濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
人気ジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
思い込みをやっつける
情熱大陸を見た。若い建築家の回でした。

マジでうざい国です。

今の僕には、全く関係ないですが、

奴らの仕事に対する態度を見ているだけで

胸クソが悪くなりました。

ただ、文化が違うので、

郷に入れば郷に従えですが、

とにかく個別で知り合うと

好きな人も多くいますが、嫌いな国です。

あの国で仕事することがあったら、

暴行か何かで、捕まる自信あります。

話変わって、

最近、ネットで北海道から購入する

わけあり市場の甲殻類にはまっている。

今日、来たのは、正月おまかせ4kgで

7000円前後のお値段。

入っていたのは、タラバ蟹2匹、

ズワイガニ1匹、毛蟹1匹、花咲蟹1匹

タラバガニポーション50本前後?(もっとかも)

ズワイ蟹らっきょ100本前後(多分)。

半分食べても、まだ余るし、

普段、家では、

ワインはグラスで2杯程度なのだが、

簡単に1本空いてしまう位うまかった。

家で幸せすぎると外に出なくなるので

これも、男として問題です。(笑)

では、連休明け、真面目な内容です。

まだ、マンションの着工まで13ヶ月ある。

今、設計図とパースと模型を作製中である。

何度も書いているが、

『大人の1room』というコンセプトで

僕の頭の中では、もう満室御礼で

入居待ちの状態である。

社長連中に話すと、とても評判がいい。

誰にでも話しているわけではなく、

このマンションに、入居してほしい、

あなたの友達に紹介してほしいと思う人に

話しているので、

伝わりやすいというのもある。

だから、あまり普通の人とか

どこにでもいる不動産屋には、

この企画を話さない。

否定されるとむかつくじゃん。

ただ、否定されたほうが、

むっちゃ、この野郎というやる気も起こるけど・・・。

ただ、最近は、アホの意見を聞いても

否定されたアホに『ほら、みたことか。』と、

うまくいった後に言う時間も

ムダだと感じるようになっちゃってるしね。

(言われても否定したことを覚えていないぐらいアホなので・・・。)

ただ、今までの経験上、

多くの普通の人に反対されることのほうが、

大成功に近づく。

多くの普通の人の賛成は、

中途半端な成功か

全くの失敗になる場合が多い。

僕には、まだ時間がある。

今まで時間をかけて、

考えて行動している

この『大人の1room』に、

勝てるマンションを

ギリギリまで考えている。

自信過剰なところも多いが、

僕をやっつけれるのは、

僕でしかない。

とにかく、

この企画は絶対にいいという

思い込みは捨てて

少しの思いつきでも拾いながら

取得した場所に

今の知識と経験からの勘と資本で出来る

最高のモノを

まだ、創造している。

                    Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2008-01-15 00:01 | 新規物件ing編
<< 何がなかった?なくなった? "決まり"... >>
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.