濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
人気ジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
フェラーリとトヨタ
昨夜は、仲の良い同年代の友人と深夜徘徊。

今、目をつぶりながら思い出すと

四件ほど・・・。

シュワシュワ・ワインとよ~け飲みました。

どのお店を誰が払ったかわかりませんが、

まぁちゃんちゃんでしょうね。

皆様、俺が払う、俺が払うばかり・・・。

で、ダチョウ倶楽部のように

最後に俺が払うと、言う奴の支払い。(笑)

非常に面白い。

そういえば、

後輩が錦の真ん中でモツ鍋屋とOPENしたそうです。

クラブで、その話を聞きました。

この後輩は何も言わないので

晩飯で、ワイン4本ぐらいで、

クラブで1本の後でしたが、

お祝いを兼ねて

一人クラブに残し

3人で4人前のモツ&おじや+モエ2本、いきました。

食いすぎました。

モツ鍋屋に、モエがあるところが、うれしい。

最後は、お気に入りのBarで

かる~くシャンパーニュにいちご。

良い仲間ときれいなおねぇちゃんとシャンパンに

囲まれ幸せな1日でした。

そして家に帰っても

きれいな相方がいるしね。

ちなみに、シュワシュワ&ワインは、

僕が頼むだけで、

他の人は、ビールに焼酎にブランデーですけどね。

そういえば、クラブに

連れのチャンスボトル(意味わかります?)があった。

ぼちぼち、高いやつなので

空にぜずにいたらしい。

クラブは、2倍から3倍になるからね。

一人残された友人は、

どうせならということで、そのボトルを下ろしておいてくれた。

値段を聞いてびっくりしたらしい。(笑)

ははは。

でも、感想は、どうりでいつのもヘネシーより

うまいなぁと思ってたよ。だってさ。

また、払える友人だから笑えるのだ。

ちょっと、馬鹿騒ぎをしたのには、

理由があって、

昨日は、僕に先祖からのDNAを受け継がせてくれた

大切な人の14回目の命日。

しんみりしたくなかったのだ。

ざっと、思い出すと早い年月でしたが、

ひとつひとつの出来事を思い出すと

長かったような気もします。

神道のおかげだと思いますが、

手を洗うのではなく

手を清める。と、いう意識。

神様にお願いではなく、感謝。と、いう意識で

お寺に行くと

今までと違った景色になりました。

では、タイトルです。

先日、お付き合いして、

10年以上の車屋さん(社長)との会話で、

フェラーリとトヨタの話になった。

僕は、基本的にあまり車に興味がない。

だって、CFが、マイナスになるからね。

でも、フェラーリは、格好良いというのはわかる。

そんな車に興味のない僕でも

僕より8つほど上なのだが

なぜ、その車屋さんと仲が良いのか

答えは簡単、

お互いにおねぇちゃん好きなのだ。

ちょっと、遠いところにある車屋さんなので

たまにしか名古屋で飲まないが、

飲むととても楽しい。

そして、お互いがまだ、若い頃

数名で、写真がたくさん貼ってあり、

指名制のキャバに行った時

一番に写真からタイプの娘を選び指名した。

先輩やお客さんや後輩がいても

その時は、全く我、関せず。

さすが、オークションで鍛えているだけのことはあり、

選ぶ時は、マジだと感心したことを覚えている。

そして、その車屋さんは、女性にモテる。

顔がいいとか、

お金持ちとかいうのではなく、

何ともいえない雰囲気があるのだ。

だから、友人たちに女を紹介しろと頼まれるのだが、

無理だといっていた。

僕も理由はわかる。

そこで、車屋さんならではの良い話をしてくれた。

紹介しよう。

『濱口さん、(一応お客さんなので、敬語を使ってくれる。)

フェラーリとトヨタの違い知ってます?

お互いにF1に出ているでしょう。

フェラーリは、F1に出るために

車を売っているんですよ。

でも、トヨタは、車を売るためにF1に出てるんですよ。

500億ぐらい使っていると言っていますが

それは、あまりにも勝てないイイワケで、

本当は、その倍ぐらいF1に使っているとも言われています。

ヨーロッパでは、F1の成績で、

車の売上が左右されますからね。

濱口さんもそうだと思いますが、

おねぇちゃんに使うために稼いでいるでしょう。

僕もそうなんですよ。

でも、紹介してくれっていう奴らは、

自分のために稼いで

そして、余った分をおねぇちゃんに使おうとするでしょう。

違うんだよな。

まぁ、どっちが良い、悪いじゃないですけどね。』

ははは、

やっぱ僕の好きな人の発想は、面白い。

さて、男性諸君、

フェラーリになるか、トヨタになるかは、

自分の意思だけですね。

まだまだ、車種はいろいろありますが、

今日は、日本人がいかにも好きそうな

VSの二者択一の話ですので・・・。

あしからず。

                     Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-04-24 07:58 | いい感じ編
<< 目指すもの あえて怒らない >>
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.