濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
人気ジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧
よろしく・・・
相方に聞いたんだけど、最近のチビたちはケンケンが、

苦手だそうだ。

ウッソーと思うが、本当らしい。

練習もかねて、砂浜でケンケンパーをしながら遊んだ。

懐かしいなぁ。

昔は、石で道路に〇書いて近所の子供たちでやったよなぁ。

相方も同年代なので、二人で懐かしがっていました。

今、お世話になっている家は、

庭が広いのサッカーをしたり、

敷地内でミニバイクに乗ったりして

幸せなガキである。

(こけたり、プールにはまると危ないので警備のお兄さんが

後ろずっと付いててくれるし・・・。)

メイドさんも4名ほどと、運転手、遊び相手に庭師、

雑用の方、警備の方々も、10名ほどいる。

いつも、そこら中に人がいて

昔の大家族のようで、ガキにとっても良い経験だと思う。

僕は、TVGAMEに全く興味がなく、

時間の無駄だと思っている。

以前、飲み屋のビンゴでプレステ2が、当たったが、

そのまま、知らない人にあげちゃうぐらい興味がない。

よその家庭曰く、小学校に上がってGAMEを持ってないと

仲間はずれにされるので買ってあげた。

後、人の集まる場所で騒がないように買った。と、聞いた。

くだらない。

騒いだら本気で叱る、それでも聞かなければ叩く。

叱ると嫌われる

叩くのは、体罰だからいけない。と、くだらない発想が

クソ生意気なガキを作るのだ。

うちの教育が正しいとは、思わないが

今のところ

4歳弱の年齢で、きちんと挨拶が出来て

靴をそろえることができているので良いと思う。

子供の社会というものもあると思うが、

僕のガキに生まれた時点で

人と同じ、人と一緒という発想で

ガキが、僕に何かお願いをした時点で、却下である。

何か今年最後のBlogなのに、

ガキ話で長くなってしまいました。

Blogというのは、自分の思いを伝えたり

宣伝に利用するには、

金銭的なコストもほとんどかからず、

とても良いツールだと思う。

でも、誰でも見れるということは、

悪用しようとすれば、できないことはない。

以前の僕は、自分のビルを会社兼住まいとして

利用していたが、ある時を境に、分譲を賃貸として借りている。

だから、それまでは海外にいったり、

国内旅行に出かけている時は、

帰ってきてからしか書かかないようにしていた。

だって、Blog見た賊からしたら超、家に入りやすいですからね。

今の住まい知らない人多いから

僕がどこにいようと関係ないですから

リアルタイムに書けるようになりました。

それにしても、今年も良い1年でした。(と、思う方が良いでしょう。)

20代後半で会社をやり始めた時は、

漠然とですが、僕の人生は、42歳ぐらいなんだろうなぁ

時間がない、がんばるぞという気持でいっぱいでした。

今になって思えば、理由がわかんないのですが・・・。

ただ、適当とはいえ、GOALまでの時間を決めてしまったのが

早く決断して早く行動でき、

無駄な時間を使わないように

生きてこられた要因だとは思います。

後、2年しかないから、もっと顔晴らなければ・・・。

偉そうに書きながら、

まだまだガキですし、自分勝手なところも多々あり、

口では、「俺、イケてるじゃん。」とか言いながらも

気は小さいですので、

石橋を叩いてその隣に、自分でごっつい橋、

創って渡っております。

これも、僕の運の強さだと思いますが、

本当に周りの人に助けられています。

もちろん、ちょこちょこ足ひっぱる奴もいますけどね(苦笑)。

徐々にですが、感謝は形に変えていきますので

よろしく哀愁!!。って感じで今年は終わり。

Sampai besok!! Daa daa。

                        Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-12-31 08:11 | 独り言編
よろしければ・・・。
僕は、怖がりで基本的にあぶないことはしないので

