濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
執着
よくやくネットが通常のように使えるようになった。

Iちゃんありがとう。

FOMAだと、やっぱお金がかかるからね。

以前、ネットの環境が悪い時、2週間ほどFOMAを

使っていたらなんと、その月、20%安くなっても、

料金8万円だった。

今日から、Blogもじっくり考えて書けます。

では、タイトルです。

出家したお坊さんが、

現世で一番何が、

自分を苦しめたのかということを

話していた。

タイトルにもあるように、それは、執着だった。

大学の頃から商売的なことを始め、

大学を卒業後、4年間修行して

26歳から27歳にかけて本格的に商売人を目指した。

今でこそ、いいマンションを創る。

社会に価値を提供する。

な~んて、かっこつけているが、

何度も書いてきたことだが、

金を持つ。

ベンツに乗る。

おねぇちゃんにモテる。

この3つのために商売をしようと

思ったのは、まぎれもない事実である。

映画の内容は忘れたが、

『汚れた英雄』の1シーンで

クローゼットを開くと、

スーツがずらっと、シャツもずらっと

ブティっクのように、並べられていて、

草刈正雄がその中から服を選んでいるシーンだけは

覚えていた。

大人になったら、やってみよう!!な~んて。

だから、僕のクローゼットは、

着ない服もたくさんあったが、

ブティックのように飾ってあった。

あこがれていた世界だから、

気分はよかった。

ある時、自分の周りにモノがいっぱい

溢れているのに気がついた。

車でも1台あればいいのに、

オープンカーと人を乗せるため用とか

足代わり用とか・・・・。

スーツも、もう着ることはないだろうと

思われるのまでも、ずら~っと並べていた。

シャツなんかも、ほとんど白しか着なくなったのに、

ガラのシャツもアホぐらい並べてあった。

靴もベルトもネクタイもストールも・・・・・。

体は、ひとつしかないのにね。

部屋の中も、なんかいろいろな絵や置物でいっぱい。

TVでも、40何インチか知らないが、

捨てるのがもったいなくて

リビングに2台置いてあった。

なんか、急に、モノに対してすべて

うざく感じてしまった。

で、もったいなかったが、

必要最低限のモノ以外は、捨てたり人にあげた。

大きいテレビとかベルサーチのソファとか

動物の剥製は、

さすがに、もったいなかったかなぁ。(笑)

でも、なんだか、スッとした。

これからは、必要な時に必要な分ぐらいは、

金を稼ぐ能力と健康な体さえあれば、

自分のモノは、そうなんもいらない。

今の僕は、モノをたっくさん持ってるよりも、

必要最低限のモノだけあるほうが、

心は落ち着いている。

会社をきちんとやりだして12年

今年は、何か節目のような気がする。

生まれ変わるべき時なのだろう。

今日からまた、ワクワクします。
                      Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2007-03-22 00:38 | いい感じ編
<< エス おおげさ >>
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.