濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧
現在の収益不動産
昨夜は、東京よりさんが、15:00より日帰りで・・・。

大阪のほうよりSさんが、18:00より日帰りで・・・・。

合わせて名古屋より7,8名集まりましたが、

いつものように飲みすぎで詳細は、忘れました。

また飲みましょうね。

H、また来いよ。

では・・・・・。

事業経営において、リスクを回避することは、

とても大切なことであると、いうか当たり前のことである。

収益不動産を持ったら、楽して毎月、お金が入ってくる

イメージがあるが、この商売もれっきとした

不動産経営、すなわち事業経営である。

理由は、いろいろあるが、現在、良い収益不動産を

取得するのは、とても大変である。

僕も、頭では、今は、不動産を買う時期ではなく

売る時期だということはわかっている。

しかし、やりたいのだ。

物件を創りたいのだ。

だから、夢を持って、収益不動産取得に

行動している人に対して、バカだなぁ

もう、遅いよ。と思いながらも、

がんばってね。と心の中で半々の気持ちがある。

どうしても、取得したいのなら、アドバイス。

『リスクを回避する』ということを考え行動するよりも

『どのリスクならとってもよいのか』を考えて行動しないと

いいモノ見つからないよ。

これ、自分に対して書いてるだけかも・・・。(笑)

                       Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-10-31 15:01 | イカした不動産編
口癖
いつも、コメントをくれるK先輩に

『最近のBlog、すっとした感じで終わるよね。』

と言われた。

確かに、ここのところ、トゲがないというか、

ピリっとしないというか。

自分でもそんな感じがしている。

なんか、タバコを止めてから

キレが悪いような。

ただ、体調は、すばらしく良いし、

Blogのキレが悪いだけなので、

まぁ、しゃ~ないですわ。(笑)

いつも、このBlogにアクセスいただける皆様

読んでいただき、ありがとうございます。

精進いたします。

では、タイトルです。

僕の好きな言葉、『意識は現実を創る』

少し言い換えると

『口癖は、人生を創る』でも、いいと思う。

心理学の理論からみても、

人間の精神状態や行動に大きな影響力を

及ぼすのは、言葉ですからね。

僕の口癖は、

『天才だから・』

『なんとかするよ・』

『僕しかできないから・』

これ、別の側面からみると

単なる勘違い野郎。

でも、この言葉を原動力として

新しいことに挑戦していく。

そして、結果を出して、その結果と

口癖を武器に次の可能性に挑戦していく。

ずっと、この繰り返し。

とにかく自ら歩んで生きたい道をイメージして

口に出してみよう!!

それが、口癖になれば、現実になっていくと思うよ。

                   Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-10-30 00:01 | ちと真面目編
大人のクイズPart21
昨日は、お昼から友人の結婚式。

最後は、某不動産屋の友人とイタリアンに・・・。

赤2本とシャンパンは、1本?2本?わからん。

12時間以上飲んでるね。(笑)

ゆっくり飲んでいたので、昨日は記憶があります。

披露宴では、新郎が勉強している

オペラの師匠とか友人がオペラを

新婦の友人は、ピアノとかオペラを演じてくれた。

品格がありNHKを見ているようでした。

ソコソコ各自ヨーロッパに数年住んで学んでいたので

流石に、聞いていて気持ちがいい。

確かに、皆、僕のド素人レベルから見るとすごいうまい。

それにしても、打ち込める趣味があるというのは

素晴らしいことだ。

いつも思うのだが、僕は、多少、銭を稼げる能力は

あると思うが、人前で演じられるものがない。

これはこれで、コンプレックス、だから

また、妬み、ひがみがはいって、社業にがんばれる。

新婦のご親戚で落語家の方がきて落語もしてくれた。

円楽一門の方である。

あいさつにいったら、高校の先輩でした。

(4年ぐらい上なので、同じ時代を過ごしていないが

先生話は、けっこう伝わった。)