サーフィンをしないのだが、僕の周りは、

けっこうサーフィンをしている人が多いようだ。

彼らが、ヌガラに来た時の遊び場を見つけておこうと散策。

近くの海でも、できないことはないが、

岩が少しあるのでケガでもすると危ない。
e0090744_16511092.jpg
車で10分ぐらいのところに、地元のサーファーの子たちが

いるビーチを場所を発見。てへへ。

後は、いつもの散歩コース。

このあたりが、きちんと出来て

TV・雑誌に登場しだすと楽しいです。

まっ、来年あたりでしょう。

ソムリエのSさんにご紹介を受けた本が読み終わった。

「僕が葬儀屋さんになった理由」・・・富安徳久著

直接お会いしたことはないが、

素晴らしい方ですね。

何度も著者の社長の想いが伝わり

けっこう涙が出てきてしまった。

何か後で読み直すと、・・・でしたが、

読んでいる時は、体が熱っつくなった文章を

御紹介します。

「死んだ人を物だと思えば楽かもしれないと思ったが、

それは私にはできないことであった。

人を感動させ、その感動を

私にもらうことがこの仕事のやりがいなのに、

人の死に無感動になることは

それを放棄することになるから。」

もしかしたら、BALIでこの本を読んだから

フツー以上に感動してしまったかもしれません。

生きてる。ということは、当り前のことなのですが、

こちらにいると、とっても深いところで、

生きてるということを感じます。

だから、対極する「死」に対しての文章から読み取れる行間に

僕の琴線に異様に響いたのかもしれません。

                    Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-12-30 07:50 | 独り言編
昨日は、少し水辺の探検。

