおしっこをしていたので

だから、クレームが入り、わかったのです。

即効、部屋に文句を言いに行った僕。

女性がでてきて、

もしかしたら、お嫁さんかもしれないと思ったが、

話の内容から、どうやら違うようで、

カタコトの日本語っぽく、

どうも、日本人ではない。

いつも、そうなのだが、

うちはペット禁止なのだが、

わからなければしょうがない。

退去時、しっかりお金をもらうだけなのだが、

飼ってる奴に、限って、バレるのだ。

麻雀が好きな国の奴だと思うのだが、

今度は、共用の廊下で、ペットにおしっこを

させていたようだ。

これも、他の部屋のクレームから

わかったのだ。

馬鹿というか、わかんねぇんだな。

こんなことが・・・。

だから、ここの国の奴ら、すべてとは言わないが、

嫌いである。

お話にならない。

夜は、勉強会の友人と後輩たちが、

僕の近況を聞きに来てくれた。

申し訳なかったのが、

遅刻しそうだったので車で、行ってしまったので

お酒が飲めなかったのだ。

イメージとしては、いつものごとく、

ワイン・シュワシュワを傾けながら

お話を聞く予定だったそうだが、

ウーロン茶片手になってしまった。

ごめんね、ごめんね~~~。

久しぶりにお酒が、入っていない朝になり

今日は、さわやかな1日になりそうです。

               Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2009-11-27 00:08 | 独り言編
久しぶりに・・・
昨日は、感動経営の伝道師 臥龍(がりゅう)こと角田識之さんと

ホテルアソシア名古屋ターミナル支配人柴田秋雄さんの

W講演会を友人が企画したので参加してきました。

案内から抜粋ですが、

『ホテルアソシアの柴田さんはホテルをV字回復させたことと、

社員は家族主義名古屋一のホテル稼働率80%(ちょっと前は90%)、

労働組合出身の取締役で会うと人を引き込む力と

1点集中、接近戦を見事にしている方です。

(社員さんのボーナス額は名古屋のホテルの中で一番だそうです)

ホテル、レストランのでのアイデアもお金を掛けずに

素晴らしいアイデアで集客しています。

ホテルの1階でとうもろこしを焼いて売る、

栗きんとんの川上屋出店等々

話題は沢山有ります。

柴田さんは名古屋より他府県の方が有名のようです。

全国で講演をしています。』

名古屋の住まいからTAXIで10分~15分のこのホテルのこと

知っていましたが、よ~続いてるなぁぐらいの印象でしたが、

支配人のお話を聞いて、学ばさせていただきました。

ホテルの集客も、飲食店の集客も

うちのマンションの集客も、

思考を変えれば同じこと、今まで僕がやってきたことと近いこともあり、

更に勉強させていただきました。

角田先生は、たまたまなのですがメルマガで読んでいたこともあり、

リッツカールトンやカシータの話がよく出ていたので

印象に残っていましたので、一度、お顔を拝見したかったのです。

本当に僕は、20代の頃から勉強会に顔を出しました。

ここのところ、読み違えると困るのですが、

学びたいことがなく、ほとんど参加していなくて

参加しても、書くことがありませんでした。

手帳を見たら、2007年11月7日以来でした。

聞いた話で、やっていることが、

多かったですが、新たな人との出逢いで、

素敵な時間を過ごせました。

入居者がいなくて、不動産屋巡りをして

お客さんを探して、走り回ってた過去も思い出せましたしね。

人は人で磨かれますね。

昨日は、感謝として角田先生の本を2冊買わせていただき、

アソシアも、近々、家族で宿泊します。

金使ってばっかですが、

いずれ帰ってくるだろと思います。

感謝とは気持ち半分、金半分です。

いい方を変えれば、いくら有名な方だろうが、

著名な方だろうが、普通の方だろうが、

自分に利益をもたらせてくれる人は、

可愛いし、好きなのです。

だから、間違ってはいけないことは、

コンサルタントなどの方々と仲の良い社長いますよね、

こんな人は、すごいと思わないことです。

僕なんかで言うと、語弊はありますが、

デザイナーとか偉そうな設計士は、全然、仲が良くない。

インテリアコーディネーターもね。

あれ?っと、思うでしょ。

でも、だってこいつら、僕のビルなのに、

「俺が設計した」モードでしょ。ありえん。

前に、アホな少しばかり有名らしき設計士に言われましたよ。

「君、僕が設計したら、雑誌とか載せれるのに・・・。」って。

こいつ、何様かと思いましたよ。

一応、お互いの知り合いがいたので、我慢しましたが、

いなかったら、そのまま、頭ぼか~~んでした。

いやいや、センスは、人の好みなので否定はしませんよ。

でも、うちで言えば、お金払うのは入居者さんじゃないですか、

少しでも安く家賃をしたいですよね。

だから、僕が動くんです。

人に頼めば頼むほど、コストがかかり、

家賃が高くなるのです。

こんなマスターベーション好きな人たちに設計を頼めば

家賃は高くなりますよね。

僕は、金を出し、偉そうにするのは設計士、

で、入居者は家賃が高いから借りてくれない。

ははは、3重苦のヘレンケラーじゃないんですからね。

話は、ずれましたが、

つき合いは、こんなところが見れると面白いですね。

                 Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2009-11-26 03:30 | 独り言編
壊れてました
昨日は、全身筋肉痛&二日酔い。

