「ほっ」と。キャンペーン
  濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
人気ジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧
人生とは、
いかん。今日もまた・・・。

1件少なかったけど・・・。

2人で、始めて気がついたら6名。

では、月曜日の話です。

きっと皆、数十年ぶりのディスコじゃないのかな。

名古屋に新しくできたので、

『ちょっと、いってみない?』ということで、いってきました。

アホなおっさん達で、視察。

e0090744_1044288.jpg


平日にもかかわらず、予想以上には、お客入ってたんだけど、

昔の娘さんばっかりじゃん。

あちらから、みたら、僕らも、昔の兄ちゃんだけど、、、。

こんな時は、

踊る阿呆に見る阿呆、

同じ阿呆なら、踊らにゃソンソン。ということで、、、、。

e0090744_1085156.jpg
e0090744_109314.jpg


e0090744_1095613.jpg
e0090744_1010156.jpg

e0090744_1011248.jpg







なんかちょうど、80年代ユーロDAYだったようで、

いい曲ばっかりだったなぁ。

VIPで、シャンパン3本、あれやこれや頼んでも、

一人1万円もしない。

昔なら高いけど、今となれば安い遊びだね。

でもさぁ、後輩、特攻隊として

呼んだのだけど、お役にたちませんでした。  e0090744_10343569.jpg

予定としては、

『ちょっと、あちらで静かに、飲みませんか?』

な~んて、後輩に口説かせて連れて

来てもらう予定が、

防火の法律が変わったせいか、VIPと一般の席のガラスがないのよ。

うるさい。うるさい。(笑)

それに、マジで、昔の娘さん

場末のスナックよりひどかった。

コリャだめよ。

でも、場所は関係なく、いい仲間といると、マジ楽しいわ。

e0090744_10393996.jpg

後は、いつもの、錦へ。

記憶をたどると全部で、6件ほど徘徊したような。

今日も、よく飲んで、よく語った。

よ~し、次回は、キャバレーいくぞ!!

花園とか太平洋とか。(笑)

人生とは、挑戦である。

                   Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-08-31 02:18 | とほほ編
モテるための理論と戦略ventinove
e0090744_9514787.jpg


さぁ~て、ここはどこでしょう。

名古屋に新しくできた場所。

長くなるので、詳しくは、明日のBlogで。

では、水曜日タイトルです。

褒めるといっても、ただ

『いい』

『ステキ』

『素晴らしい』

では、褒められているほうが

お世辞半分、ウソ半分ね、などと本気にしない。

社員教育も子供の同じですが、

『ケナして、ホメる。』というのがあります。

例えば

『お前は、本当に正直だなぁ

でも、口が悪いんだよ。』

『お前は、口が悪いんだよ。

でも、本当に正直だなぁ。』

同じ意味なのですが、どちらを言われたほうが、良いですか?

同じことをいうのでも、順序を入れ替えるだけで

効果的な褒め言葉になります。

ケナすとき、叱るときは、まず最初に

そして最後になにか褒める。

これが、コツです。

僕のBlogでも、わりとそうでしょう。(笑)

好き放題書いている割に気を使ってるのよ。

                       Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-08-30 00:01 | モテるための理論と戦略編
非日常な世界
名古屋に帰ってきたら、、また楽しいこと満載です。

でも、ネタがありすぎるので今日は書きません。

けんすけ君、小銭稼いでね。

けんすけ君は、会計士なんだけど、伸びシロがある若者。

きついこというけど、がんばりや。

伸びシロなくなったら何も言わないからさぁ。

永久に僕は、抜けないけどね。

星野さんもありがとう。

またね。

では、東京ネタで、。

英一郎東京LIVEの2次会は、大人数のため、

カラオケ付の大会場。もちろん酒は飲み放題。

で、こういう場合の酒は、まずい。

酒っていうより、ただのアルコールだからね。

飲んでも悪酔いしてしまうので抑え目に飲んでいた。

英一郎東京コンサート2次会が、3時ごろお開きに、、、。

で、おいしい酒が、飲みたくて

道具としてのファイナンス』著者の石野さん主導のもと

エナちゃんと、3次会へ。

石野さんは、同じ年。

エナちゃんは、僕と同じ血液型で27歳。

知り合って1年ぐらいなのだが、

最近、少し太ってきて、昔の若さがなくなりつつあり、

最近は、ヨゴレ。(笑)

