濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
竹を割った性格?
ずっと好きではない金融機関がある。

数年ぐらい前から、手書きで手紙きたり、

会社に名刺置いてあったり、電話がきたり

無視していたが、先日、知り合いの

紹介で、この金融機関と会うことになった。

うちのことは、けっこう調べてあって詳しかった。

お金の借り換えをしてくれということだった。

全くそんな気は、なかったが、調達コストの安いこと

安いこと。び・つ・く・り。

今でも十分安いのに、今より金利1%以上安い提示だった。

契約条項で、長期でみても、いい感じだった。

でもさぁ、既存の物件だけで、新規のは、貸さないって。

話していたら、濱口さんは、もう大家さんというより、

不動産屋なので、もしかしたら、うちのこの融資条件に

合わないかもしれませんって。

頭下げてまで借り換えする気がないからいいんだけど。

融資した他の大家さんとうちの状態を簡単に書き出そう。

他の大家さん。

○大家業と違う会社経営している。

○建築屋、不動産屋が、企画したもので、どこにでも

ある物件である。

○借上げなので、大家自体には、関係ないが、

部屋は、あまり満室ではない。

○借上げで楽な分、売り上げの15%から20%

不動産屋に、抜かれてる。

○大家にも、お金を多めに払わないと、借上げ契約が

とれないので、家賃設定は、価値より高い価格。

○今のところ、マンションを増やす気がない。

うちの場合

○大家業と違う会社を経営している。

○自ら企画して、常に待ちの入居者さんが、いるような

マンションを創っている。

○満室で稼動している。

○家賃設定は、価値より安い価格。

○クチだけなら、もうマンション増やす気がないと言える。

だからさぁ、金融機関に言ったのよ。

『本当にお前らは、昔から進歩がないなぁ。

だから、うんこふんじゃうのだよ。(やば、どこかバレる)

好きじゃないのは、うんこふんじゃう前からだけど。

お前らが、お金貸してる物件のほうが、担保価値ないんだよ。

俺に貸したいのなら、審査部の人間に、

美容室が、本業で、今の所、もうマンション作る気がないようです。

不動産の会社は、賃貸の管理会社なんです。と言えばいいだろう。

でも、勘違いするなよ。最初の貸す貸さないのリーチは、やるけど、

借りる借りないのリーチは、俺だからな。

どっちみち、金利浮いても、税金に換わるだけだから

わかった?』と。

多分、このBlogも読んでるんだけど、まあ、いいや。

書いちゃった。(笑)

さあ、どうでてくるんだろう。楽しみである。

そういえば、何で嫌いか、というと

20代後半のクソ生意気な頃、マンション融資の

お願いにいったら、

『うちみたいな大きい銀行は、売上の大きい企業、

社員の多い企業、土地を沢山もってる地主しか貸さないよ。』

と、言われて、

『お前らみたいな、人とか事業性とかCF見て貸せない銀行は、

バカだよ。絶対に、なくなるよ。』と、

捨て台詞で、帰ってきたことがあったから。

これが、当たったんだなぁ。(笑)

僕ちゃん、竹を割ったようなパシッとした性格なんだけど、

竹の中には、餅と納豆と自然薯、入ってるんだよ。

e0090744_12265431.jpg

追伸:こんなに、かわいい頃に(11年前)、

いじめられてひどいでしょう。うん、いい笑顔だ。



                          Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-01-31 10:28 | イカした不動産編
フェロモン
僕の経営者の仲間で、コーチングのみどり女史Blogで、

紹介されていた本を買った。

夜、寝る前に1ページずつ読もうっと。

今日は、艶っぽいタイトルにしてみました。

動物のオスとメスを惹きつけあうのは、

フェロモンのせいですよね。

人間に置き換えれば、それは、笑顔だと思う。

だって、笑顔の素敵な人の周りには、

素敵な人が、集まってくるでしょう。

笑顔って人間以外の動物には、ないんだよ。

きっと、神様が、与えた最初のコミュニケーション能力の

一つの手段で、最高のものだよね。

だって、赤ちゃんって教えられてもいないのに、

満足したり、嬉しいと微笑んだり、笑うでしょう。

周りは、それを見て幸せな気分になる。

これが、人間の本能だよね。

でも、育つ環境の中で、笑顔を表に

出さなくなる人多いよね。

笑うと威厳がなくなるとか思っているのか、

中途半端なお偉いさんほど、笑わない。

だから、笑わないから楽しくなくなり、

楽しくないから笑わないという、悪循環ループへ突入。

こんな奴の周りにいると、つまんない。

日々の生活で、笑顔を大切に生きてゆきたいです。

                           Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-01-30 00:02 | イケてる編
表裏一体
なんか朝生、居酒屋のような談義が多すぎた。