いやぁ、行動をおこすと何か得るものがあるよね。

披露宴の時でも、2次会の時でもそうだが、

さすがに、一般の方々は、(僕ら経営者がすごいわけではなく)

基本的な礼儀を知らない。

きちんとした場所で、上着を脱いで、袖をまくったり、

演者が、演じているときにでも

大声で普通に話す。

席に着くアナウンスがあっても、席に着かない。

大変申し訳ないが、このレベルの奴らは、目の前から

消えてほしいとマジで思う。

では、恒例の日曜日タイトルです。

床においたコップに、その上から別のコップを落とすと

どちらが割れやすいでしょう。













す。

Ans・床においたコップのほうが、割れやすい。

物理用語を使うのは、恐縮ですが

理由は、落下してきたコップと床においたコップに

はたらく力は、作用反作用の法則も同じですが

床においたコップは、床からも力を受けるからです。

自動車の多重衝突では、はさまれた車は前後から

グチャグチャにつぶされるので、よくよく注意してくださいね。

大人の論理 板ばさみになると、つぶされやすい

                          大人のクイズ 逢沢明著より


今日の心労、間違い、新郎の笑顔は、

生涯最高の笑顔だと思います。

修行に少しは耐えられると思います。

話変わるけど、披露宴の司会者なんで

気持ちわるいんだろう。

声のトーンとか間

人を通常以上褒めるモノ言い、お涙頂戴の口上

こいつら本心では、言葉話してないから

わかる人にはわかるのよ。


                           Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-10-29 01:18 | エスプリ編
大反省
昨日のITAKURA STYLE 『若さは価値』いつも以上に

うんうん、うなずいてしまう内容でした。さすがです。

板さんとお知り合いになれたのは、日ハムの新庄と同じように

やはり僕も、運が良いということです。

今日は、経営者向けの内容ではありません。(笑)

じゃぁ、いつもは、経営者向けかよ。という声が

あるかと思いますが、誰がなんといおうが、

経営者向けに書いております。

土曜日なので、なんとなく今週の反省を少し

書きたいと思います。では、

もう少し若い頃、

お酒飲みすぎて、昨日は、全然、記憶がない。と

いう話を周りから聞くと、絶対にウソだと思っていた。

周りに迷惑をかけた言い訳として、使っていると、、、。

ここのところ、飲みすぎると

少~しだけ、ほんの少~しだけ、記憶がなくなるときがあった。

しかし、一昨日、完璧に1件抜けている。

それも、最後のお店ではなく3件目。

PCに3件目のお店のオーナーから、

『昨日はありがとうございました。

僕は初めて濱口さんのいい感じな姿を

拝見って感じですかね。』とメール。

????えっ、間違えていない?というのが感想でした。

で、昨日、領収書の整理をしていたら

(2日か3日に一度は、帳簿つけるからね。)

3件目のお店の領収書が・・・・・。

恐る恐る一緒に飲んだ友人にTEL。

『○○行ったっけ?』・・・・と、僕。

『えっ、4件の中で3件目、一番、僕の部下とエキサイト

してましたよ。』・・・・と、友人。

『えっ、他の店は全部、覚えているけど、

3件目だけは、全く記憶にない。迷惑かけてなかった?』・・・と、僕。

『そのあとも、元気に4件目いったじゃないですか?

マジで記憶なんですか?

いつもは、僕が、記憶なくなるので今日は、まずいと思い

僕は、冷静でしたから、大丈夫でしたよ。』・・・・と、友人。

自分自身、とっても、怖い。

タバコ止めると、気持ちが悪くならないので、

酒もつい飲みすぎちゃうのかなぁ。

3件目いい感じだったってことは、いつも記憶があるときは

うざいお客なのか?(笑)

いやぁ、まじ大反省。

で、今日は、少し抑え気味にしました。

O様、K様、どうもでした。

某件の話は、まだ内密に・・・・。

物件も、飲み屋と同じぐらいいきましたね。

大人の深夜徘徊です。

今日は、友人のパッチ君が、理想から現実の世界に入る日。

ご愁傷様です。

人生は、修行です。

僕のように反省しないようにね。(笑)