がんばれ。分岐点だ。

ここは、乗り切っておかないと、マジでおっさんになっちゃうよ。

たまには、口うるさい先輩もいいでしょう。へへへ。

それにしても、世の中には、すごい場所があるね。

新宿のゴールデン街。

TVで、見たことがあったけど、まさか

この場に自分が、来るとは思わなかった。

人生には、3つの坂があるようで、

上り坂、下り坂、まさかのまさかである。(笑)

石野さん大学時代よく飲んでいたらしい。

年をとる度に、なかなか『ハッ』とすることが無くなってきますが、

異次元の世界に突然きて、何かビンビンしました。

あやしいのだが、悪い空気ではない。

ある焼酎のお店で飲みだして、気がついたら朝でした。

いい酒すぎたのか、いい仲間と飲んでたからか、

異次元な空間で緊張してただけか、酔わなかったなぁ。(笑)

この日は、新宿のホテル、帰ったら、7時過ぎ。

名古屋へ戻る日だったけど寝坊で

チェックアウト1時間も、過ぎちゃった。

でも、延長金取られなかった。

日頃の行いが、よっぽどいいのだろう僕は、、、、、。

                       Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-08-29 03:28 | とほほ編
ゆったりとそして、タイトな3日間の日々
英一郎東京LIVEで、ひさしぶりに上京。

