濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
人気ジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
通信簿
訳あって、彼らの初東京ドームライブにいきました。

最初は、身内が、道明寺こと松潤のファンで、

チケットをプレゼントのつもりが、

『ついてきて。』の一言で、こんな状態に。

見たいけど見たくないんだよなぁ。

実物を・・・。

だってかっこいいから、むかつくじゃん。(笑)

まず、チケットもとれないそうだが、

Cさんのおかげで、チケットもとれて、

事前準備で予習をしておいたため、非常に楽しめました。

それにしても、やっぱかっこいいね。

彼らは・・・・・。

どこの席でも楽しめるように思考をこらしているしね。

でも、のモテ度でいえば、負ける気はしませんが・・・。(笑)

すごすぎるファン多いからね。

5万人のうち数名は、きれいな人いると思いますが、

ほとんどが動物園のようでした。

冗談です。(女性を敵にまわすと怖い。)

彼らは、雰囲気が汚くないし、

皆、仲が良いのが伝わるから嫌いではない。

いろいろコンサートや格闘技で

ホールへいくが、初めて見た。

5万5000人(数値は、発表)が

隅から隅までびっしり。

大体は、数席は空いてる席が目に付くのだが、

こいつら、すごいわ。

今日もライブで、2日続けてのようだ。

ということは、11万人×約7000円=

7億7千万。

グッズもいれたら、2日で売上8億以上いきますね。

これだけの人を

幸せに出来る彼ら・・・・。

稼いで当然です。

稼ぐ金額は、

学生時代で言えば、通信簿だな。

僕は、学生時代の成績は散々でしたので

社会人の僕は、負けないように

さぁ、周りの人を幸せにするために

顔晴ろうかな。

きちんとできていれば、自然にお金は

入ってくるでしょう。

それにしても、後ろの席のデブ嬢たち、

うるさずぎ・・・・。(笑)

                         Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2007-04-30 00:01 | つぶやき編
大人のクイズPart47
東京に来ています。

いつもなら、

汐留あたりなのですが、

ちと、予定のある近場のホテルへ・・・。

初めて宿泊しましたが、(来たのは2回目)

それにしても、対応のいいホテルで

非常に満足しています。

昨夜は、板倉セミナーで知り合った皆様と飲んだ。

いやぁ、楽しかった。

いいお店を紹介してくれたMac39。

数日前、京都で飲んだお二人

えなちゃん、ホンコンさんともまた、東京で・・・。

非常に面白い。

お二人以外にも、

いろいろな面子の顔が見れて楽しいひと時でした。

ありがとう。

結局、ホテルに着いたのは4時。

どこでも、変わらない毎日。とほほ

今日は、・・・・・。

ナイショ。

ただ、悩みが・・・・。

YOU 踊っちゃいなよ。って言われたらどうしよう。

会社やめれないしなぁ。

な~んて、俺は、中ボ~か。

ははは。

では、日曜日ですのでクイズです。

スクリューで動く1本のマストの船が、

世界一周の航海をしました。

船のどの部分が

もっとも多くの距離を動いたことに

なるでしょうか。













す。

Ans・スクリューの先端。

地球は丸いので、マストの先だと考えがちですが

そうではありません。

もっと考えの深い人は、船のエンジン部だと

答えるかもしれません。

それも正解。

スクリューとエンジンは歯車でつながっていて、

エンジンはもっと高速で動いているかもしれませんから。

大人の論理 働き者が、一番よく動く。

                     大人のクイズ 逢沢明著より

経営者は、本来、怠け者。

だから、人より楽になろうと思うから

イロイロ考える生き物なんですよ。

自分の体を使うだけでなく

人使ったり、金使ったりして・・・・・。

                        Shigekji HAMAGUCHI

 
[PR]
by viare | 2007-04-29 10:48 | エスプリ編
意思
昨日は、1日、運動に読書と

リラックスな日にした。

ビデオもすべて見終わり

やることがないのもボケっとなりますね。

では、タイトルです。

人から毎日、Blogやっててすごいよね。

禁煙も続いててすごいよね。とか、

言われることがある。

別に僕にとっては、普通のことで

決めたことをやってるだけ

ムダだと思ったらやめるだけ。

継続性のない人は、

続かないのではなく、

続けようと言う

意思や能力がないことが、問題なんだよね。

                          Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2007-04-28 00:01 | いい感じ編
濱愚痴
少し作業がたまっていた。

