濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:とほほ編( 98 )
久しぶりにガキとの会話
今日は、無線LANの調子が悪く

今、FOMAで書いてます。

つ~か、半田の事務所も調子が悪く、

これで名古屋も悪いとなるととほほです。

短めに・・・。

では、昨日、ガキを半田の事務所に

連れて行った。

ガキなりに、落書きをしたり

紙を切ったり、スタンプを押したり

時間をつぶしていたが、

中々、僕の作業が終わらないので

痺れを切らしたようだ。

『パパ、まだ終わらないの?

なんで、お仕事するの?』

『だって、パパがきちんとお仕事しないと

クソガキ、保育園にもいけないし、

プールにも行けないんだよ。』

『でも、姫(ママ)が、お金あるもん。』

『姫(ママ)へのお金は、誰が払ってるの?』

スーパー!!

      ・

      ・

      ・

      ・

      ・

それ、お釣りだっちゅ~の。

                       Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2009-01-26 09:49 | とほほ編
ガキネタで・・・
昨夜は、友人と深夜徘徊・・・。

ここのところ出ていなかったので・・・。

久しぶりにちと、流行りのキャバクラへ・・・。

キャバクラなんて、何年ぶりでしょう。でも、

ほとんどおねぇちゃんのスタイルがきれいすぎ・・・。

99%僕のタイプでした。

また顔だして、一人お気に入りを見つけるとしますか。(ウソ)

ここで、今日のBlog終わらすとつまらないかと思うので

もっとつまらないお話をどうぞ・・・。

では、少しガキのお話を・・・。

ガキと会話中。

『そういえばパパ、もう少ししたら

飛行機乗ってまた、海外にいくよ。』

『へぇ~、何しに?』

遊びとか日焼けなどと答えるのも、

なんだかなぁと思い、一応

『仕事だよ。』と、答えておいた。

そうしたら、うちのガキ

『また、プール、

ざぶ~んと飛び込むお仕事なんだね。』って・・・。

俺は、リアクション芸人かよ。
                        Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-11-20 01:38 | とほほ編
飲んどる
昨夜は、相方とガキと外で飯でもとかる~く約束。

イケ面のお店のオーナーに一度、家族連れてきますよ。と、

約束していたこともあり、

最近、友人のパパにお誘いを受けちょこちょこ

顔を出すようになった泉にあるここで食事。

京風漬物 炒飯 ヤヴァい。

なんか、みょう~に、うまい。

錦徘徊のお誘いもありましたが、

昨夜は、昨夜で楽しい一夜でした。

では、タイトルです。

店舗展開をしているある社長なのだが、

少し金銭からみの話を電話をした。

昼間、2回ほど電話をしたのだが

つながらない。

夜、通知不可能で電話がかかってきた。

めずらしい・・・・。

『はまちゃん、電話ごめん。』

『いえいえ、何やってんですか?』

『飲んどる。』

『飲んどる?どこで飲んでるんですか。』

『飲んどるよ。飲んどる。』

飲んでる場合か、さっさと金払えよ。と、

思っていたら

モンゴルにいたようです。ははは。

                       Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-11-15 00:18 | とほほ編
さらば・・・ホグース
友人が、4ヶ月前、犬を飼った。

最初の名前は、バグース。

BALI語で、最高という意味だった。

でも、途中からもじって

ホグーズに変えた。

犬の成長は早く、毎月見ていると

瞬く間に大きくなっていった。

ある日、友人の妹さんやヨガの先生(日本人)と

鍋Partyを友人のヴィラでした。

キッチンに、呼びに行ったら、

あまり成長していないホグースが・・・。

「ともちゃん(友人の妹の名前)、

ホグーズ成長してないじゃん。」

「ホグースじゃないですよ。実は、悲しいことが・・・。」

「何々。」

「車に轢かれたんですよ。」

「えっ、飛びだしたんだ。残念だったなぁ。」

そうしたらヨガの先生が、

「僕も横に乗っていて・・・。」

ということは、

「轢いたのハッシー(友人の名前)?」

お互いが、うなずいた。

さらば、ホグース。で、この話は終わりだったのだが

後日談があった。

夜、ハッシーとヨガの先生(日本人)、二人で

山にホグースを埋めにいったのだ。

少し解説しよう。

バリで、悪いことをする人は、大体がジャワ人。

ジャワで悪いことをする人は、大体がバリ人。

そう、自分の島では悪いことは、しないのだ。

(すべての人にはあてはまらないが、一応、そういうことである。)