Kさんとお逢いするため1日前から東京に入った。

東京に着くなり、東京ビッグサイト

『Good Design Presentation』。

広いし、遠いし、展示の数多いし、疲れたね。

paleblue様、チケットありがとう。

今回は、逢えずに残念でした。またの機会で、、、。

もちろん宿泊は、ココ

今日は、特別にコンラッド・バリ・モンキーもお出迎え。

いつ、きても、僕にとって、いいホテルである。

そして、夕方から第三春美鮨

板倉さんに紹介してもらった、鮨屋なのだが、

僕は、未だに、ここよりうまい鮨は、食べたことがない。

大将も絶妙の空気感を漂わせている。

その後、Kさんとは、かる~く1件飲みに行き

0時前には、ホテルへ。

せっかくのコンラッド、部屋で朝までゆったり。

いい気をもらえた。

Kさんとは、初めて逢ったのだが、

なにも違和感がなく、ずっと前から知り合いのように感じた。

そして話してて、何よりも勉強になる。

いい出逢いに感謝ですね。これからも、大切にしていこう。

英一郎東京LIVE当日、新宿に移動。

早速、神座へ。

いやぁ、やっぱうまい。

そして、新宿のホテルセンチュリーサザンタワーへチェックイン。

ここは、5,6年前、東京に来たときの定宿。

久しぶりにきて、びっくり。

チープさが、目に付く。

もう、二度と宿泊することは、ないと思うが、

きっと、自分の感じる能力が、この5年で急激に

変わったのだろう。

その後、知り合いが、主催するセミナーへ。

手話ニュースで、見た方も多いと思いますが

丸山浩路さん。

感動パフォーマーだそうだ。

セミナーに参加する前に、彼の著書を読んで参加した。

非常に感動のエピソードが書いてあり、ぼちぼちいい本。

セミナーでは、それを身振り手振りで、僕達に伝えてくれるのだ。

しかし、残念なことに本を読んで感じた

僕のイメージを丸山さんのパフォーマンスでは超えれないのだ。

だから、僕は、全く感動しない。

度々、会場の中から、すすり泣く声も聞こえるし、

彼が、『もう一度呼びたくなる講師』TOPクラスにランク

されている方なのだが、、、、、。

まぁ、逆にあのレベルで感動できるほうが

幸せかもしれないね。

僕は、丸山さんを否定しているわけではないので、

もちろん、学べるところは、学んできた。

また、近いうちにアップします。

僕は、ただ、有名だとか肩書きがあるとか、

誰々が良いと言ったから

有名人が来るからいい店だとか、

TVで、紹介されたから有名なお店だよ。とか

そんなくだらないことで、人・モノの評価はしたくない。

素直に感じるままに自分へ落とし込みたいのだ。

で、ようやく英一郎東京LIVEへ。

英ちゃん、古澤さん、今回のリーダーの橋口さんを始め、

いろいろな人たちと良い時間過ごせました。

板倉さんも、顔を出してくれました。

ただ、残念なのは、LIVE会場の空気感の悪さ。

誰のせいでもないのだが、、、、、、。

いつもの、英ちゃんの実力の10分の1も伝わってこなかった。

きっと、英ちゃん、やりづらかっただろうな。

リハーサルのほうが、良かったモンね。(笑)

11月に、また名古屋でLIVEをするのだが、

とても参考になった。

名古屋の皆、期待してね。

英ちゃん『前を向いて歩こう』歌おうよ。

編詞いいからね。名古屋の皆に聞かせてあげたいよ。

で、2次会へ。

終了後、若手(?)3名で、朝まで、飲んだ。

近いうちアップ予定です。

結局、ホテル滞在は、チェックアウトを過ぎ

寝坊してしまって5時間。

意識的に部屋に帰りたくなかったのだろう。

古澤さん、CDありがとう。

くやしいけど、僕の中のLOVEソングNO1だよ。

僕、お世辞言わないから、マジってわかるでしょう。

今も聞きながら、書いてます。

♪あの日 きみと 出逢ったとき ぼくは 恋におちた♪

Y子さん、幸せだねぇ。世界で3番目に。

だって、2番目は、古澤さん。

一番は、もちろん、僕ちゃんだから。

                     Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-08-28 00:28 | つぶやき編
大人のクイズPart12
25階建てのビルがあります。

EVで、1階から5階まで昇るのに、5秒

かかりました。

これと同じ速さで、1階から25階まで昇るのに

何秒かかるでしょう。













す。

Ans.1階から5階までは、4階分昇ります。

25階までは、24階分昇ることになります。

大人の論理 EVは、離れた階にいたがる。

                           大人のクイズ 逢沢明著より

ホテルがあるのに、離れたところにいたがる。(笑)

新宿ゴールデン街の夜明けは、早いですね。

                      Shigeki HAMAGUCHI




    
[PR]
by viare | 2006-08-27 07:48 | エスプリ編
リスクをとらなきゃ、人生は退屈だ
今日のタイトルお気づきの方も多いと思いますが、

NHK『プロフェショナル』飯塚哲也氏のタイトル。

リスクって言葉、人によって定義が違うから

番組みてないと間違った意味にとれちゃうかもしれないね。

このおっさんも、いい目してた。人間的にかっこいいおっさんだった。

とにかく正直でケツわりそうにない人。

僕は、好きですね。こういう人。

元気をもらえたよ。

司会者に予定表を見せたら

『社長のわりに、予定入ってないんですね。』って。

『空白がないと創造は生まれないんですよ。』と。

僕は、大きく頷いてしまった。

いろいろな社長と出逢うようになって感じるのだが、

社長が忙しそうに見えるのは、ずっと先の勉強会だったり、

会合だったり、お付き合いだったり、作業だったりと

僕からみたら、そんな先の予定入れてどうすんの?

って、予定いっぱいつめて、だんだん詰まってきて

忙しそうにしてるだけの人も実際多いよ。

飯塚哲也氏の、厳しくも優しくもある顔立ちは、

一言では語れないぐらいの修羅場を潜り抜けてきたのだろう。

そこから学んだ彼の流儀は、

甘い言葉を吐くやつは信用できない

金にこだわらないやつは本気でビジネスを考えていない

信じられるのは、自分にも相手にも厳しい人間

わりと僕の考え方とも似ていて、とっても

腹にすぐ落ちた。

やっぱ僕なんかでも、知らない人から見たら

らく~に、チャラっと、仕事してるように思われそうだけど

まあ、実際はねぇ。いろいろめんどくさいことも多いんだよな。

ははは、それがまた、人生だけど。

どんな相手も切り捨てない

これも彼の流儀。

理由は、いつ誰が必要になるかわからないからだけど、

どうも、これは、わからない。

これは、今後の僕のテーマです。

ばっさり違うとも思えず、かと言って、そうだ、そうだとも、

思えず、何か違和感がある。

こんなときは、新しい答えを探せということ。

きっと、自分の殻を破れるときなのだろう。

さぁてと、今日も、走りながら考えよおっと。

                       Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-08-26 00:01 | いい感じ編
ライブドアは、冴えない飲み屋か?
シュレッダーの事故、幼い子供をもつ親の身として、

