濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:飲み屋編( 52 )
おいおい
仕事関係の口の悪い後輩社長と飲みにいった時の話である。

キャバ系の若いお店は、そんな好きではないが

友達に言われれば、付き合う。

大体、タイプは、浅香唯系や佐々木希系なのである。

まっ、面食いである。

で、20代からママと付き合いのあるラウンジへも、行く。

僕は、20代のピチピチの時から仲がいいので、

今が30代半ばでも、多少、肌の衰えはあるが、

昔のイメージのまま、綺麗だと思う。

この前、言われた。

『濱さん、ホント面食いですが、

たまに、ババァの店、行くじゃないですか?

あれだけは、わかりません。』

びっくりした(笑)。

綺麗だっちゅ~の。

そんな時、思いだす話がある。

僕が、20代の時、50代の社長と

芸子さんの話になり、

僕が、「芸子って、いくつぐらいなんですか?ババァでしょう。」

『そんなことはないよ。

40代だもん。』

「いやいや、ババァじゃないですか、、、。

確かに50代から見たら、若いですが、

僕は、キツいですわ。」と・・・。

そんな、僕が今や、40代、ははは。

                   Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2011-11-10 18:02 | 飲み屋編
完全なる独り言
昨日、返事のお客様、

担当者から「いい線まで、来ているのですが、

後は、占い師の返答次第です。」と聞かされていた。

連絡がなかったということは、しょうがない。

ダメなようでした。

残念でした。というより、

即答でない限り、僕は、期待しない性格ですので

落ち込みは、ないです。

また、次です。

いつも、幸せなので、こういう不幸せなことがあると、

次、幸せがくる~~と、思えるんです。

今日は、楽しみです。

最近、K-POPの方々をよくTVで見ます。

僕と飲み仲間の方たちは、ご存知だと思いますが、

韓国の女性のお目々バッチリメークのきつめ顔、タイプなんです。

美しいですよね。

整形が多いそうですが、

美しいならいいじゃないですかね。

そういえば、KARAというクループのHARAという娘

可愛いなぁとか、

相方に言うたら、

『AKBの板野とかいう娘に続き、

タイプ変わってきたね?』だそうです。

最近、女性に対して変わってきた意識は、確かにある。

で、氣づいたことを書きましょう。

自分が、10代、20代の若い頃、

今の僕の年齢や50代のオヤジたちが、

「10代とかの若い娘がいいなぁ。」といか言うのを聞いてて

そうかなぁ、

20代後半とか30代のイロっぽおねぇさんの方が、

肌もモチっとして、イロ気があるし、

いいのになぁ、と思っていた。

僕が、20代後半に生まれた娘の時は、

あんまり氣にしなかったが、

今の5歳のチビ太を40代の僕が見ると、

同じ男だが、肌、すげぇきれいだなぁと思う。

人というものは、ないモノねだりなのである。

自分が若い時にそれなりの肌質を持っていると

相手が、きれいな肌を持っていても当たり前なのである。

同じだから・・・。

自分も、40代になり、肌の衰えはある。

だから、子供の肌を見てきれいだなぁと感じれるようになったのだ。

もちろん、若いおねぇちゃんを見ても、思う。

ただ、最近の娘は、肌焼いてるし、

タバコも吸うし、汚い肌の娘が多いのだが・・・。

確かに、そういう感性が、敏感になると、

タイプは、少し変わるわな・・・。

顔重視の頃は、終わり

ここの所、スタイル、肌、立ち振る舞いが重視だもんなぁ。

こんなことを書くと、

多少、歳のいったおねぇちゃんが、読んだらブ―イングだが、

本当のことだから、しょうがない。

書きましょう。

いくら、きれいでも、

ホント、明るい所で見たり、近くで見るとキツイ。

そうなると、肌のきれいな若い娘がよくなるわな。

相変わらず相方とは、仲がよいですが、

確かに女性の好み変わったかもしれません。

先日、同年代の友人に、この話をしたら、

『ようやくわかりました。』って・・・。

さて、12月です。

今月も楽しい出逢いあるかなぁ。

最近、ますます、モテるので、なんか夜、遊ぶ時間

マジで、足りないなぁ。

昨夜のお風呂は、チビ太と入ったのですが、

『あっ、パパ、今日と明日は、お風呂一緒に入れないからね。』と言ったら

「朝帰りだから・・・。」とチビ太。

すかさず相方は、『いいツッコミするねぇ。』と・・・。

