濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ポジネガ
やはり、少し飲みすぎた次の日は、

身体がだるい。

夕方からどうも、錦は暇な様子で

ママたちからお誘いの電話にメール。

僕が、営業電話嫌いなのは、

知っているのでかけてこなかったが、

最近では、知ってた上かけてくる。

よほど、暇なのだろうということで

顔を出すのでまた、かけてくるという理由。

自業自得じゃん。(笑)

仕事の流れで、飲みにいくのならいいのだが、

ふわふわ生きていそうに見えるのだが、

けっこう来年着工のマンションのことで

頭がいっぱい。

ここだけは、外せないからね。

だから、ただ、飲みにいっても全く楽しくない。

今は、頭の中で創造している時間のほうが、

とても楽しい。

てな理由で、夜は、ジムにもいかず、久しぶりにビリー。

いい汗でました。

ここのところ、売出し価格の話し次第では、

半額前後になりますよ。と、

いう案内物件が数件あった。

すごいと、思われた方、間違い。

売出し価格が異常なのだ。

どの物件も、うん億円で、

なかなか普通の人では融資がおりない。

売主は、ほとんどファンドや開発業者

高値で購入したが

早く手放したいのだろう。

場所が好きではないので、

見てすぐ終わりだが、

ファンドの買いの話を年末あたりから

聞かなくなったということは、

10年前のような値段には、

戻らないと思うが、

そこそこ、買える値段に落ち着くだろう。

僕のイメージにピッタリのホテル用地も

5年以内に購入と余裕を見て探しているので

まぁ、買えるだろう。

だって、僕は、運がよく、

ツイていますから・・・。

では、今日は、心理学のお話です。

心理学に、『意識の法則』というのがある。

どういった法則かというと、

「あるものに対する意識は、

それを抑えつけたり、

否定したりといった抵抗を受けて

初めて明確に生じてくるというものだ。」

これでは、あまり意味はわかりにくいです。

では、少しわかりやすいように・・・。

かつて放映された『ヒッチコック劇場』の冒頭の

CM導入部にこれを応用していた。

ユーモラスなヒッチコックおじさんが出てきて

話し始めるのだ。

『番組の一部を、放心状態で見ることについての

スポンサーからのお話です。

ほかのことを考えている人もいますし、

もっと無遠慮な人になると、そのあいだ、

見るのをやめてしまいます。

しかし、つまらないものでも、

楽しそうに見てやるべきです。』

こうして、CMが始まるのだが、

「番組の一部」というのは、

もちろん、ほかならぬこのCMのことである。

つまり、CMについて否定的なことを言って、

逆にCMを意識化させ

視聴者の注意を引きつけようというわけなのである。

あるでしょう。心理学の反転図形。

黒い地に、白いトロフィーを

おいた図形をじっと見つめていると、

トロフィーにも見えるし、

二人の人間が向かい合った顔にも見える絵。

このことからわかるように

僕たちが見ているのは、物自体ではなく、

物と背景との関係なのだ。

これは、いわゆる、

ポジ(陽画)とネガ(陰画)の関係と言っていい。

否定を持ち出すことによって

かえって強く肯定を浮き彫りにして

印象づけることができるのだ。

この原則にもとづいた表現方法は、

いろいろなところに応用されている。

例えば、最愛の人に

『会いたくない』と言ってしまうのは、

この原則の自然な表れだろう。

何か試験を受け

受かったことがわかり、

妻や彼女に電話をする。

『なんかさぁ、あ~あって感じ。』

『えっ、ダメだったの?』

『やっぱ、うかったよ。』

かつがれた相手は、一瞬、怒るが、

次の瞬間、反動的に喜びが胸にこみ上げ

それ以後も忘れられない思い出になるだろう。

                   Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-03-26 00:08 | ちと真面目編
<< 宇宙の法則 プレミアム戦略 >>
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.