お気の毒としか言いようがありません。

でも、メーカーだけのせいにするのは、間違っています。

例えば、僕は、けっこうケチで、前日のお風呂のお水、

洗濯に使ったり、きれいだと次の日も使うから夜中に流さない。

でもね。子供が、少し歩くようになってからは

お風呂入ったら必ずもったいなくても流す。

もし、我が子が、溺れたら、風呂のメーカーに

子供が、一人で登れない高さにしていないのが

悪いとでも、怒るのか?

シュレッダーでも、大人ならみればわかるでしょう。

子供にとって危険だって。

使ったらすぐ、コード抜くとかさぁ。

手の届かないところにおくとかさぁ。

やっぱ親の責任。

以前、『自由』というタイトルで書いていますので、どうぞ。

では、タイトルです。

カンブリア宮殿さて、今回は、

ライブドア平松社長。

僕が見た中なんだけど、、カンブリア出演した社長の中で

見てて僕が、一番、熱くならなかった人。

堀江君の後のつなぎには、いいかもしれないけど。

本当に貧乏くじかなぁ。

別に会社つぶれようが、平松さんは、痛くも痒くもないでしょう。

辞任することが、ケツふきだから、

彼にとっては、全く貧乏くじではない。

逆におもいっきりできるじゃん。

ブログ開設者170万人と自慢げに言っていたが、

飲み屋で、3ケ月でボトル整理する店じゃなくて、

ホコリかぶっても棚においてあって、

うち顧客多いんですよ。と、同じ意味。

                              Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-08-25 00:08 | 毒吐き編
現場主義
今日は、朝からお仕事。

3時近くまで飲んで、6:50分起床。

普通は辛いのだが、これ、命令されてやるわけじゃなくて、

自分で意味があってやることなので、非常に楽しい。

知多半島にある気になる4物件の高圧清浄。

他のは、またの機会で。

9時から17時までで、

よくこれだけの数できたよ。

僕は、何をやっても、やっぱすんごいわ。
e0090744_124666.jpg
朝、業者の連れに、道具を取りにいかせて、

設置も彼にお任せ。

僕は、ピストルで、汚れを落とすだけ。  
  
めんどくさくなると、マンション徘徊。

写真の後ろ舎弟。(笑)             e0090744_143133.jpg

こいつ、大学時代の連れなんだけど、

たま~に調子にのる。

『ねぇ、グッチ(僕のこと)。

道具とりにいくの付き合ってよ。』

『お前さぁ。俺の時給知ってるか?