まぁ、幸せな家庭です。

ホント、僕の相方は、彼女じゃないと無理だなぁ。

ありえんぐらいに、

「どこ行くの?」

「何時に帰ってくるの?」

「誰と・・・?」

「何しに?」

嫌いですからというより、

こんなこと先に言われたら、即、家帰ってきませんけど

普通の女性では、当たり前の台詞ですもんね。

聞かれんでも、必要なら自分から言うし・・・。

でも、

ただただ、相方に感謝・感謝です。

                Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2010-12-01 00:02 | 飲み屋編
さわやかじゃん
昨日は、ちとめずらしく夕方から錦に仕事だけで行った。

ちょうど、同伴より少し早い時間帯だったのだが、

何人も友人や顔見知りの人たちを見かけたり

お逢いした。

いつもの友人たちなら、「みっけ!!」という感じなのだが、

おっ、という人たちでした。

同伴できるって、さわやかじゃん。と、思えました。

さて、今日は、久しぶりに僕も、してみますか(笑)。

               Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2010-05-11 00:08 | 飲み屋編
やはり・・・
昨夜も、仕事でお世話になっている方と・・・。

去年の12月からの約束が、ようやくはたせた。

今月は、こんなん多いな。

それにしても、仕事でつながっている方たちと飲むと

創造力やリンクして

将来の仕事につながることではなく、

リアルタイムな話で、面白い。

まっ、どちらもバランスよく、必要なんですけどね。

それにしても、いつもにもまして、

痛快な日でございました。

食事は腹8分目ですけど、

遊びで、トコトンは、楽しいです。

年齢を重ねてわかることですが、

若いうちは、金はなくても、知恵と努力で

トコトン遊んでおいた方が本当にいいなぁと思います。

どっちみち、金稼いでも、年齢を重ねると

いくら嫁さんが、遊んできていいよ。と言っても

体力がなくなるから、思ったようには遊べませんからね。

だから、僕、30代や40代ぐらいで、

仕事も、そうできなくて、マイホーム持った程度で、

偉そうに、『昔は、遊んだんだけど

今は、卒業した。』みたいに、言う奴いるでしょう。

嫌いなんだよな。そういう奴。

だって、本心じゃないからね。

家のローンが大変だったり、嫁さんが煩いから

外に出れなかったり、

夢も希望もなくなって、

おねぇちゃんに、モテないから

遊べないだけで、

何も上から目線で、言わなくても、と、

思っちゃうんだよね。

そういう奴は、連れではないから、

ほかっておくけど・・・。

今日の学びです。

皆、知っていることですが、改めまして・・・。

たまに、おねぇちゃんは、スタイルだ、

なんだと、よく書いてしまいますが、

やはり、女性は愛嬌だなぁと、

しみじみ思える日でありました。

カンパイです。(いろんな意味で・・・。)

さてと、今日も楽しんで生きましょう。

              Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2010-03-11 02:48 | 飲み屋編
また・・・
昨夜は、不動産関係の若い社長たちとの新年会。

けっこう皆、忙しく、望年会の日程が合わなかったので、

昨日になってしまった。

不動産屋の社長たちとの集まりは、

大体、時間にルーズ。

だから30分ぐらい遅れて行ったのだが、

皆、お酒にも食事にも、手をつけずにまっていた。

反省である。とほほ。

それにしても、いやぁ、本当に面白いし、情報も入る。

皆、Baliにも、来ているから、

こちらの話もできるしね。

で、また紹介で、友達も増える。

途中で、後輩社長の紹介で、おねぇちゃん系のお店に・・・。

流石、そこの社長、サービスでどでかいフルーツ盛り。

ここで、「どうも。」は、ダメですよね。

僕が出すから・・・ということで、

シュワシュワ始まりました。

気がついたら・・・。

お金使いたくないのに・・・。とほほ。

そろそろ、Bali行こうかな。

日本にいると、金持たん(笑)。

                Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2010-02-06 10:24 | 飲み屋編
見る目があるのか、ないのだか
昨夜は、勉強会の全体の集まり。