警察が次の日に、友人のヴィラに訪ねてきた。

通報が入ったらしい。

なんとその山は、お墓だったらしい。

夜中にお墓を掘るってあやしいでしょう。

そして、掘って何かを埋めていたのは、

日本人とジャワ人の二人だと・・・。

説明が大変だったとさ・・・。

悲しいお話が、最後は笑い話になってしまった。

さらば、ホグース。

                    Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-11-02 00:48 | とほほ編
そのがんばりは、ちゃうやろ
先日、飛行機に乗り遅れたことを書いた。

携帯を探し出すとき

相方にも迷惑をかけたということで

河豚に連れて行った。

天然のトラフグで

金粉をちりばめた5人前ぐらいのてっさがでてきた。

相方は、どうもガキが可愛くてしょうがないらしく

てっさをガキに食べさせる。

あまり、刺身は食べないくせによほどうまいのか、

3歳半のクソガキは、「おいしい。もっと。」と

調子こいて食べる。

相方は、うれしそうに、てっさをポン酢につけて

ガキに食わす。

むかつくので皮をガキに食わすと

「いらない。」

相方には、

「コラーゲンがいっぱいなので、

いいよ。私が食べるから・・・。」と。

何か僕、敵じゃん・・・。

「ガキに食わさんとお前が早くてっさ食えよ。」と、相方に言うと

「はい。はい。」と冷たい応対。

これが、女の子だったらよいのだが、

男は、甘やかしてはいけないと僕は、思っている。

ガキに、

「お前、自分で頑張って稼いで自分の金で食え。

ガキのくせに、河豚なんて、もったいないんだよ。

米食え、米。」

「わかった。」とクソガキ。

おっ素直じゃん。

いきなり椅子の上に立ち、

手に持ったフォークで、てっさに手を伸ばす。

「お前、何やってんの?」

「ちぷん(自分)で、かんぱる(がんばる)。

ちぷんで(自分)で、かんぱる(がんばる)。」

いやぁ、意味が違うんですが・・・・・。

                         Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-10-30 15:32 | とほほ編
気づき
昨日、少し飛行機の話を書いたので

思い出した話です。

僕の所属している勉強会は、

3年の1000日修行の終わりに

卒業旅行へい行く。

僕らの時は、ドイツ・モナコ・パリ。

一流を感じるためという理由なのだ。

21歳の時に、僕は初めて飛行機に乗った。

片道7時間、もちろんエコノミー席で・・・。

少し閉所恐怖症気味というのと

今でもそうなのだが、

飛行機が空を飛べることに疑問を持っている人間なので

離陸後、1時間ぐらいしたら、

顔が、真っ青で、油汗がでてきた。

そして、吐きそうになるし、

お腹も痛くてもれそうになった。

そして、トイレに向かうと、

何もでない。

エコノミーは、人数の割りにトイレの数がないので、

トイレも空いていない時がある。

本当に大変だった。

乗客の方には迷惑をかけたが、

途中で、数時間トイレにこもってしまった。

トイレを出ようとすると、

上と下から出そうになるし、

トイレにいると、一応は、

安心なので、

トイレにすわり、矢吹丈(明日のジョー)状態。

この時に、心に誓った。

絶対にビジネスやファースト以外

乗るのをやめよう。と・・・。

ビジネスクラスに乗れるようになったのは、

28歳ぐらい。

あまり団体行動とか嫌いだし、

彼女の分のビジネス料金は払えないので

一人で、旅行していた。

ここ、7年ぐらいで、ようやく二人分が払えるようになった。

で、ガキが、生まれたら

ガキのビジネスクラスは、ありえないと思っていたが、

流石に、一人でエコノミーに乗せられない。

ちょっと、きついが、3人分払っていた。が、

年1,2回の旅行なら良いが、

それ以上行くようになると、

お金のほうも、流石にきつい。

だから、相方とガキをエコノミーで

僕だけビジネスクラスにするつもりでいた。

6月以前ののバリ旅行の時

手違いでエコノミークラスでした。

久しぶりのエコノミーで、

初フライトのトラウマが

出ないといいなぁと、思っていた。

エコノミーでも、国内旅行は大丈夫でしたが・・・。

7時間は、ドキドキでしたが、

意外と大丈夫でびっくりしました。

多分、本当に多分だが、

半断食をしてから、体が柔らかくなったし、

姿勢も昔より、

よくなったことも作用しているかもしれない。

例えばバリなどは、JALとかシンガポールエア

だとエコノミーで、10万前後。

(今は、燃料チャージが3万円以上入るけど)