往復の1時間もったいないんだよ。

一人でいけよ。』・・・と、僕。

『でも、一緒にいくと現場早く入れるよ。』

『いいから、一人で道具とりにいってから、迎えにきなよ。』・・・と僕。

『もう、本当に勝手だよな。わかったわ。』

お互い言いたいこと言えるから楽だね。

4棟回って、いろいろ問題点がある度に、

マンションごとの管理会社、設備会社、

建築会社、工務店、メーカーに電話。

すぐ行動しろと指示、もしくは、次回の注意点を指示。

本人に電話がつながらないと、イライラするので

本社に連絡して、

『携帯電話って、携帯してるから携帯電話なんだよ。

携帯してないなら、持たせるな。』と、嫌味電話。

ああ、ちなみに、僕は、かかってくる電話嫌いですよ。

僕の時間を奪われるから・・・。

な~んて、身勝手な僕ちゃん。これが、長所なのだ。

これが、もう9年ぐらい建つのかな。

初めてのViareマンション。
e0090744_191346.jpg


やっぱかっくいいわ。

年数経っても、時代遅れのマンションではなく、

年数が経つたびに時代がついてる感じのマンション。

名古屋のヴィアーレマンションも、将来、いい感じになりそうだ。

昨日、塾長に教えていただいたんだけど

現場主義って現場で作業することじゃないんだよね。

現場主義って現場で、問題点見つけることなんだよね。

でも、見てるだけじゃ、わからないんだよね。

連れには、昼飯と寿司とサウナおごったので、

まぁ、今日の君の人件費、道具のレンタル料から

僕の日給を引くと、片手ぐらい振り込んでくれればいいよ。

ゼロ間違えるなよ。

と、友達をなくしていく、僕であった。

e0090744_114272.jpg

                            Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-08-24 01:28 | イカした不動産編
モテるための理論と戦略ventotto
目のほうは、前回の失敗を踏まえ、対処したためか

大丈夫そうです。

今日、早速、塾でした。

いやぁ、スーツで飲むのは、暑いしきついですね。(笑)

反省点も多々ありましたが、いい酒飲めました。

今日も、楽しい日にしましょう。

では、水曜日タイトルです。

女性は、常に褒められたいと思っています。

だから、褒めるのが、基本的な戦略となります。

しかし、何をいかに褒めるかは、多くの問題を

かかえております。

まず、初期の段階で絶対にしてはいけないのは、

肉体に関してうっかり褒めてはならないということです。

一番多いのが、女性のバストが大きいと

大体褒めてしまいます。

ところが、女性というのは、

大きいとバカ扱いされているのではないか、

また、胸だけ褒められている、と

悩んでいる女性がいないわけではありません。

色が、浅黒い女性もそうです。

男は、きめ細かい白い肌も好きですが

小麦色の肌も好きです。

だから、浅黒い女性に

『カッコいいですね。』などと言ってしまう。

これもわざわざ、焼いたのではなく、

もともと色黒で、内心は、『イヤだ』と

思っている場合もあります。

ではでは、戦略です。

女性を褒めることは、簡単なようで難しいので

無難なテクを・・・・。

それは、『色を褒める。』

『その色の服とっても似合うね。』

『口紅の色とってもセクシーだね。』な~んて。

これは、『好色のススメ』といって

2つの意味があります。

ひとつは、読んで字の如く、

”女性と積極的に付き合いなさい。”

”色彩を好みなさい。”

逆にいえば、色彩を好めば

女性とうまく付き合えるようになります。

                      Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-08-23 03:08 | モテるための理論と戦略編
青春
きっと、先週の2回のサウナどちらかで、うつったんだろう。

土曜日から目が赤い。結膜炎っぽい。

やだなぁ。

今週、ぼちぼち、予定あるのにさぁ。

前回は、けっこうひどい結膜炎で、

2週間ほど直るのにかかった。

前は、結膜炎ということに気づかず

ゴシゴシ目こすったから、余計にひどくなったと思う。

今回は、こするのをひたすら我慢。

あとは、気合で直すしかない。(笑)

で、今日、病院へ。

やはり結膜炎系だったが、目の裏に脂肪がでてきて、

少し取ってくれた。

これだけで、吐き気バリバリ。

注射も、ダメ。

いい年こいてるのに

もう、怖くて怖くて。吐き気が急に来るのよ。

注射するのは、好きなんだけど・・・・・・。

僕は、病院、弱いわ。

きっと、手術なんていわれたら、

超ヘコみだろうな。

それだけで、寝込んじゃいそうです。

でも、ヘコんだときは、どうするか

自分なりの対処法があるんですよ。

それは・・・・・。書かないでおこっと。

興味ある人は、僕と飲んだ時にでも聞いてね。

語るから・・・。(笑)

日曜日のバンキシャ!、途中からしかみていないけど

仙台発の女子プロレス・仙台ガールズの特集。

なんか一所懸命でさぁ。画面からでも十分伝わってきた。

勝手に、涙が、、、、。(おっさんか・・・。)

しかし、夜中の亀田大穀のボクシングは、インタビュー少し見たけど

気分は、悪くなるね。で、昼から

数十年ぶりに高校野球を見た。

う~ん、いい試合でしたね。

皆、なんやかんやで、青春だね。

僕も、青春真っ只中

青春とは、年齢ではなく、

心の持ちようだからね。


                        Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-08-22 00:08 | いい感じ編
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.