左に行くと海で波が出てきて少し怖い。

そして、右に行くとマングローブの中を

ずっと走っていける。

お世話になっている方のここの家は乗り物が一杯。

車・バイクはもちろんのこと

馬にボートにジェットにジープと・・・。

楽しすぎ・・・。

そういえば、今年を漢字一文字で表すと『変』だそうだ。

見方を変えれば、今までが「変」。

先も見えないのに、金を借りて家を買ったり、

派遣、ニートなどの言葉が、多くとりあげられたり、

あやしい奴らが、マスゴミで大成功社長と紹介されたりと・・・。

おかしなことが、いっぱい。

ってことは、ウミがでて

今から元に戻っていく兆候と思えば

今日からとっても前向きに生きていける。

Newsで、派遣の方で急に首を切られた人用に

県営・市営の物件を緊急で3ヶ月~6ヶ月、

無償か安くしてか忘れたが、貸し出すことにしたと

いうことをしていた。

インタビューでは、「本当に助かります。」と

昨夜まで野宿していたが、お風呂も入れ

畳の上で寝れるのでありがたがっていた。

でも・・・・。

まっ、これはこれでいいのだが、

うちの話を書きましょう。

うちの物件でもイタリア建材を使った高級物件や

普通の物件だけではなく、10件だけだが

1万円~3万円とお値打ちの住まいもある。

お金がたまるアパートと命名していたのだが・・・。

ほとんどが、派遣や日雇いやニートの方の部屋で使われていた。

中には、保証金の3万円や5万円が払えず

涙ながらに訴えるので

こちらも、わかりました。

毎月家賃はきちんと払ってください。

で、毎月、数千円ずつでもいいので保証金分を下さい。言うと

ありがとう、ありがとう。と言われ

本当に大家さんは、いい人だ。

きちんと約束は守りますね。と言っていた。

自分でいうのも、なんだが、とても感謝された。でも・・・・

さて、この約束は守られるだろうか。

14年この商売をしているが、

こいつらで約束を守る奴らは皆無である。

きちんと守れる人であれば

こんな生活は、していない。

逆に夜な夜な酒を飲んで大声をだして

他の入居者に迷惑をかけたり、

家賃も保証金も全額払わず、

荷物を置きっぱなしで逃げたり、

ビンに尿をため、何本も部屋に置きっぱなしで

最後は、置いたまま消えてしまったり、

ひどいものである。

中には、雨が漏るというので

携帯番号を聞いて、

業者さんに来てもらうので都合の良い時間を合わせてください。と

しておいたのに、業者さん曰く

毎日(1ヶ月ぐらい)電話をしていても全く連絡が取れないと聞いた。

じゃぁ、ほかっておきましょうということにした。

で、見回りをしている時、ばったりとその入居者と会った。

その入居者は、雨で現場が休みだったようで少しお酒が入っていた。

「おい、雨漏り、はよ直さんかい。」

頭の中で、ブチッと音が聞こえた。

「何コラ、てめぇが、電話に出ないから業者も

来れねぇじゃねぇか、クソが、

供用の廊下にゴミはいつも出しっぱなし

酒を飲んでは、

奇声を発して他の入居者に迷惑をかける。

家賃は遅れる。未だに保証金は全額払わない。

お前、文句があるなら、もう出てけ。」

相手は、「あっ、雨漏り、もういいです・・・。」

こいつ、だけではないが、

ここの入居者は、こんな感じである。

マスゴミでは、企業・会社が悪いようにしているが、

本人の行動が一番悪いのである。

冷たいようだが、今の状況は、過去の自分が作っているのだ。

僕は、運が良いと思っているが

今回の不況で、ここの物件の多数が空いた。

彼らとは、振り込みではなく手渡しで家賃のやり取りをしていたので

けっこう長いこと

彼らや彼らの紹介で入居していただいていた人たちと

顔を合わせていた。

おかげさまで、彼らは、僕の性格をよく知っている。

急に首を切られて、給料をもらえなくなった人たちも多い。

僕は、追い出すことはしていないが、

皆、向こうから出て行ってくれた。

今まで、だいぶ、貸しがあるしね。

これ、貸しがなかったら、家賃もらえず

だらだら住まわれていたかもしれない。

10年以上前の僕は、

目先の金がほしくてしょうがない時期だったので

とにかくどんな入居者でも入れて、

時間をかけお金を取り立て収入にしていた。

今は、こんな入居者たちに付き合ってられない。

こちらから出て行ってくれとは、言えない

だから、派遣や日雇いの方たちがすべて出て行ってくれて

良かったと思っている。

少し収入は減るが、余分な時間やむかつく時間が減ったと思うと

安いものだと思う。

僕は、本当に運があるなぁと、つくづく思う。

もう、ここ貸さないもん。

先を考えると建て替えしたかったし、

売却もする予定の場所だしね。

こちらから、退去促すと

金かかりますからね。

でも、こういう奴らが、きちんと約束を守り使っていたら

安く今でも提供していたのだけどね。

僕が、世の中どうしても、性善説ではなく、

性悪説でみてしまうのは

こういう人たちと関わったからなのである。

ありがとう!!

                         Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-12-29 08:30 | 毒吐き編
やっぱ違うなぁ
NHKで、沢田研二ことジュリーの60歳での東京ドームでの、

ジュリー祭りを放映していた。

日本であれば、観ることはなかったが、

やることもなかったし、つい観てしまった。

体系は、いうまでもなく、とっても見苦しく

顔つきも酒好きの顔になっていた。

でもでも、すごい。

何といっても歌がすごい。

80曲も、歌っているのにちっとも、喉がつぶれていない。

口パクの多い最近のアイドルとは、違う。

41年も浮き沈みの激しい芸能界を生き抜いてきた人は、モノが違う。

不動産業界でも

50代60代の方で90年代のバブルを生き抜いてきた

不動産屋の社長はお会いしても全く別モノでしたからね。

だからこそ、最近のプチバブルで会った

リートやファンド系のクソ生意気な雇われ経営者のガキどもと

会っても、妬み抜きでむかつくだけで

な~~んも、感じなかったんだってね。

生き残っている不動産屋の社長は、

口をそろえて

同じこと言っていました。

もちろん、僕は、先人から学んで

同じようにしていますよ。

だから、まぁ今、こんな感じです。


                         Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-12-28 08:58 | 独り言編
決断
昨日の移動は、馬車。
e0090744_18464663.jpg


お世話になっている方の4頭持っているうちの1頭である。

もう3ヶ月ぐらい前になるのかな、

その時も子供のために

馬車を出してくれた。

『ガキ、お馬乗るか?』・・・と、僕。

『こ・こわい・・・。』と、ガキ。

僕は、即効

『じゃぁ、いい。乗るな。』と、馬車を返した。

ガキは、本当は乗りたかったようで

相方相手に泣きじゃくったのだが、

僕相手には、

そんなことは、アフターカーニバル。(後の祭り)

さて、そんなことがあり今回。

『おっ、お馬が迎えにきたぞ。乗るか?』・・・と、僕。

ガキ即答で

『乗る~~~。』

いい感じである。

まっ、これが前振りなのだが、

以前に少し書いたが、

最近のお金持ちと普通の人の違いは、

見た目では、わかりづらくなってきた。

日本の本当のお金持ちは、

やっかみをさけるために目立たないようにしてしまう人が多い。

でも、面白いもので、メールをやりとりしたり、

会って少し話すと大体わかる。

育ちがいいとか、礼儀がよいとかではなく、

お金持ちは決断が早いのだ。

決して速いのではない。

英語で表せば、

スピートではなく、タイミングの決断が良いのだ。

迷うということに何も生産性がないことを知っているのだ。

自分で悩んで、周りに相談、そして議論がはじる。

この時点で商機を逃すことも多い。

豊かになった日本の大会社が苦しくなっていくのは、

決断の遅さが原因であることも少なくない。

実際、肩書が社長で名刺交換して少し話して、

社員が数十名、数百名の人で

すごいじゃんと思っていても、数分話すと

こいつ、ただ親の後

継いだだけだなぁって、

わかりますからね。

だって、何か仕事の話ふった時の決断、すぐできないんだもん。

もちろん、迷うというのは深く考えているということだ。

時間をかけて考えた方が、

いい結論が出るという考え方もあるだろうが

実際、時間をかけても

月並みな選択になることのほうが多い。と、思う。

僕にお誘いをうけたら、

『Yes』か『No』は、早くくださいね。

『考えるわ。』っていった時点で

評価0ですから・・・。

もち、おねぇちゃんも含む。

                  Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-12-27 10:38 | つぶやき編
最近、ヤヴァいこちらのほうが落ち着く
昨日のクリスマスは、1日移動で終わった。