一気に仕上げたので、なんか疲れた。

で、ジムは、やめてALIIさんへ。

ロミロミと顔が細くなるマッサージ。

ぐっすり寝てしまった。

非常に心も体も楽になった。

それに加え、顔のラインがでて

いい男だわ。(自分が、審査をしています。)

いつもならそのまま、街に消えるのだが

昨日は、わざと車でいった。

これなら、飲まないからね。

今週末も移動があるので、昨日と今日は

おとなしくしていようと心に誓った。

では、タイトル通りちょっと、愚痴です。

先日、京都にいったのだが、

宿泊したのが、ヘブンリーベッド

気持ちの良いTHE WESTIN

ヘブンリーバスのよさは、わからないが、、、、。

地下駐車場に車を入れ、

フロントの方向へ大きな荷物を持ちながら歩く。

誰も、荷物を取りに来ない。

少し歩くと、40代半ばの社員と新入社員らしき

二人が目に入った。

二人は仕事の話なのか、

注意されているのか知らないが

会話をしていて、

通路をあけてくれた。

いやいや、普通はさぁ、

『宿泊ですか。』とか

『お荷物持ちましょうか。』って上司が

声かけねぇか。

注意とかぐらい後でもよくない?

そういう上司だから、部下が

育たないんだよ。

後で、思ったのだが

思いのほか、横に広~~いホテルでしたので

これでは、社員も大変だなぁと思いました。

本当なら2泊するつもりもあったのですが、

これで、一気になくなってしまいました。

で、1泊で帰ってきました。

いろいろな友人たちのおかげで楽しい夜になりましたので

宿泊しましたが、

普通に遊びにいっていたら、

宿泊せずに帰ってきていましたよ。

つかみは肝心ですねぇ。

後は、お昼ごはんを食べに、レストランへ・・・。

パートのおばちゃんが、注文を聞きにきた。

食べたい定食を注文して

メニューをみていたら

牛肉の時雨サラダ風定食というのがあった。

確か1300円ぐらいの・・・。

味噌汁とご飯と漬物がついている。

別の定食は頼んであるので、ご飯とかお味噌汁いらないのね。

余分なお金は払いたくないので

100円か200円引いてくれるなら注文しようと思った。

気持ちの問題で・・・。

『すみません。この定食のご飯とお味噌汁いらないのですが、

なしで、注文できますか。?』と、おばちゃんに、言った。

と、同時ぐらいに、

『できません。』・・・と、おばちゃん。

笑った。

さすがに、むかつく以前に笑った。

アホかぁ。

メインのだけ作ってもってくるだけじゃん。

こういうバカな従業員がいる店は、

従業員が悪いのではない、

教育ができていないTOPが悪いのだ。

そういえば、ガイヤの夜明けで

メタボリックの話をやっていた。

子供でも、メタボリックがあるようで、

親が子供を病院に連れて行っていた。

その親の腹が、超出てる。

まずはさぁ、子供のこと考える前に

自分の食生活や行動を考えたらいかがでしょうか。

太って腹がでて、見苦しい親を見て

僕は、イヤだと思える子供ならいいけど、

大体は、親と一緒で、楽な道選んじゃうんじゃない?

こういうバカな親とかみていると

なんだかなぁ、と思っちゃいます。

今日は、愚痴ですみません。

さてと、まずは、自分から

キバりましょう!!

                       Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2007-04-27 00:25 | とほほ編
幸せな生き方の手法
京都にいっておりました。

理由は、・・・・。

ドライブを兼ねて飲み会。

いやぁ、どこでもスパークリングとワイン。

で、酔っ払い&語り。

う~ん、楽しいですね。

つーか、どこでも同じコトやってんじゃん。

最初は、3名ほどの予定が、

4名になり、5名になり、9名になり

5名になり。

いつものように午前様。

皆様、ありがとうございました。

でも、まさかの方にも逢えたり

新しい出逢いがあったりと

楽しいひと時を過ごしました。

帰りに金閣寺と銀閣寺へ、

で、人力車初体験でした。

カメラを忘れて、写真がないのが残念でした。

そうそう、遊んでいても

きっちり行動しておいたおかげで、

濱ビルHP・homeのViare jewelry特別room

契約終わりました。

家賃が高いところは、なかなか

決まらないときは、決まりませんからね。

決まって良かった。

特別な部屋は、お客の絶対数が少ないですから。

ただ、僕は、やっぱ天才。

まぁ、我ながらすンごいですわ。

ナッシュ均衡ですよ。結局は・・・・・。

あ~あとは、駐車場1台決めないとなぁ。

この需要と供給が崩れている中でも

勝ち続ける・・・。気分がいい。

継続が、力になる。

さぁ、今日も、おきばりやす!!