年に数回あるのだが、いろいろなお顔がみれるし、

会話もできるし、いい時間です。

もう勉強会に入り、10年目になるのだが、

とにかく、勉強会の仲間とかかわる時間が多く

楽しいこと、

面倒くさいこと、

腹が立つこと、

とにかく、いろいろなことが、あったおかげです。

そういえば、たまにコメントをくれる

ハゲの後輩にも会いました。

相変わらずマイナスオーラがあり、

僕の超カケルオーラを少し消してくれるので

握手してもらいました。

少し僕のカケルオーラ少しは、消さないと周り疲れちゃうでしょ。

ありがとう毛薄(け~すけ)。

その後は、

仕事も変化の時期なので

深夜徘徊も変わらなきゃと、いうことで

若いおねぇちゃんが多い、キャバ系のお店に行った。

以前は、ここのお店、外まで人があふれ

数時間待ちは、当たり前ぐらいレベルの高い娘がいるところだ。

今でもレベルは、高いが

不景気と言われている時期、けっこう暇である。

それに、以前に比べ値段が格別に安かった。

ただ、この店の欠点は、次から次に可愛い娘が席につくので

誰を口説こうか、迷ってしまう。

それぐらい、レベルが高い。でも・・・・

逆の見方をすれば、「みっけ。」と心から喜ぶぐらいの娘ではなく、

まっ、スタイルもいいし、顔もかわいいし、

ちと口説いてみよっかな、って感じである。

昨夜も友人といったのだが、

いつものことだが、

悪くはないのだが、

どう見ても僕の席に着く娘のほうのレベルが低い。

昔、このお店、数人で行った時(どう見ても僕が先輩で

お会計も僕だから、僕を優先にしないといけない時)でも、

僕の席だけ、ちょっとイマイチが着く。

夜のお店のオーナーに知り合いは多いので

聞いたことがあるのだが、

僕は、どう見ても口説いてお持ち帰りしそなので

あまり可愛い娘は、つけないようにする雰囲気の野郎だそうだ。

う~ん残念。

僕なんて優しいし、ノッちゃうと、シュワシュワ下ろしだすし

いいお客だと思うんだけどなぁ。

これクラブだと、逆で

さすが、いろいろな人たちを見てきたママ

僕を優先的に優しいんだよなぁ。

だから、またいっちゃうんだけど・・・・・。

キャバ系の従業員の方はこのBlog読んでいないと思うけど

もしいましたら、可愛い娘つけてね。

シュワシュワいっちゃうからね。

そういえば、今日も新規物件の打ち合わせ&飲み会があります。

昨夜のお店また、いっちゃおっかな。

誰か、恋の相手を見つけなきゃ・・・。

愛は家にありますから・・・・。

僕、仕事もおねぇちゃんも、一気にいきます。

やっぱ、さわやかだなぁ僕・・・。

                       Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2009-04-08 09:17 | 飲み屋編
パートナー
帰国しました。

寒いです。

2日間ビデオ見まくりで、オタッキーでした。

K-1、バリ・ダカの試合、もったいないなぁ。

ありゃ、いけない。

さてと、作業たまりまくりなので、

2日ぐらいマジで作業するとしますか。

よくBALIの何がいいの?と、

聞かれることがる。

「あの娘のどこが好きなの?」と同じぐらい

ど~でもいい質問である。

でも、「別に・・・。」なんていうと、

沢尻エリカチックになってしまうので

『表現は、悪いかもしれないけど、

起きてから寝るまでHしてる感じ。』と、答えている。

KUTAとかの中心部が好きな人にはわからないと思いますけど・・・。

僕は、自然な空気感と青い空が好きなんです。

男と女性の間で大事なものは、

もちろんベッドの相性ですな。

あっ、ベッド使わない人もいますか(笑)。

僕は、僕の主観ですが、

男女の友情というものは、「ない」と

言い切れる。

もちろん、ある人もいると思いますが・・・。

僕は、多少でも下心がないと、

二人きりで

一緒に食事をしたりなど、

同じ空間で過ごしたいと思わない。

多少でもよ。多少。

だってだって、超性格もいいし、

仕事でプラスになる人でも

タイプではない女性と二人きりというのは、

ちょっと考えてしまう。

さて、良いパートナーの定義は、

人によっていろいろですが、

今日は、どういう女性が

良いベッドパートナーかという一点しぼって書きましょう。

これは、講習やセミナーで学んだことを仕事に生かせる人も

同じなのである。

講習やセミナーで学んだことをインプットする。

そして、社業にアウトプットする。

この時、学んだこと以下しかできない奴は、

仕事ができない奴である。

その逆で、わずかなインプットでも、

とてつもなく社業にアウトプットできる奴は、仕事ができる奴である。

要は、良いビジネスパートナーってこと。

良いベッドパートナーも同じで

男のわずかなインプットの行為に対して、

数十倍のアウトプットになり

戻ってくる女性なのである。

多くの男にとってこの幅が大きい女性が、

良いベッドパートナーである。

                    Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-12-08 07:22 | 飲み屋編
ブラックはまちゃん登場
とてもお世話になっている方が、

