濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
意識は現実を創る
黒澤明監督のドラマが2夜続けて放映でした。

なかなか考えさせてくれました。

夕方寝てしまったので

どうも夜に寝れませんでした。

で、数年ぶりに本棚にあるビデオから

プリティウーマン』を見ました。

では、タイトルです。

僕は、あまり外国映画は好きではなく、

『仁義なき戦い』とかの

義理人情系が大好き。

外国映画だと顔とか名前が

覚えられないっていうのもある。マジ話。

で、外国映画で、何回もみているのは2本だけ。

1本は、何といっても、『ゴッドファーザー』

それから、『プリティウーマン』

この映画は、学生時代に見たとき

リチャードギア演じる主人公に対して

かっこいい、こういう男になりた~い。

とか思った記憶がある。

やっぱ、僕の好きな言葉、意識は現実を創る。

は、本当だ。

この映画で覚えた、シャンパンにイチゴ。

確かに、若い娘と飲む時にやる。

東京に住んでいた頃に放送していた

『101回目のプロポーズ』。

実家に帰ってまず、やったことは、

ピアノ教室に通った。

運のいいことに、そこの先生が

置き場所に困ったグランドピアノをくれたので、

美容室の中に置いてそこで、練習をした。

楽譜を見て半年、楽譜なしでは、

2年かかったが、

『別れの曲』が弾けるようになった。

練習は面倒くさかったが、

いつも、おねぇちゃんとピアノのあるBarにいって

お客さんがいないときに、

お店の人に、

『少し弾かせてくれない?』で、

僕が、『別れの曲』弾いて、

彼女が、びっくりしているイメージを常に

頭に描いていたから、出来たのだと思う。

これも、映画の中で、リチャードギアが

片付け中のレストランで一人で弾いていた。

そこに、ジュリア・ロバーツが来て

いい感じに・・・・。

映画を見るまで忘れていたが、

僕は、買い物はあまり好きでないので

それほどいかないが、

買うときは、ドサッと買う。

で、一緒に付き合ってくれる彼女に

僕が山のように買い込んだモノを指差して

『ほしいものがあったら、あそこに置いておきなよ。』って

言うんだ。

ちと、はいってるでしょ。(笑)

もっと、カッコつけるには、

もっと、顔晴らないといけないけど・・・。

うんうん。

いい映画だった。

さてと、

今週も楽しみますか!!

追伸:お風呂の中で、ジュリア・ロバーツが、

リチャード・ギアを両足で、

包むシーンがあるんだけど

足の長い娘が好きなのは、

そういう理由(わけ)だったのね。

                    Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2007-09-10 00:05 | イケてる編
<< さぁ、いくぞ!! モノの値段Part4 >>
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.