どこに話が、向かってるか途中途中わからないし。

板さんが、話し出すと、ハタボー(H氏の表現)は、主役

もってかれるから、途中で『難しい話ね。』って、切っちゃうし、

管さんは、大島渚の役割だし、

平沢議員は、なんか地検関係の話の時、キョドってるし、

永沢弁護士は、シッポが、犬振ってるし、(I氏の表現)”うまい”

おばちゃんは、おばちゃんだったし、

おじいは、年聞かれて、年増のキャバ嬢のように、話そらすし、

感想にダンさんは、放置プレイします。

まともは、外人さんぐらいか。

ああ、ジャーナリストは、まだ、生きてるよね。

板倉さんと事務所の人やセミナーの卒業生達と

Skypeしながら、見てたから楽しかったけど、普通なら寝てたな。

板倉さんが、考えさせられる話をした。

まあ、いつものことだけど。

政治家と有権者、メディアと視聴者、

経営者と株主は、鏡なんですよ。と。

なんか昔、折り合いの悪い彼女に

『あなたと私は、鏡なの。』って言われたなぁ。

そこで、本日のタイトルです。

世の中は、行き過ぎれば反対のものが、顔をだしますね。

儲けようと欲張りすぎれば、利己になって、

お客様は逃げていく。

失敗したくないと、慎重になりすぎれば

タイミングをはずし、結局失敗する。

真のシンプルを追求すれば、形を実現するのは、

簡単ではなく難しい。

真に人に優しくするには、厳しさが必要になる。

善悪、長短、上下、明暗、貧富、強弱、

すべて世の中、対極からなってますね。

目先だけにとらわれず、大きな視点でみなければいけないね。

                       Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-01-29 00:01 | ちと真面目編
なんかねぇ
東横インホテルの問題で、社長が、出ていた。

これは、違法なのだが、いろいろ人によって

意見があるだろう。

なんでも、かんでも事件っぽく扱うのは、

いかがなものかなぁ。

パチンコも競馬も競輪も、賭博罪だよね。

ソープランドも、売春で、犯罪だよね。

で、捕まるか?報道されるか?

耐震偽造の問題と意味が、全く違う。

まあ、いいや。どーでも。

書き出すと長くなりすぎる。

ウトウトしていたら、何か幼稚な会話が、

耳に入ってきた。

風紀委員が、委員長に、

『副委員長が、紹介した班員、ダメじゃん。

警察に補導されちゃったじゃないか。』

委員長・・・『そんなに、いじめないでよ。

ちょっと、紹介しただけじゃないかよ。

だったら、もちあげた広報委員会は、どうなのよ。』

風紀委員・・・『全部、委員長のせいだよ。』

委員長・・・『君達だって、僕たちが、もちあげた班員と

会ってたじゃないか。』

風紀委員・・・『会っただけだよ。』

委員長・・・『でも、誘っただろう。』

風紀委員・・・『誘ってないよ。』

委員長・・・『人生いろいろだよ。』

風紀委員・・・『君達3人で団子三兄弟だよ。』

委員長・・・『三色団子もあるから、いいじゃん。

それか、補導された子が、ロシアン団子のはずれ

だっただけじゃないか。』

風紀委員・・・『その中には、カラシをいれるのか、

ワサビをいれるのか、どっちなんだよ、』

委員長・・・『どちらでもいいよ。』

会話は、よく覚えていないが、

義務教育の始まり小学1年生の会話だったのか、

国の最高の機関、政府の会話だったのか、

どちらだったのだろう。

1月28日午前1時20分から、テレ朝、板倉さん出演するし、

朝ナマみよっと。

わくわく。

                     Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-01-28 00:01 | 毒吐き編
原点にかえる
実は、旅先で、極度の食あたりにあい、

