濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
宇宙の法則
久しぶりにゆっくりリアルタイムでNewsを観た。

桑田選手、引退を決めたようで

お疲れ様でした。

僕より1つ年上だが、確か4月1日生まれなので

1日違えば同級生。

野球にはあまり興味はありませんでしたが、

陰ながら応援していました。

年下の僕が言うのもなんですが、

彼の人としての成長は、すごいですね。

それにしても、昨日は、

1日いつも以上に超いい日でした。

少しの判断のせいで、

数分時間が違えば

なかったことが、いくつも・・・。

で、運がいい元気なBlogを書つもりでしたが、

それにしても、世の中殺伐としたNews多いですね。

内容は、僕の運が落ちるので書きたくもない。

これなら、飲みにいったほうが体力的にはきついが、

精神的には、良かったかもね。

まぁ、たまには、世間を見なさ。ということだと

思うので、いろいろ考えたいと思いました。

では、タイトルです。

今日の内容は、好きではない人も多いと思います。

あしからず。

神道のこころ」 葉室頼昭著を勉強会のO塾長に

いただいた。

最初、なんだか宗教チックだなぁ。

多分、僕が、好きではない本だろうと思った。

だが、まずは、受け入れることが大切だと

塾で学んだおかげで、素直に読むことが出来た。

ハッシーのBlogにも、紹介されておりびっくり。

福岡の古澤社長も読んでいたらしく、

同じ世代で、きちんと生きている人たちは、

同じように学んでいるのだなぁと思った。

多分、この本読んでも、

そんなアホなと思う方も多いと思うし、

題名だけ見ると

変な宗教にはまってないかぁとも、思われると思う。

実際、美容室の従業員には言われた。

だから、あまり人にはこの本は、勧めない。

でも、そうじゃないんだよな。

ただ、人それぞれなので、いいのですが、

きっと楽しく仕事をしていて、

それなりに、稼げていて

志があり、

私って、僕って幸せだなぁと思って

生活している人が読めば、

すっと心に入ってくる本だと思いました。

今は、「神道 感謝のこころ」は、読み終え

神道 見えないものの力」を読んでいます。

だぶるところも、ありますが、

1冊だけではなく、

この著者の本をもう少し読みたくなったのは事実です。

興味のある方だけに少しご紹介しましょう。

「感謝のこころ」の目次からですが、

・・・感謝のこころと光の反射・・・

・・・正しい生活を送っている人が

なぜ不幸になるか・・・

・・・いのちないものは滅びる・・・

・・・見えない心を知る・・・

・・・よみがえりの力・・・などなど

54話の話があり、非常にわかりやすい。

ただ、作者のことを知らなければ

「はぁ?」となるので、最初の1冊にはどうかなぁと思う。

まだまだ、未熟な奴ですが、

身体に余分なモノを入れないようにして、

身体を動かすようにして、

人として当たり前のこと、

例えば、挨拶をする、

靴を揃える、

トイレをきれいにするなどなど

シンプルに生きだしたら

周りの友人にも恵まれ、

仕事にも恵まれ、

入居者様にも恵まれ、

相方にも恵まれ、

ガキも、五体満足に生まれてきて、

時間も自由に使えて、

身分相応にお金を使うので

あまり財布の中を気にせず遊べて、

おねぇちゃんにも

モテすぎて困るぐらいに

幸せな生活を送っている。

この前、島田紳助がTVで、若手芸人に

『一番、やっかいなのは、なぜ売れているか

わからん奴。

売れなくなった時もなんで、

売れへんのかわからん。』

今の僕が、読むべき本だったのだろう。

このおかげで、僕が、

幸せな生活が送れる理由が

なんとなくだが、わかった。

これなら、もし、自分がオチてきたとしても、

なぜ、自分が、

ダメになってきたのかが、わかると思う。

ここさえ、理解できたら

また、這い上がれる。

後は、人と話していて、

だからこの人は、成功しているのだ。

だからこいつは、ダメなんだなぁと、

勘ではなく、頭で理解できるようになった。

宇宙の法則です。

O塾長ありがとうございました。

                   Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-03-27 00:08 | ちと真面目編
<< ♪あなたな~~らどうする ポジネガ >>
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.