濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
人気ジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
猿のフリみて我フリ直せ
GWは、いかがお過ごしでしたか?

僕は、Blog通りいつもと変わらずでした。

ただ、毎年この時期に『ゴッドファーザー』を観るように

しているのですが、Part1しか観れませんでした。残念。

今日は、いつも通りの内容ですが、

また近々、手抜きの内容になりますが

ご了承ください。

だって、僕、GW休んでないもん。(笑)

いつも、休みじゃん、という突っ込みは許して下さい。

同じ旅行でも

GWはずすだけで、ウン十万も(3人分だから)安い。

人と違う日に休めるようにする。

空いているし、

これも利益ですね。

ちょいと、競争力が無くなってきているのにも

かかわらず、まだ、イケると自分で思い込み

ちょいと、高飛車な家賃をつけていたのが

敗因だったと思うのだが、

1つけっこう家賃が高額な部屋が、

5ヶ月ぐらい決まらなかった。

前にも少し書いたが、

僕のミスのおかげで

契約をすると1つの不動産屋に不義理を

してしまうので、

喉から手が出るほどほしい契約でしたが、

白紙にしたこともあった。

今でもこの判断は間違っていなかったと思う。

収入が入ってこなかっのは、

年間家賃収入の0,75%なのだが、

何十回も、大盤振る舞いで

飲みにいける金額である。

大きいです。

6月1日から昨日契約が決まりホッとしました。

皆様に感謝をして今後も日々楽しく過ごそう。

僕のために動いてくれた方

感謝とは、気持ち半分、金半分。

帰ってきたら、いつも通り

バシッと使っちゃるけん、期待してなよ。

自分のために、

おねぇちゃん口説くために使った金は、

なんか家に帰ってきて気分が悪いが、

感謝で、使う金は、全く持っておしくない。

こんな僕だから、そりゃモテるわな。ははは。

GW中、おねぇちゃんのお店に飲みに出ていないので

誰も言ってくれないので、自分で言わしてください。(笑)

では、タイトルです。

こだわり

この言葉、

職人気質で、良い響きの言葉に感じるが

あまり響きのよくないに言い換えると

執着」。

特定のことにこだわりすぎると、

仕事にも生活にも、足かせになりがちである。

なかなか難しいが、

そのような場合は、一歩引いた視線で

見なければいけない。

これは、こだわりなのか、執着なのか

わからなくなり、

行動が停まってしまった場合に

思い出してほしい話を紹介しましょう。

”アフリカに、あるすばしっこい猿が生息している。

この猿を地元の人は、ヤシの実に猿がぎりぎり手を

入れられる大きさの穴を開けて、

中にピーナツをいれる、という方法で狩猟する。

手を入れた猿がピーナツをつかむと

拳が穴より大きくなり抜けない。

だが、猿はピーナツを取ることしか

頭にないので、

握った手を開かず動けない。

そこに網をかぶせて捕まえるのだ。”

猿のような近視眼的な態度は、

こだわりではなく、単なる執着。

猿のフリみて我フリ直せ!!

                 Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-05-07 00:18 | ちと真面目編
<< 集中力 優位に立つための心理トリックE >>
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.