では、タイトルです。

なんかアホくさい中身のない本の題名のようですね。(笑)

毎日、毎日いろいろなことがあります。

うれしいことや悲しいこと

びっくりしたり、むかついたり・・・。

大家の仕事は、楽そうに見えて

きちんとやるとわりと大変。

大変さを少なくするのは簡単で

コストを払って業者に頼む。

でも、そうなるとCFが悪くなる。

このあたりは、考え方だから

人それぞれの意見があり、

完璧な正解はないと思う。

常識的に考えて、

僕の所有しているビルの数と

入居者様の数からして

圧倒的にうれしいことより、

何だよ。と

思うことのほうが多い。

空いたときの次の募集。

審査。

家賃の未入金。

近隣との問題。

入居者同士の問題。

不法投棄。

退去時の清算などなど

書き出したらきりがないぐらいにある。

多分、いいところだけ見て

大家業をやり始めた人からすると

こんなはずではなかったといえる問題が

山のように出てくると思う。

もちろん、僕も最初の数年は、

いっぱいあった。

でもね。

この仕事を続けてきたのは、

大家業より適した仕事がなかったことや

毎日、問題がでてきても、クリアするたびに

自分のスキルが増える。

ドラマや映画や小説なんかより、

世の中の動き、人の心や行動が

いやおうなく知ることができるこの仕事が

段々と好きになっていったからである。

良い事も悪い事も、その1つ1つが

人生においての学びだということがわかってきた。

仕事からだけに、かかわず、

経験する全ての現象から

学ぶことができるようにもなってきた。

常識的にいえば、

悲しいことやむかつくことでも、

なんとなくではあるが、

そこから本質的なことを知ることができつつ

あるように感じる。

それとともに、

どのような経験も喜びに

転化できるようになりつつある。

これが、幸せな生き方の手法かもしれない。

                         Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2007-04-26 00:57 | ちと真面目編
環境
余暇の時間は、どのようにしていますか?

僕は、基本的には読書かな。

で、Blogのネタにして書いたりしてる。

ただ、余暇の時間があれば

テレビを意味もなくつけてダラダラ見ている人とでは、

人としての中身の質、幅、深さに大きな差がつく。

イイワケとして、

自分の部屋がない、

子供がうるさい、などと環境のせいにする人が多いと思います。

環境のせいにしていたら何も進歩がない。

大事なのは、今ある環境の中で

どう工夫して、

自分の時間と空間を創造するか

新たな環境をどう作るか、

これが大事なのではないだろうか。

                            Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2007-04-25 00:51 | いい感じ編
ジョブス
昨夜の最終の予定は、マクロビアンの講習に顔出しました。

