濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
人気ジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
”ツキを呼ぶ魔法の言葉”の正体
以前、このBlogで、書いたことがあります。

『ありがとう。』

『感謝します。』

『ツイてる。』

そう、五日市剛さんの

小冊子「ツキを呼ぶ魔法の言葉」です。

書店で販売していないにもかかわらず

クチコミだけで100万部を記録している。

昨日は、コーチングのみどりちゃんの

お誘いで五日市さんの講演会に参加。

その演目が、今日のタイトルです。

何気にバリの日程を適当に決めたのに

講演会の前日に帰国でしたし、

僕は、やはりツイています

知らない人のために・・・・・。

よくないことがあったら、『ありがとう。』

良いことがおこったら、『感謝します。』

そうすることに、よって、

よくないことが、続かなくなる。

良いことは、持続する。と、言う訳。

まぁ、結論から言うと

どうってことない話しだし、

人生を楽しく生きている人には

当たり前のこと。

ただ、これが、わからない人のほうが多いから

変な宗教?とか、

ばっかじゃない?ってな感じに思う人も多いだろう。

話し変わって、

録画番組が、28時間たまっていた。

ふ~っ、帰ってきてから10時間ほど使ったが、

26時間分終了。

インプットも疲れます。

では、今日は簡単に・・・。

13:30からスタートした講演会。

終了時間は、17:00頃。

途中、15時くらいから、15分休憩。

休憩時間、僕は、外にいた。

近くで、お金が、数枚落ちる音がした。

やぼったい野郎が、

五日市さんの本とかを購入して、

そのお釣りを落としたのだ。

誰も、そ知らぬ感じでしたので、

普通に、拾うのを手伝ってあげた。

そいつ、『ども。』って感じで、

目もあわせずに首だけ会釈。

おいおい、僕は別に

大したことをしたつもりはないので、

別に良いが、普通は、

『ありがとう。』でしょう。(笑)

それに、前半の90分ぐらいの講演で、

何十回も、

『ありがとう。』『感謝します。』と口にだすんだよ。と、

講師の先生は、言ってるし・・・・。

おいおい、なにしに、時間使ってるんだ。ははは。

世の中には、こんな馬鹿な野郎が、たくさんいる。

本当に、ありがたいことだ。

ちょいと前は、馬鹿をみるとむかついていたが、

最近は、感謝していますよ。

君たちがいるから、

勉強も普通以下、

スポーツも普通以下の僕でも

ちょいとの、頭と時間の使い方で

僕が、幸せな成功者に近づけるんだなぁ、ってね。

これで、終わるつもりが

思い出した話がありました。

これ、家に帰ってすぐに、相方に

話したら、めずらしいね。って、

僕は、まだ、ETCを車に搭載していない。

いくら不便でも、利権の塊に、

1円でもお金を使いたくないからだ。

名古屋高速に乗るとき、

名古屋はまず、お金を支払うのだが、

年のころは、50歳ぐらいの女性が、

料金所の中にいたのだが、

カードをだして、領収書をもらうとき、

じっと、僕の顔をみて

『あんた、かっこええなぁ。』って、

びっくりしましたよ。

飲み屋じゃないしね。(笑)

まぁ、褒められることは、

うれしいので、

思わず、

『ありがとう。』って、言っちゃいましたが、

1日、いい気分でしたね。

これで終わり。

今日は、あまり気分の乗らない勉強会なのだが、

また、逆に勉強になります。

あ・ありがとう。ってか。

                   Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-02-12 00:08 | ちと真面目編
<< モテる男とモテない男の差は? バリバリだぜぇ!! >>
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.