新規にクラブをOPEN。

友人と顔を出した。

久しぶりに新規のお店。

う~~ん。おねぇちゃん20名ぐらいいたけど

タイプいねぇ。

新規の関係のないお店なら

3分で帰ったが流石に、それは失礼。

でも、30分ぐらいほとんど話さず。

大人になった僕は、少し頑張ったが無理。

客層は、30代、40代前半なら若い方で

50代の方のお客様はけっこう入っていた。

気を使ってくれたお店のママが、

『おなたこのお店の中で一番、格好いいねぇ。』って・・・。

すかさず、

『このレベルではうれしくないな。』と・・・。

『いうねぇ。』・・・と、ママ。

『普通だよ。』

久しぶりに、取り方によっては

素直なのだが、

自分の性格の悪さを改めてしった僕。

まっ、オーナーから大ママは、

僕の女性の好みはうるさいと、聞いていたようで

僕の態度にも、笑っていました。

性格は、とても良いが

僕のタイプではない、おねぇちゃんたちの

『また、来てね。』の言葉に

『たぶん、二度と来ないよ。』と、・・・。

素直なのか、馬鹿なのか。

ウソでも『また来るよ。』と言えない僕は、

はぁ、疲れます。

そういえば、3件ぐらいお店にいったのだが、

暇なお店も僕たちが入店し、30分もすると

けっこうお客様が来店してくる。

よくあることだが、

僕は、福の神なのだ。と、

今日は、思い込んで寝ることにしよう。

R区、久しぶりにいったのに

連休でやんの。

またな。
                      
                      Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-11-12 00:33 | 飲み屋編
女心は・・・
夢の中での出来事である。

僕は、結婚していて、

愛する家族がいる設定だった。

でも、DNAのせいだと思うし、

夢の中の出来事なので実際とは違うのだが、

僕に彼女がいた。

そんな彼女といちごinシャンパンを飲みながら

どこかのCafeでデートをしていた。

笑顔があふれ、会話もはずみ、

目と目を見つめ合いながら、

手と手を軽く触れ合ったり

ツンツン体を指しあったり

ラジバンダリして

世間一般的に言うとイチャイチャしながら

楽しいひと時を過ごしていた。

そんな時、ふっと彼女がつぶやいた。

『私は、あなたが嫌い。』

「なんで・・・。」と、・・・僕。

『だって、あなた家族がいるのに

私と付き合っているでしょう。

そんな男、嫌じゃない?』

「・・・・・・・・。」と、…僕。

で、目が覚めた。

女心は、わかっているようで、わからん。

                        Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-11-01 00:31 | 飲み屋編
違い
友人のスパのネット回線が調子悪いらしく

イタリア人経営のここは、無線LANが使える。

1階は、ギャラリーになっている。

毎月必ず1回は来るのだが、今回は、

毎日来て、電話で知り合い呼んで僕が奢って、

従業員にチップ払ってるとあっと、いう間に皆が

僕に優しい。ははは。

だって、値段が安すぎて、お店に悪いんだもん。

こちらで待ち合わせをすると

30分から1時間以上の誤差がある。

日本なら大変なことだが、

こちらでは、当たり前である。

怒ってもしょうがない。

昨日、30分待ち合わせに遅れたら

相手は90分遅れてきた。ははは。

もう、ワイン飲んで出来上がってるちゅ~~の。

では・・・・。

きれいと美しいの違いわかりますか。

まっ、ど~でも良いことですので

気になる人だけ読んでください。

きれいと思うときは、目から入る。

そして美しいと思った時は、心に入る。

美人は3日で飽きるといいますが

それはきれいなだけだからです。

大体が、きれいなモノは、目が慣れてくるので

飽きてしまうのです。

美しい人は、飽きません。

いつの時代も、

美しい人、美しいモノに囲まれて

男として格好よく、

生きていきたいものである。

                  Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-10-28 16:38 | 飲み屋編
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.