濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
井戸
僕は、名古屋の経営者の勉強会に所属している。

9年目にはいると思う。

昨夜は、勉強会塾主の誕生日会。

1200名の塾生がウェスティンに集まる。

「青春とは」  サムエル・ウルマン

-------------------------------

真の 青春とは

若き 肉体のなかに あるのではなく

若き 精神のなかにこそ ある

薔薇色の頬 真赤な唇 しなやかな身体

そういうものは たいした問題ではない

問題にすべきは つよい意思 ゆたかな想像力 もえあがる情熱

そういうものが あるか ないか

こんこんと湧きでる 泉のように

あなたの精神は 今日も新鮮だろうか 

いきいきしてるだろうか

臆病な精神のなかに 青春は ない

大いなる愛のために発揮される

勇気と冒険心のなかにこそ 青春は ある

臆病な二十歳がいる 既にして 老人

勇気ある六十歳がいる

青春のまっただなか 年を重ねただけで 人は老いない

夢を失ったとき はじめて老いる

歳月は 皮膚にしわを刻むが 情熱を失ったとき 精神は

しわだらけになる

苦悩 恐怖 自己嫌悪 それらは 精神をしぼませ

ごみくずに変えてしまう

誰にとっても大切なもの それは 感動する心

次は何が起こるのだろうと 眼を輝かせる 子供のような好奇心

胸をときめかせ 未知の人生に 挑戦する 喜び

さあ 限をとじて 想いうかべてみよう

あなたの心の中にある 無線基地

青空高くそびえ立つ たくさん 光輝くアンテナ

アンテナは 受信するだろう 偉大な人々からのメッセージ

崇高な大自然からのメッセージ 世界がどんなに美しく 驚きに満ちているか

生きることが どんなに素晴らしいか

勇気と希望 ははえみを忘れず いのちのメッセージを

受信しつづけるかぎり あなたはいつまでも 青春

だが もしあなたの 心のアンテナが 倒れ

雪のように冷たい皮肉と 氷のように頑固な失望に おおわれるならば

たとえ二十歳であったとしても あなたは立派な 老人

あなたの心のアンテナが 今日も青空高くそびえ立ち

いのちのメッセージを 受信しつづけるかぎり

たとえ八十歳であったとしても あなたはつねに 青春

真の 青春とは 若き 肉体のなかに あるのではなく

若き 精神のなかにこそ ある

-------------------------------

昨夜は、T先輩ともう一人の

「青春」の朗読からはじまった。

もちろん、先輩の朗読がうまいのも

あるのだが、

数年前は、ふぅ~んと思っていた。が

年齢を増すごとに感動してしまう。

きっと、行間が読めるようになったのだろう。

今回は、50代、60代の先輩たち

5名が、青春賞を頂いていた。

僕より数段年上の先輩たちだが、

姿勢がきれいな先輩とか

ダンディな先輩たちをみると

僕も、今から意思して行動を始めれば

50代、60代になっても

まだまだ、イケてるオヤジになれると思った。

こういう先輩を見れるもの

この所属している勉強会の良いところである。

大切なのは、心のあり方なのです。

今日は、うちわネタです。

すみません。

では、タイトルです。

うちの塾長は、元々応援団の団長。

面倒見が良いというか、

言い方は、良くないが

能力のない奴に非常に優しい。

(剛優兼備ですので、

もちろん、先に剛さが、ありますが・・・。)

ずっと、どうしてだろう。

こんな奴に、かまったところで

時間の無駄じゃん。と、思っていた。

数年ぐらい、どうしてなんだろうなぁと

思ってたが、

これ、井戸堀りとリンクできたら納得した。

僕なんかは、

少し掘って、

水が出そうにないなら

すぐに違う場所に行くタイプ。

それでも、出ないなら

得意とすることで、金を稼ぎ

誰かが掘った井戸の水を買うタイプ。

塾長は、水が出るまで

掘るタイプ。

どの生き方が、良い、悪いではなく、

自分の中で、納得した話だ。

                    Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-04-11 02:58 | イケてる編
<< そんな質問かよ!! 差 >>
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.