う~んと、早い話が半断食したほうが良いというのがメインの講習。

数ヶ月前に参加者から話は、聞いていたので

それ以来自分でも食事の量や

油に気をつけたら非常に体調がよくなりました。

ただ、自己流。

プロの指導も受けておかないといけません。

半断食ごときで、参加料が高いですが、

健康を買うと思えば安いものです。

昨日も書きましたが、評論家になるよりも

一回は顔出したほうが良いなぁ、と思いました。

申し込みました。

まだ、先ですがお楽しみに・・・。

やっぱ入れたものは、出したほうが良いそうです。

いやいや、入れるものに気をつけろでした。

僕にとって長寿はど~でもいいです。

でも、寿命は、健康に全うしたいですね。

では、タイトルです。

コンピューター系の経営者は、

あまり知らないのだが、

面白そうでしたので

神の交渉術

読んでみた。

確かに読む価値はあった本でした。

スティーブ・ジョブスって有名な人だったのね。

記憶のどこかに、板さんのエッセーで、

スピーチが紹介されてたことを思い出したが、

つながった。

点と点がつながれば、線になる。

広く浅くでもいいから、雑学は大切です。

確かにすごいかもしれないが、

この手の強力すぎる方には、

僕は、全く共感を覚えなかった。

ただ、すごいモノを世に中に提供する程度ではなく、

ものすンごいモノを世の中に提供するには、

コレぐらいの思考回路でないといけないのだろう。

少ししびれたスピーチをnetsでみつけました。

紹介したいと思います。

iPod nanoを

米Apple Computer報道関係者向けイベントで

紹介した時の逸話ですが、

ジョブズが履いているジーンズの

ポケットが大きく映し出され

「このポケットはiPodを入れるためにあるもの」と

コメントしたそうです。

その直後に

「ポケットのさらに内側にある

この小さなポケット(コイン入れ)は

一体何に使うのかいままでわからなかったが、

このポケットはこれを入れるためにあったんです」と

語りながらiPOD nanoをジーンズのポケットから  
e0090744_924451.jpg
                      
取り出して上写真のように披露したと言われています。

このプレゼンテーション能力の高さは何なんでしょうかね!?

こいつは、嫌い

この人は、好きで、決め付けるのではなく

いいところは、学びましょう。

                    Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2007-04-24 01:30 | いい感じ編
そんな時代あるかい
まずは、宣伝です。

濱ビルHP・Homeから

Viare jewelry特別roomの動画が見れます。

では・・・

昨日は、昼からイタリアンで、ワイン。

そうなると、その後は、昼寝ですね。

実は、少し疲れていたのと、地元がお祭りで、

お店は暇だろうと予測しておサボリでした。

ただ、こんな生活は、だらしなくなるので、

夕方からはジムへ・・・。

やっぱ汗かくと気持ちがいい。

入れたら出さないとね。(少しH目に・・・。)

では、タイトルです。

なんか、新聞・TV・雑誌で、

『これからは、先が見えない厳しい時代だから

大変なのだ。』と、

耳にしたり、目にしたりすることがあります。

本当にそうなのでしょうか。

預言者とか占い師なら、見えるかもしれませんけどね。

(僕は、自分に良い事を言われれば信じますし

悪いことを言われるなら信じませんが・・・。笑)

では、いつの時代なら先が見えたのでしょうねぇ。

結局、先が見えない厳しい時代だと言っていても

先の見えた時代などはありません。

勝ち組・負け組という言葉がありますが、

本当は、皆、同条件で、

戦っているのではないでしょうか。

チャンスは、平等。

結果は、公平なだけなのです。

先が見えない時代だと耳にしても、

不安に思う必要はありません。

自分自身の価値観を持って

自分の生き方を貫いていくぞと、

覚悟を持てば、

どんな時代でも楽しんで

生きていけるのではないでしょうか。

今週も、お互い楽しく生きましょう!!

                            Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2007-04-23 01:03 | つぶやき編
大人のクイズPart46
2週間ほどかかりましたが、

地元にある1つのマンションの外壁塗装と

気になる箇所の工事終わりました。

仕事していなさそうで、

きちんと仕事してんのよん。(笑)

こんなことでも、普通乗用車1台分。

まだ数年は、やらなくても良い工事でしたが

気になる箇所は、早めの対処が大切です。

ケチると後で、余計にお金がかかりますからね。

確認に行ったら、きれいに仕上がっていました。

大体の金額で、お願いする業者を決めているのだが、

この工事、本当は、去年ぐらいの予定でした。

でも、僕のことを良く知ってる業者さんから

『いいですけど、急ぎじゃないなら、

4月ぐらいにしたほうがいいですよ。

知ってると思いますが、今、建築

人が足りないですからね。

無理やり人集めてやると、ろくなことないですよ。

高くつくし。

まぁ、やれって言われればやりますけど、

今の時期は、止めておいたほうがいいですよ。

うちも売上は、ほしいですけど、、、、、。』

で、今月になりました。

建築関連で、悪徳リフォームとか手抜きの住宅で

大変な人もいると思います。

もちろん、そんな業者が悪いに決まっていますけど

施主側も勉強しましょう。

目先の支払い金額や

おかしな優しさに騙されないように・・・。

いい加減な業者が、多いのも事実ですからね。

まぁ、僕も書けないぐらい失敗をしています。

でも、体験して、勉強したおかげで

良い業者と知り合えました。で、

良い業者は、良い業者を紹介してくれます。

日々、勉強ですね。

では、日曜日のクイズです。

100円玉を1個用意します。

「いいかい。よく見て。これが

『よい円高』と言って、高く投げ上げます。

「今度は、『悪い円高』だよ」と言って、低く投げ上げます。

「もう一回いくよ。いい、今度はどっち?」と斜めに投げ上げます。

「?」

「わかんないの。今のは、よい円高」

「しょうがないな。じゃ。これは?」と

左手にむかって投げます。

「?」

「悪い円高にきまってるじゃないか」

さあ、どうなってるのかわかる?