こちらに住む友人にメールをしたら

「おかえり」だそうです(笑)。

いつもなら、ウブドあたりで1泊して移動するのだが

空港からそのまま移動した。

飛行機の移動で7時間そして

デンパサールからヌガラまで車で2,3時間はかかるので

けっこう体力的には疲れてしまうが、強行に移動した。

今日は、お世話になっている人の家ではなく、

知り合いのバンガローで宿泊。

朝、外からガキの笑い声がした。

通常の朝ならガキが眠い目をこすりながら

子供番組を見ながら

パンを食べている。

空気がそうさせるのか、こちらだと

朝6時過ぎから庭を走り回っていた。

元気なガキを見て僕は、とても良い気分になった。

そして、シャワーがわりに一緒にプールにはいる。

相方はだるそうだが、男チームは朝から

ハイテンション。

今日は、少し僕のいる街を紹介しましょう。

僕のいるヌガラという街は、

島の西側にあり、山とラグーンと田園と海が

すべて車で15分圏内にあるんですよ。

道には、生命力あふれる鶏や雛たち・・・。

そして、牛もいっぱい。

近くの海ではイルカが泳いでいたり

砂浜には、海ガメが産卵しにくる。

昨夜は、こちらでお世話になっているお家で夕食

そして、仲良くさせていただいている兄貴分2人も

入り4名で、近況状況を・・・。

それにしても、3名の兄貴たちは、

僕より年上なのだが、非常に顔つやもよく

子供のような笑顔である。

僕も、そういう風に年を重ねていきたいと思う。

今日はこの辺で・・・。

                     Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-12-26 10:25 | 独り言編
変化しちゃお
大好きな元タレントさんがお亡くなりになりました。

うざいのが、マスゴミども、

くだらない噂や憶測からなんか大げさにする。

まっ、運よく今日から雑音が少ない所にいるので

良かった。

人というのは、生きているのではなく、

生かされている。

いくつで亡くなろうが、それは寿命。

生きているのは当たり前ではないんだよな。

いつ終わりがきても、悔いのないように日々、

過ごしていきたいですね。

御冥福をお祈り申し上げます。

それにしても、性格と顔立ちとスタイルがタイプでした。

昨日、来年着工の物件の契約を建築屋さんとしました。

皆様知っての通り、ここ数年での土地・建築費の上昇

不動産投資に融資がおりにくいなどで、

来年3月以降着工の物件は、超少ない。

だから、悪いのではなく逆に

建築コストを下げるため、

入居募集には新築がない分、チャンスなのである。

僕は、2年前に運よく自分の適正価格内で土地を仕込め

このタイミングを待っていた。

もしかしたら再来年のほうが、良かったかもしれない。

でも、それは誰もわからないこと。

いろいろな理由はあるが僕にとっては、

来年がベストだったのだ。

今は、施主のほうがあきらかに、強い。が、

相手も契約は、ほしいが、契約金額は高い方が良いに決まっている。

久しぶりに神経が疲れる交渉になった。

ここに至るまで、いろいろありましたしね。

失敗はしていないが、

思ったとおりにことが、運ばなかったりね。

とにかく今の時点では、いい方向です。

はぁ、気愛入れて、イケてる物件創りますわ。

通常の日であれば、

契約完了で、さて「おっ建てるぞ!!」と

いうのを肴に仕事仲間と100%飲みにいくのだが、

ちょうどクリスマスイヴで、お互い誘いづらい(笑)。し、

プールに行く元気がなくなるぐらい、神経が疲れた。

さてさて、アメリカから始まった世界的な金融不安で

日本も不景気感いっぱいです。

こんな感じのままで、いいわけがありません。

まずは、TOPから、明るくしましょう。

経営者は、太陽のように輝いていなくてはいけません。

そして、皆に希望を与えなくてはいけません。

ちょっと、世間に引きずられ暗くなってきている経営者

大変なのはわかります。

皆、大変なのです。

だからこそ、また生まれ変わりましょう。

やりまっせ!!僕は・・・。

                        Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-12-25 00:55 | 独り言編
寒いっスね
昨日は、クリスマス会をかねてリトルワールドへ・・・。