ほとんど寝ている状態だった。

日ごろの行いが、よすぎたせいだと思う。

2日間、食べ物も食べれなかった。

帰りの飛行機も、乗れるか心配だった。

でも、超プラス思考の僕ちゃん。

タバコも2日間吸いたくもなかったし、

全部、体から栄養・毒素もでて

体もきれいになったし、今日からきちんと

しようと誓った。

夜は、飲み会が入っていた。

1次会で帰るつもりが、2次会のカラオケへ。

僕は、1年間に2回死ぬほど歌えれば後は、

あまりカラオケへいかない。

いっても、あまり、歌いたくない。

そこで、タイトルに入ります。

そんなに歌いたい歌が、なかったが、

ふっと、浜田省吾の『マネー』を思い出した。

大学生の頃、将来を夢みてよく熱唱した。

「純白のメルセデス、プール付きのマンション

最高の女とペッドで、ドンペリニョン」

この歌で、ドンペリという言葉も覚えた。

「いつかつかむぜ。足元にBig Money

たたきつけてやる」

20代後半で、まあ、この歌のような

行動は、できたと思う。

なぜできたのかは、簡単で、

意識は、現実を創るから。

もちろんそのあとは、調子こいたツケはきたけどね。(笑)

いろいろな人との出逢いのおかげで、

また、落ちる前以上の生活が、できるようになった。

昔から知ってる人たちから、最近、丸くなったとか怒らなくなったとか

よく言われるようになった。

きっと、もっと僕は、すごいことやるよ。できるよ。

と、言いながら、行動しながら、思いながらも、

心の状態が、現状きっと、満足しているのだろう。

これでいいのか?

もう一度、

「Money」のような行動は、したくないけど

「Money」の精神でいこう。

『燃費のよいプリウス、濱ビルの賃貸マンション、

最高の女とイケてるお店で、柚小町』

うーーん。わかっていても、

プリウスだけは、まだ、無理かな。

                     Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-01-27 01:18 | いい感じ編
社長錯覚-ウソップ物語-
なんかNewsやワイドショー見てると、ひどいねぇ。

最近まで、堀江様々、時代の寵児、堀江社長と仲いいんですよ。

なーんて、いってた奴らが、手のひら返したように、

あいつは、悪い奴だ。とか、ノーコメント。とか。

でも、僕が、唯一IT系で、数十株もってる社長は、

きちんと自社のBlogで、コメントをしていた。

ここの会社の理念も好きだしね。

言葉と行動に整合性が、あるから良いんだなぁ。

僕の知る限りでは、板倉さんぐらいだよ。

堀江君が騒がれる前から、インチキオペレーションを指摘していたのは。

誰々が、悪いとかじゃなくて、人として会社としての根本の話ね。

その時でも、違法じゃないからいいとか、合法だから

問題ないとか、ライブドア賛成派か、反対派かで、

議論しているだけで、本質な話には、

耳を貸さず、面白、おかしく、電波の垂れ流し。

あの時にきちんと、本質の話が、伝われば、ライブドアも

1兆近い、時価総額になってないと思う。

もちろん粉飾は、想定外な話だけど。

板倉さんのエッセーでも、書いてあったけど、

警察にいたほうが、いいよ。

塀の外のほうが、あぶないから、、、。

ここからは、とても、くだらないので

お忙しい方は、読まないほうが、、、、。

さて、タイトルに入ります。

夢に魔法使いが、出てきた。

『君の望みは、なんだい。』

『えっと、時価総額世界一の企業にしたい。』

『そうかい。わかった。人間の顔になりすまして、

君の近くにいて、財務面は見てあげる。

魔法使いのような鼻と少しくせ毛の髪型をみれば

すぐわかるから、気づいたら僕を雇ってくれ。』

この後も、夢の中で会話があったが、よく覚えていない。

そこから、僕の社長錯覚が、始まった。

楽しかったなぁ。

100分割したり、プロ野球に参入しようとしたり、

ニッポン放送買収したり、選挙でたり。

武ちゃんは、僕の息子です。とか言ってくれたけど、

どちらかいうと、顔立ちでいえば、亀ちゃんのほうが、

父親なんだけどね。

カイテン、カイテンってCMで言ってたら、

ヘイテンになっていた。とほほ。

ああ、思い出した、よく覚えていない会話を。

願いは叶えてあげるけど、ただし、ウソをつくたびに、

顔が、ガマ蛙にだんだん似てくるという約束だった。

そういやぁ、ここのところの僕の顔は、

まさに、ガマ蛙だったからなぁ。

ちょっと、ウソつきすぎちゃったかな。

よし、どうせ、顔は、ガマ蛙だし、作家にでもなろう。

題名は、『堀江の中の懲りない面々』でいこう。

どっかで、聞いたことある題名だけど、全然、平気さ。

僕のビジネスモデルは、全部パクリだもん。

                          Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-01-26 00:01 | つぶやき編
モテるための理論と戦略otto
ちょっと、日本脱出してるときに、堀江君、逮捕されちゃったようですね。