領収書をみて気づいたのだが、

よ~けお店行ってしまったようです。

14時から30人ほどで打ち上げ宴会が始り、

家に着いたのが、多分2時過ぎ。

その頃は、3人。

12時間打ち上げをしてしまたようです。

そういえば、最近、カードを使わないようにしている。

この不景気なので、手数料分も、

お店に儲けてもらおうという気遣い。

と、言いながら、使いすぎないようにしているのかな(笑)。
e0090744_23213152.jpg

2次会で、16時からお店、開けて頂いたお店で裸族。

次の先輩に連れて行っていただいたカレーうどんでも、裸族。
e0090744_23224681.jpg

迷惑なお客ですね。反省です。

この後、後輩2人と、うちのテナントさんに行ったのだが、

お店が一杯で、入れなかったので、

この寒い中、外で1、2時間ぐらいシャンパン2本あけて待ってて

中に入って30分でチェック。完璧アホです。

つ~か、そのあとのことも、あんま覚えてないのですが・・・。

壊れました。

昨日の打ち合わせは、夕方からでよかった。

1日、ダメしたから・・・。

夜も、新築現場の打ち合わせの後、

現場の人たちと飲み&食事。

それにしても、25歳の助監督、

雰囲気から長続きしそうになかったが、

今月末に、現場途中で、退社。

理由は、親の体調が思わしくなく親の会社を継ぐということである。

まぁ、しょうがないし、別に現場はちゃんとやってくれていたと思うので

飯は連れていってあげた。

ただ、一言、説教は言わせていただいた。

気に入らないのは、

『親が・・・。親が・・・。』と、親が先に出る。

彼が、その会社を本当にやりたいなら、それでいい。

こいつ、99%の割合で、ダメだと思うのだが、

失敗したら、必ずや親のせいにするのだと思う。

だから、「お前、絶対に親のせいにするなよ。」と

伝えておいた。

まぁ、他人の人生なので、

どうでも、いいことなのだが、

男の人生の先輩としては、言いたくなっちゃうんだよね。

こんなご時世、明るい話は、中々聞かれませんが、

僕だけでも明るくしていこうと思う。

              Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2009-11-25 00:01 | 独り言編
情けないは、僕の為にある。
「情けは、人の為あらず」って諺に

似ているタイトルですね。って、真似しただけです(笑)。

それにしても、昨日の名古屋シティマラソン10キロは、

情けない結果に終わりました。

とにかく体が、重くてしょうがなかった。

一度も頑張れなかったですから・・・。

去年の50分台を切るどころか、3分もオーバー。

それにしても、諸先輩方からの学びは大きかった。

やはり一時代を生き抜いてきた人たちの根性はちゃいますわ。

素晴らしい先輩たちがいるから、

僕もまだまだ、出来ると思わせてくれます。

ありがたいことです。

それに加え、

とっても、情けない自分に出逢いました。

ホンマ、情けないです。

来年も、こんな結果だとずっとこのまま、になってしまうので

マジで、来年は、やらんとあかん。

人生も同じですね。

たらたら生きていると、死ぬときに悔いが残ります。

残したくないですねぇ。さて、

落ち込んでいても、しょうがないですので、

一つ褒めるとしたら、

歩きたい気持ちに勝って、

ずっと走りつづけれたことだけは、自分を褒めておこう。

それにしても、終わってからの宴会、

2次会、3次会、4次会、5次会と盛り上がりました。
e0090744_824689.jpg

よ~~し、今からまた寝よっと・・・。

あれ???