寒い中、仲間たちとバーベキュー&子供達のためにゲーム。

今年の分は、よ~遊びました。

で、家に帰り内藤戦を観てからカリスマ白書。

けっこう感動した時間を過ごせました。

僕は、イベント日が嫌いなので

普通の日として

今日は、1日予備日で空けておいた。

正解でした。

来年、着工の物件ですが、

時間が足りず、昼から打ち合わせです。

う~~、って感じ。

イブだと、男友達も、おねぇちゃんも事も誘いづらいし

飲みに行くのもなんだかなぁです。

早く今日、1日終わんないかなぁ。

寒すぎますよね。

                      Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-12-24 00:30 | 独り言編
さてと、
昨夜も、よ~徘徊しました。

今年は、これで夜の約束は終わりました。

やるよなぁ。俺・・・。

お金を使えば、あいかわらずモテます(笑)。

人のためにお金を使っていたら

ギリギリで、素敵な契約もできました。

うれしいなぁ。

でも、逆に僕の仕事でも、不況という言葉通り

お金が回らず

家賃が遅れる方も例年以上に増えてきました。

支払いを待ってあげても、

そういうほとんどの方は、

家賃滞納→退去→家賃未回収

になるでしょう。

経験上、マジでそうです。

周りのひどいなぁと、いう偽善的な言葉に惑わされず

ビシビシ回収、退去勧告をしていきます。

きちんと支払う人もいるのに、

世の中そんなに甘くはない。

では、今日は、ドライブがてら

家族でお出かけしてきます。

自分の元気さが怖い・・・。

                       Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-12-23 08:14 | 独り言編
出会いに感謝
友人の紹介で

LINDA&THE BIG KING JIVE DADDIESのボーカル「LINDA」とお会いした。

L.Aに住んでいるボーカリストの粋な女性でした。

何やら僕のBlogを読んでいてくれているようで、

友人を通じて、逢いたいといってきてくれたのだ。

ありがたいね。

そして、Blogってすげぇなぁと実感。

失礼なのだがカラオケで、歌を聞かせていただいた。

麒麟・田村の味の向こうではないが、

歌がうまいの向こうでした。

プロは、すンごいわ。

彼女の話によると、僕は、日本より海外向きだそうだ。

仕事終わりの友人のOさんも交え

明け方近くまで飲んじゃいました。

それにしても、良い友人ができました。

また、お逢いしましょう。

そして、次の日の朝は、

地元でこれまた、友人の紹介で

建築屋の若旦那と・・・・。

BALIに興味があるようで、お会いしたのだが

いやぁ、久しぶりに気持ちの良い若者でした。

考え方とか人に対する気持ちとか

BALIで感じたこととか

あっという間の2時間でした。

来年2月ぐらいには、BALIでお会いしましょう。

お昼からも、金融機関で

ノリノリで話す僕。

きっと、変なクスリとか葉っぱやってる奴より

僕は、ぶっ飛んでますわ。

夕方の打ち合わせ終わったら

体は死にそうなのだが

その流れで、飲みにいっちゃう?

イケてる僕みたいな感じでしたが、

夕方から建築屋で、

次回のマンションの打ち合わせで、・・・・・・・・・・。

一気に元気がなくなりました。

詳しくは書けないが、う~~~、思いどおりにいかん。

建物を建てる時は、いつもそうなのだが

むかつくわ。

夕方から今日も、新しい図面チェックです。

土曜日は、東京から30代前半の若社長二人が

僕に会いに来た。

以前、懇意にさせてもらっている東京の某上場会社の社長から

紹介されていたのだ。

とても印象に残る彼でしたので覚えていたし、

わざわざ、来てくれてありがたいですね。

夕方18時頃、待ち合わせだったので日帰りかなぁと思ったら

宿泊します。ということでしたので

引きづり回した。

何件いって、何本シュワシュワ&ワインを空けたのだろう。

忘れた・・・。

結局、彼らは、4時頃には、ホテルに帰ったのだが

僕は6時頃まで飲んでいた。

ははは、おっさんのほうが元気でしょ。

おねぇちゃん系クラブでは、闘っていないのに

戦う税理士というBlogを書いている後輩ともお会いした。

Hちゃんとも、会いなんか楽しいね。

それにしても、新しい行動をすると

周りの人たちも変わりますね。

どうも、最近、年下の若い経営者たちと

友達になる確率が非常に多くなってきた。

まっ、普通に考えれば僕の方が、

早くこの世からいなくなるので、

若い子たちと出逢うっていうのは

いいことである。

皆様、楽しく儲けて

楽しく使いましょうね。

ではでは、今年も残りわずか

ぶっ飛んで生きましょう。

                        Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-12-22 00:23 | 独り言編
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.