ビジネスクラスになると、30万ぐらい。

これ、少しガキの分が安くなるといっても

流石に3人分は、きついでしょう。(笑)

ガルーダは、そこまで高くはないが

あまり良い飛行機ではないしね。

(6月からはセントレアから直行便が出るようになったので

今では利用している。)

で、最初の卒業旅行の話に戻るが、

塾主が、ビジネスなので

塾生は、エコノミーなのだ。

僕は、入塾前から

「経営者が、エコノミーなんておかしい。

僕は、ビジネスクラスでないと行かない。」と、

3年間、だだをこねていた。

おかげで、噂によると30年間の卒業旅行で

塾生で、ビジネスクラスで行ったのは

初めてだったらしい。

その後に、だったら、俺も・・・俺も・・・と

いう塾生がでてきたら、それは塾長が却下していた。

本当に優しい塾長で、

表面上は、濱口は、病気ということにしておいてくれた。

でも、初フライトの症状が出るなら、

あながち間違っていないが、、、。

今では、間違った行動だったと思う。

いくらお金を持っていようが、

仲間や家族と同じ時間を共有したり、

与えたりできない

その時の自分は、

とっても内面の貧しい状態だったのだと思う。

                         Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-09-22 00:40 | とほほ編
あ~ぁ
日曜日です。

ちょいと、手抜きです。

昨日の朝9時頃、帰国しました。

そのままいつものように、ビルを回って事務所で作業。

BALIでも、通常の応対ができたので

そんなに時間がかからず終わってしまった。

うんうん、良いことである。

暑いのはいいのですが、湿度が・・・。

後、タクシーのクーラーは、口頭で温度を変えれるので良いが

電車は、どうにかしてほしいです。

即効、かぜひいちゃいますわ。

それにしても、少しいじけたことが・・・。

Blog用に思いついたことをプールサイドで

旅行の用紙のウラに、3つほど書いてもって帰ってきた。

すっかり忘れてシュレッダー。とほほ。

いじけました。

全然、話代わり、野茂投手。

僕と同じ年。

粋ないい男です。

中田君(サッカー)とか新庄(野球選手)の

辞め方も、見方によっちゃ~粋だけど

僕は、どうも魅力を感じない。

清原選手・桑田選手・野茂選手と

この同年代の彼らからは、学ぶべきところが本当に多い。

僕の仕事は、今からが本番。

さてと、楽しく粋にやりまっせ。

な~んか、今日は終わりです。

さてと、観る番組あほぐらいたまってんなぁ。

さてと、処理しよう。

                       Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-07-20 05:05 | とほほ編
コメンテーター
昨夜は、勉強会月次。