す。

Ans・質問の中に「いい」と、いう言葉があったら

「よい円高」だということ。

このゲームは、親指と人差し指を使って

「尺とり虫」でやることが多いです。

しかし、「円高」問題にすれば、お得意先を

接待するときにも使えるでしょう。

コインを転がしてしまったとき、あせってあまり

見苦しい格好をみせたりしませんよう。

大人の論理 時事問題を、さりげなく話題にとりいれよう。

                    大人のクイズ 逢沢明著より

久しぶりにたまっていたビデオを見た。

『ガイヤの夜明け』で、外食産業のことをやっていた。

スパンが短い業態になってきていますね。

僕だったら、そっちの流れには、いかないなぁ。

客観的だから、よく見えますわ。

でも、素人のたわごとでしたね。

皆、それぞれにがんばっているし、

会社・お店の宣伝なので、作っている所が

ほとんどだと思いますが、

やっぱ志は、どの業種でも

大切だと思い直しました。

大切なのは、評論家になることではなく、

自分の意見を持つことです。

                        Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2007-04-22 01:08 | エスプリ編
その男、フルハシにつき・・・。
まずは、宣伝です。

濱ビルHP・Homeから

Viare jewelry特別roomの動画が見れます。

5年前の物件なのですが、

退去がありましたので、

撮影しておきました。

この部屋の問い合わせは、濱ビルHP・お問い合わせに

メールをください。

昨日は、3つの塾での活動で、

大先輩たちとの交流。

非常に勉強にはなりましたが、

何分、飲むときの空気感は違う。

とにかく、ドッと、疲れました。

声の大きすぎる人たちが多く、

元気すぎるのとうるさいというのは、

紙一重です。

頭の芯に声がずっと響いて

頭が痛かったですねぇ。

周りのお客さんも、僕達の部屋を

覗いていましたが、

どう思われているのでしょうね。

人のことはともかく、

僕は、カッコよく飲みたいですね。

反面教師これもまた、学びです。

そうそう初体験しましたよ。

地下鉄の終電に乗っちゃった。(笑)

今日は、身内ネタです。

いいよ。名前出してもということで・・・。

いつも、『平成建設の古橋です。』と、

挨拶をする社長であり塾の先輩がいる。

なんか名前と会社名、自然に覚えませんか。

こういうのは、参考にするといいですね。

例えば、飲み屋なんかだと、僕は、タイプ以外の

おねぇちゃんの名前が頭に入らない。

そんな僕でも、未だに覚えているのは、

Hな手つきをしながら

『ツキツキで、朋子(ともこ)です。』

『不純のじゅんに、水子(みずこ)の子で、

純子(じゅんこ)です。』

すぐに、置き換えをする僕、

けっこう使うのが、

『森ビルを目指している濱口です。

会社名は、濱ビルです。』

これ、いきなり濱ビルの濱口です。より

森ビルから関連させたほうが、

思い出しやすくないですか。

ど~でも、いいかもしれませんが、

こういう少しのことが大切だと思います。

前にも書きましたが、商売は、

記憶のすり込みですから・・・。

で、この古橋先輩、

当たり前だが、おねぇちゃんが、大好き。

けっこう前に一緒におねぇちゃん系飲み屋にいった時、

あぁ、ヤバい、場をとられた。と思うぐらい

笑わかせてもらった記憶がある。

先日、20名ほどの男の中に

3名の女性が交ざっていて飲む機会があった。

こういうシュチュエーションの時は、

もちろん先輩の横に女性というのが、決まり。

僕は、男4名で語っていた。すると、

左目斜め上45度ぐらいの

方向から、目の中に古橋先輩の笑顔が映った。

きっと、隣の女性にロックオンだったのでしょう。

一人の女性相手に

マシンガントーク&マジックショー

僕ら、後輩4名で、それを見ながら

すげぇなぁ。あのテンションは、

見習わないといけないなぁ。なんて・・・。

でも、うまくいかなかったようで、その娘は、途中で

帰っていった。

世の中は、面白いモノで、3名のうちで、

一番ひどいのが、残った。

古橋先輩、明らかにテンションが違う。

手品も披露しないし・・・。(笑)

やっぱ男にとって女性の質は、大切です。

モチベーションの源泉

目の当たりにさせていただきました。

                          Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2007-04-21 00:30 | とほほ編
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.