ではでは、2人の幸せなお顔を拝見しにいきます。

楽しみにしています。では、では。

                        Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-10-28 00:58 | とほほ編
ぜひ、参加させてください
あまり野球は、見ないほうだが

地元ということで、一応、中日ファン。

何か今回は、新庄の日本シリーズでした。

彼、本当にスターだね。

粋な奴だよな。

11月2日 18:30からの会計×落語セミナーですが、

現在100名ほどの参加者がいます。

ありがとうございます。

けっこう、広めの部屋を借りたのであと、20名ほど入れます。

よろしくお願いします。

詳細を知りたい方は、濱ビル問い合わせからメールくださいね。

田中先生の最新作。

数字は見るな!

クスっと、笑えてしまう比喩が、面白いよ。

隠れコンセプトの「小学生でもわかる」は、素晴らしい。

簡単な話を難しくする人は、頭が良く見えそうなのだが

本当は、難しい話をいかに簡単に伝えるか、

これが本当の頭の良さなんだよなぁ。

学びが沢山ある良本でした。

と、12月6日(水)も空けておいてくださいね。

英一郎名古屋LIVEです。詳しくは、考え中。

では、今日は、前フリに関連したタイトルです。

ぜひ、参加させてください。』

後輩をセミナーに誘ったとき後輩からの台詞。

良いよね。

こういう積極的な言葉。

だんだん、年齢を増すごとに

横柄になりつつある自分の対応。

『お~』

『暇だったらね』

『いいよ』

気をつけよおっと。

塾ってところ、時間つかうし、

アホも多いから、うざいときもあるけど、

後輩からでも

初心にかえって学べるから

いいんだよなぁ。

                 Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-10-27 00:01 | いい感じ編
ネタ横取り、そして対抗!!
今日は、ナイショで友人の新築ビルオーナーと

そのビルの店舗さんのお店いきました。

さすが、ビルオーナーの顔を知らない店長いろいろ話してくれました。

はっはは。

お祝いをナイショで兼ねて、シャンパン、ワイン、4本ほど開けたら

店長倒れてしまったみたいです。

弱すぎ。

その前に2人で、ビールや日本酒6合は空けてるちゅ~の!!

では、今日は、パクリと少しいじったネタです。

生命保険屋さんに勤務している塾の後輩なのだが、

僕より年上のOさんのBlogからパクリでございます。

ある農夫の1日

ある農夫が、朝早く起きて畑を耕そうとした。
ところがトラクターの燃料がきれていたので近くまで買いに行ってきた。
途中で豚の餌をやってないことを思い出して
納屋に餌を取りに行った。
すると、ジャガイモが発芽しているのを発見した。
これはいけないと思い、ジャガイモの芽を取っているうち、
暖炉の薪がなくなっている事を思い出して
薪小屋へと足を運んだ。
薪を持って母屋へ向かっていると、
ニワトリの様子が変である。
どうも病気にかかったらしい。
とりあえず応急処置を施して、
薪を持って母屋にたどりついたところ、
日がどっぷり暮れていた。
やれやれ何かせわしい一日であったと思いながら、
一番大切な畑を耕すことができなかったことに
気がついたのは床に入ってからであった。
☆思い当たる方、行いを変えていきましょ。

だってさ。

ある納付の1日』っていう題で

新米税理士の塾の後輩、所長よろしくね。

税理士らしく、するどくね。

君、暇そうだから書けるでしょう。(笑)