休息も大事です。

               Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2009-11-24 08:26 | 独り言編
我慢
自分が、我慢強いかといえば、そうでもないような気がするが、

目的のためなら、我慢は、必要だと思う。

例えば、僕は、不動産が好きだし、

手にしたいと思う。

そうなると、元金は、ほしいものを手にするのをやめて、

作らなくてはいけないし、

形だけでも金融機関に毎月、一定額以上のお金を

数年に渡り、定積をし続けたほうが、話はしやすい。

昨日は、ちょうど日曜日、

相方とガキが、回転鮨屋とスーパー銭湯に行くと言い出し、

僕も、連れていかれることになった。

(夕方で、家にいたかったのだが、一度は、

連れて行きたかったようなので、ついて行った。)

案の定、時間帯が、他の家族が行動する時間帯と同じで

回転鮨屋は、満員。スーパー銭湯も、駐車場に入れない状態でした。

超イライラしましたが、

怒らないように

「一度、帰ろう。」と、岐路に・・・。

ガキは、「お腹減った。お腹減った。」と言いだした。

『今日、お前、回ってる、お鮨、食べたいんだろう。

我慢せぇ。』

「うん。」と、家に戻り、2時間待たせた。

そうなると、大体、普通の夕食の時間帯が終わるのだ。

回転鮨屋も、スーパー銭湯も、

混んではいたが、待たずに入れた。

帰りにガキに、

『なっ、我慢も、大事だろ!!

我慢しなかったら、お鮨食べられなかったな。』

大人になれば、我慢しすぎて、

手にできないこともあるし、

我慢が足りず、手にできないこともある。

この辺りは、経験で学んでほしいと思う。

そうそう、この前も、いい大学出て

自分では、エリートサラリーマンだと思っている奴と

話して、笑えましたよ。

超、理論的に日本の未来が、ないことを語り、

アメリカ経済の失速のことも語り、

BRICsの未来のことも語るのだが、

自分は、何もしてない奴。

ははは、

偉そうに語るたびに、

『で・・・。』って、何度も言ってやったよ。

答えは、う~~んでした。

な~~んも、行動してないんだもん。

経験がないんだな。

頭は、いいけど僕から見れば、クズです。

こんな奴、多いですけどね。

板さんが、よく言ってた

「童貞君のAV評価。」だね。

              Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2009-11-23 00:22 | 独り言編
急務である
めずらしく真面目に・・・。

『介護保険制度が始まった2000年から09年10月までに

全国で高年者介護をめぐる家族や親族間での殺人・心中など

被介護者が死に至る事件が少なくとも400件以上に上ることが

中日新聞の調べであきらかになった。

加害者の4分の3が男性で、夫や息子が一人で

介護を背負い込み息詰まるケースが多い。

件数は、増加傾向にあり、

06年からは年間50件以上のペースで発生している。』

昨日の中日新聞1面の記事でした。

まだまだ、表に出ていないことも、たくさんあるだろう。

悲しいデータである。

人口の流れは、どんどん逆ピラミッドに向かっている。

自分たちの身は、自分たちで守らなくてはいけない。

国や他人に、頼っても活路は、見つからない。

出来るときに、Baliで基地(物件)を

創っていてよかったと思っている。

まだ、たった11棟だが、

これを足掛かりに、どんどん増やして行きたいと思っています。

日本で、生活ができなくても、

Baliに住まいがあり、月10万円もあれば、

さわやかな氣候、優しいメイドさんもいて、

食事もうまくて安いBaliで、最低限の生活が

夫婦でできる。

実際、僕は、自宅も創っているので

日本で生活が、しにくくなってきたら、

住むつもりである。

まだまだ、先だとは思うが・・・。

超歳食ったり、病気で、体が自由に動かなくなったら、

自分の面、子供に、迷惑をかけたくないからね。

益々、きばって、いこう!!

                Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2009-11-21 08:05 | ちと真面目編
ブルサハ・ブルサマ
昨夜は、友人と深夜徘徊。

そうそう、今年のボジョレ、うまかったです。

2009年の5大シャトー、また買おっかな。

お金を稼ぐというか

価値を高めるのには、時間がかかります。

実際、2003年の5大シャトーも、まだ6年。

10年以上は、寝かさないと売らないからなぁ。

さてさて、いくらになることやら・・・。

Baliで、庭を見ていて思うのだが、

いい庭を創るのには、当たり前だが

時間がかかる。

なんか、手っ取り早く、速く、で、稼ごうとした

結果が今の状況なんだなぁと思います。

それにしても、昨夜は、2年ぶりのお店あり、

1年ぶりのお店ありで、よ~け回りました。

ただ、どこのお店も、けっこう入っていました。

僕が、行くお店は、お客、はいるのよ。

確かに不況なのだが、

オーナー自ら、率先して、頑張っているお店は、

けっこうお客さんは、入っている。

飲んでいるお酒をみていても、

一人あたりの単価が下がっているのは

わかるのだが、お客が入らないよりは

いたほうが、活気があっていいからね。

今日の朝は、いつもどおりゆっくりでしたので、

急いで、外、出ます。

今日も、1日、ブルサハ・ブルサマ。

インドネシア語で、「一緒に頑張ろう。」です。

                 Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by VIARE | 2009-11-20 10:05 | 独り言編
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.