おそーーい。(笑)

メールチャックとブログチェックしなきゃ。それでは、

水曜日恒例のタイトルです。どうぞ。

女性は、ドキドキ胸がときめくような、異体験願望をもっています。

海へ誘うにしても、

『海へ行こうよ。』では、ダメなのです。

『海の見えるところ行こうよ。』と言えばいいのです。

海へ行こうよ、では、目的がはっきりしすぎだし、

何度も経験してるじゃない。

海の見えるところへ行こうよ。だと、女性は、

海の見えるところって、どんな所だろう、

そこで、何がおこるのだろう。と、期待と不安をいだきます。

同じような場所に誘うにしても、異体験を予感させるような

誘いかたが、大事なのです。

あとは、ご自分の創造力で、考えて、行動してみよう。

                         Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-01-25 12:08 | モテるための理論と戦略編
自分の力を引き出す方法
多くの人って、他人のQに、他人のAnsしている

ことを、見聞きしています。

『誰々が、言うには、何々と言っていた。』

次に多いのは、他人のQに、自分がAnsしていること。

自分のQに、他人のAnsもあるけどね。

なんにしても、質問VS回答では、自分の力は、

引き出せません。

じゃあ、何が、自分の力を引き出してくれるかと

いうと、自問自答なんですよ。

自分自身に、正しく質問して、

それについて考え始めることから、

自己啓発の最初の一歩が、始まります。

ここで、ひとつ。ひっかかりません?

何が、正しい質問なのかって。

それは、きっと、自分自身の中に答えは、ありますので、

自問自答してください。

                  Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-01-24 08:48 | つぶやき編
サンデープロジェクト
僕の大好きな板倉さんが、出演してた。

発言時間が、少なかった。

基本的に、僕は、『お疲れ様』という言葉を使わないようにしている。

変わりに、『お楽しみ様』にしている。

板倉さん『お疲れ様でした。』(笑)

冒頭に、田原さんが、

『今日は、どこが、誰が悪いのか、この番組で知りたいと』

発言した。

ありがとう。よーくわかった。

田原さんそれは、あなたの理解力。だということが、、、。

後少し続きます。

久しぶりに、もしも、シリーズを思いついた。

もしも、サンデープロジェクトが、フジテレビの物まね番組だったら、、、。

きっと、田原総一郎が、故淡谷のり子で、

永沢弁護士が、生田悦子のポジションなのだろう。

                          Shigeki HAMAGUCHI


  
[PR]
by viare | 2006-01-23 11:28 | 毒吐き編
IT化
ブロードキャスターを見ていた。

去年の10月ぐらいの堀江君と宮内君の

インタビューを交互に写していた。

堀江君は、社員へは、今月は、300万儲けるぞ、とか

売上いくらまでもってくぞ、と細かく指示しているよ。

と話していた。

宮内君は、自由にやってますよ。自由な会社です。

でも、結果は、残さないと、というようなことを

話していた。

で、TVでは、お互い意見が、異なっています。

どちらが、本当なのか?と、言うような話をしていた。

おかしくねぇ。違って当たり前。

目的、目標と手段、手法の話だからね。

時間の無駄だから、くだらない上足話は、もういいじゃん。

建築屋が、ごまかすと偽造。

会社が、ごまかすと粉飾。

893が、M&Aすると、乗っ取り。

会社が、M&Aすると買収。

日本語は、使い分けが難しい(笑)

ライブドアは、IT会社ではないけれど、

本日のタイトル通り、バシッとIT化について書きますね。

インターネットを使うと、時間を有効に使うのには、

とてもいいね。

未だに、ITなんてという人が、いるけど、

手紙→電報→電話→FAX→携帯→メールに、

年数とともに、手法が、変わっただけで一緒だよね。

幸せな新婚生活も、年数が経つたびに、IT化していきます。

愛低下。

すんません。

いまいちでしたか。

反省の意味も込めまして、修行してまいります。

                     Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-01-22 01:28 | つぶやき編
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.