では、対抗して。

ある大家が農夫だったらの一日

ある大家が、朝起きたら農夫になっていた。

なので、畑を耕そうとした。

でも、昨夜飲みすぎて、めんどくさくなったので、

業者さんにお願いした。

ところがトラクターの燃料がきれているらしく連絡アリ。

そんなことで、いちいち電話してこないでよ。と

業者さんに買いにいってもらった。

途中で豚の餌をやってないことを思い出して

また別の業者さんに納屋に餌を取りに行ってもらった。

すると、ジャガイモが発芽していると連絡があった。

『じゃあやっといて』とお願いした。

暖炉の薪がなくなっている事を思い出して

ついでに、薪小屋に運んどいてと業者さんに連絡。

するとまた連絡あり。なにやら

『薪を持って母屋へ向かっていると、

ニワトリの様子が変である。』と

どうも病気にかかったらしい。

とりあえず、『病院連れて行くなり、先生を呼ぶなりして

応急処置をしといて!!

あとで、請求書僕にまわしといて』と指示。

ジムへいって体調と体重を戻したところで

日がどっぷり暮れていた。

やれやれ何か暇な一日であったと思いながら、

夜の街にくりだした。

また、今日も飲みすぎたと

気がついたのは床に入ってからであった。

                         Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-10-26 03:48 | とほほ編
モテるための理論と戦略trentasette
昨日の、午前中は写経の日にした。

一水先生に、先日、徳川園に行った話して

熱田神宮も通るだけで、空気が違いますよね。

やっぱ緑は、気持ちがいい。というような話をしたら

書道教室の裏、古墳なんだって、、、。

先生の教室も、なんともいえない自然の風が

気持ちよかったのよ。

知らなかったけど、88へぇでした。

では、水曜日タイトルです。

女性と付き合ううえで、男にとって危険な言葉は

3つあります。

『好きだ。』

『愛してる。』

『結婚しよう。』

遊びが自由な時代でも、うかつに使うと

トラブルの元になります。

妻帯者が使うのは、妻にとっても

浮気相手にとってもルール・マナー違反だと思います。

独身者の場合は、一見、自由につかえそうですが、

自由な分だけあとで、受け取る被害は大きいかもしれません。

でも、『好きだ。』も『愛してる。』もいえないようでは、

口説きのプロセスもスムーズに運びませんね。

そんなときは、感情をストレートにぶつけます。

少し、ずるいかもしれませんが、

『好き』『愛してる』という言葉を使わずに、

『ステキだよ。』とか『かわいいね。』にしたほうが良い。

どんなに相手が、喜ぶからといって、

『結婚しよう。』は、めったに使わないことです。

もし、自分が結婚を望んでも、

『結婚したら、いいだろうなぁ。』ぐらいの表現、

つまり願望をあらわすくらいにしておいたほうが、

良いでしょう。

『結婚しよう。』という言葉は、

わかりやすく言えば、自分の一生を台無しにする

約束手形を相手に与えることに

なるかもしれないからです。

                           Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-10-25 00:01 | モテるための理論と戦略編
大変だなぁ
最近、ご飯がとてもうまくて、