ここのところ、世の中の雰囲気がおかしい。

来年にかけてもっと悪くなると思う。

せこく生きるつもりはないので、

行動自体はあまり変えるつもりはないが、

とにかく昔に戻り、無駄な出費は抑えることにした。

でもさぁ、お誘いを受けたらねぇ。

また、飲みすぎでした。

やっぱ僕は、お食事会より飲み屋のほうが、

合うのかな?ははは。

あっ、そういえば友人のお土産で

宮崎のマンゴ食べました。

1個1万ぐらいのやつ。

やっぱうまいですね。

ありがとう。

タイトルに入ります。

馬鹿な野郎が多い現代、

これはマスゴミの手助けも大いにあるだろう。

時代劇やアニメ、

悪い人と良い人に分けられていて

悪い人は、とことん悪く

良い人は、とことん良い人。

じじばばやガキは、それを見て喜んでいればよいが、

いい大人がそれでは困る。

しかし、この困ったことが現実に起きているのだ。

例えば、金持ちを優遇する税金改革が発表されると

ワイドショーなどで、蜂の巣をつついたような騒ぎになる。

庶民の税金が上がると

弱いものいじめだぁ、マスゴミが叩く。

景気がなぜ良くならないか。

それは、簡単で金が回っていないから・・・。

さて、金を回すには、どうすれば良いか

そんなことは、書かなくてもわかりますね。

高級官僚は、立派な官舎に住んで

家賃が通常の10分の1ぐらいなのは、

おかしいではないか、というのが、

マスゴミの言い分で、その通りである。

しかし、本当におかしいのは、

世の中の変化に対応した政策を出そうとしない

役人根性のほうが大きな問題なのである。

表裏一体という言葉があるように

物事には必ず裏表がある。

大人になるということは、

表面に現われたことだけで物事を判断して

真実を見誤るということを知ることである。

表面だけの判断なら、ガキでもできる。

例えば、ワイドショーに出ている

お馬鹿な評論家大先生に、

またお馬鹿な司会者が、

『最近の主婦は、家事をしないが

どう思いますか?』と、聞けば

十中八九

『それはいけませんねぇ』と答えるだろう。

こんな答えいるかぁ。

今、ワイドショーで通用している常識や正義は

所詮、このレベルなのである。

TV側からすると

使いづらいのだが、

もっと、本音で語れる人を

コメンテーターで出さないと

いけない。

                  Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-07-08 02:58 | とほほ編
おいおい、一人突っ込み
ここのところ真剣に楽しんで飲みすぎでしたので

昨日の夜は、家でゆったり・・・。

そんな時に限ってタイミング悪く

おねぇちゃんのお店から電話。

それも同じお店で2件。

土曜日で暇なのだと思うが、うざい。

僕は、昔から営業電話が大嫌い。

自分の時間とお金をお店の勝手な都合で使いたくないのだ。

(書くまでもありませんが、

いろいろな意味で仲の良かったおねぇちゃんは別ね。)

その前に、こんな電話に出る時間さえ意味がないと思う。

付き合いの長いお店は、

僕の性格を心得ているが、

ここのお店は、最近のお店なので

ちょっと、甘やかしすぎたか。

気分悪いので、二度と行かないかもしれない。

でも、ママが、『かわいい娘入ったから

適当に来てね!!』と、電話が入ったら

ホイホイいくだろう(笑)。

もう少し若い頃なら

格好をつけて行かないと決めたら

行かなかったのだが、丸くなったのか、

こんなどうでもいいキメゴトはどうでも良くて

まっ、いい加減ではなく、ええ加減です。

では、タイトルです。

今日は、日曜日かる~くで・・・。

先日、名古屋高速を走っていたら

前をタラタラ走る車が、

いつもなら即効、追い越し車線に入り

追い越すのだが、

天気もよく気持ちがいい日。

ゆっくりとその車の後ろを走っていた。

しばらく走っていたら、

背後に何か気配が・・・。

トラックが、ピタリと後ろについて

あおってきたのだ。

こんな時は、うざいので、ブレーキを踏んでやる。

後ろのトラックは、右にハンドルを切り

追い越し車線に入り、僕の車と

その前のたらたら車を追い越していったのだが、

そのトラックのフロントにメッセージが貼ってあった。

安全運転実行中

一人で、『おいおい』と突っ込み

ニヤついて、しまった日でした。

                     Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-07-06 00:30 | とほほ編
鵜呑み
昨夜は、楽しいひと時をワインバーで・・・。

また、飲みすぎました。

1本飲んで帰るつもりが、

結局・・・。とほほ。

そういえば、思い出しました。

そこのワインバーは、

僕が高校生の頃遊び場だった栄の女子大路にある。

道を友人と歩いていたら

22時すぎなのに、

赤い紐で縛られた男性が、

SMの女性二人に連れられて道を歩いていた。

お店のプレイだと思うが、

びっくりしました。

では、タイトルです。

物の見方は、各人各様で

同じモノに対しても全く異なる。

とくに、僕の場合の周りの不動産・建築の話。

ほとんど皆無と言って良いぐらいに

僕のような思考で貸しビルをしている人が少ない。

うちのような利回り物件を持つ仕事と

建築・売買・仲介・企画で稼ぐ仕事と内容は

異なるが、同じような業界

やはり大きな金額になる。

売上で言えば、

何百億なんて会社なんてざらにある。

めずらしくここ数日で

建築不動産にかかわる会社の方3名と

別々の場所でお逢いした。(皆様、肩書きアリ)

生の情報は、本当にありがたいが、

いくら大手でも、

年上でも、

肩書きがあろうが、

所詮、雇われ人。

書き方はよくないが、

失敗しても責任の所在はない。

会社を辞めるという選択肢はあるが、

損害金を請求されることは、ほとんどない。

僕の場合、

自己責任で、

会社に損害を与える時は、

自分の生活もなくなるようになる。

そして、自らの資産を投げ打ってでも

自分でケツを拭かなくてはいけない。

(中小企業は、ほとんど社長が保証人ですから・・・。)

だから、立場によって違うので

そんな奴らの情報は、

鵜呑みにしない。

                     Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-07-04 08:58 | とほほ編
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.