タバコ止めてから太らないように

いつも以上にジムで体を動かしているが、

どうも足らないようです。

食事制限したくないなぁ。

では、今日のタイトルです。

NHKのプロフェッショナルに、

某コンビニの新浪剛史社長がでていた。

改革の1つとして、31年親しんだ青色の看板をかえるという

案をだした。

青色の看板、すなわち会社の象徴を変えるということは

過去のやり方と決別するということを意味している。

しかし、加盟店のオーナーたちは、猛烈に反対。

理由は、

『愛着がある。』

『象徴を変えるのは、、、。』

『もう、このカラーで馴染んでいる。』

こんな感じ。

所詮さぁ、経営者とかオーナーっていっても、

コンビニの経営者は、僕の中では、本当の経営者ではない。

僕は、肩書きというのは、好きではないが

まぁ、あえて肩書きがあるとしたら、店長でしょ。

真面目な人にしか出来ないし、

きちんと数字読める人なら、まずやらないでしょう。

だから、本部に対する不満も、売上が年々落ちている

どうするんだ。が、ほとんど。

多分、頭にあるのは、どこどこのコンビニは、1日いくら売って

○○%が粗利益だからそちらのほうが、いいなぁ。ぐらいじゃない。

もともと、自分で商売考える能力のない人達だからね。

なんでも、発展し続けるってことが、ないように

成長しすぎちゃったら、破壊しかないんだよね。

経済も行き着く先は、戦争じゃん。

どうせ、じっとしててもジリ品で、縮小してくようなら

一気に勝負したほうが、いいのよ。

真綿でじわじわ首絞められるなんて、ヤダよね。

そんなのだったら、真綿で首が絞まるのが先が、

真綿が切れるのが先か、わからないけど

動かないとね。

こんなことも、わからないアホなコンビニ経営者たちと

話し合いする新浪社長をみて大変だなぁ、と思ってしまった。

TVだから、演出してることがほとんどだから、

本当の内容はわかりませんが、、、、、。

経営者としての能力のあるコンビニ経営者の方、

本当に、存在していたらすみません。

いないと思うけど。だって、

まず、コンビニやろうと思わないし、もし、

そんな人いたら、まず経営者面談で落とされるから・・・・。

                          Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-10-24 00:28 | 毒吐き編
コクハク
今日のBlogすいぶん前に書いたモノなのだが、

アップしなきゃと思いつつも放置してあった。

名古屋シティマラソンまで、あと、ちょうど1ケ月で、

いいタイミングなので、アップしま~す。

この頃には、喫煙きちんとできるなんて

思いもしていなかったよ。

今年、10km・50分きれたら

来年は、20km走ろっと。

やば、書いちゃった。

負荷かけちゃったなぁ。とほほ。


では、タイトルです。

10kmだが、マラソンを走った。

7km地点から、足が上がらないし、 e0090744_1202084.jpg

呼吸が、非常に苦しかった。

多分、タバコのおかげで、

こんなに苦しいのだろう。

そこで、心の中で、つぶやいた。

『神様お願いします。

もう、タバコは、吸いません。

お願いですから、GOALまで、もたせてください。』

さすが、神様、願いを聞いてくれた。

夜の打ち上げで、左手にビール、右手にタバコ。

僕は、裏切り者だ。

神様、約束破ってすみません。

でも、こういう奴も、たまには、お茶目でいいでしょう。

                      Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-10-23 00:01 | つぶやき編
大人のクイズPart20
昨夜は?今日は、田中先生と

打ち合わせと称した二人の飲み会。

いやぁ、それにしても、楽しくもあり、

勉強になる時間を過ごさせていただきました。

11月2日の田中先生×志の吉っちゃん講演会も、

皆様にとって、楽しくもあり、勉強にもなり、

良い時間になると思いますよ。

2次会もありますので、参加の皆様よろしくです。

では、日曜日のタイトルです。

殺人事件の容疑者としてX氏が逮捕されました。

使用されたナイフには、X氏の指紋がベッタリとついていたし、

X氏にはアリバイもありません。

しかも、彼には殺人を犯す十分な動機まであったのです。

しかし、事件を担当するY刑事は、X氏が犯人ではないと

確信していました。なぜでしょう。













す。

Ans・Y刑事が真犯人でした。

この種の発想に慣れてる人は、すぐに

答えがわかったかもしれません。

もし、Yが刑事ではなく、民間人だったとしたら

Yが真犯人だと答える人が多くなるでしょう。

刑事という設定は、目くらましであって、見当違いを

誘っています。

以前にあった詐欺の手口。

『消防署のほうから、きました。』と

言って高い消火器を売りつけます。

実際は、消防署の「方角」からきただけ。

大人の論理 肩書にだまされませんように

                       大人のクイズ 逢沢明著より

消防署のほう、の詐欺。

大学時代、僕の住んでたマンションで、けっこう周り

やられたなぁ。

僕は、ちょうど部屋にいなくて、免れたんだけど・・・・。

確か消火器1本3万ぐらいだった話してたなぁ。

                             Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-10-22 08:28 | エスプリ編
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.