濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
人気ジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
episode1
十八代目 中村勘三郎が、『カンブリア宮殿』に出てました。

あいかわらず、粋な方です。

なんか昔から、口調とか間とか空気感が、好きなんです。

では、タイトルです。

不定期ですが、

新規マンションを創るのにあたり、

完成まで、思ったことを書いていきます。

いいタイトルが思い浮かばなかったので、

エピソードではないのですが、

こんなタイトルになりました。

では、1回目です。どうぞ。

今回仕入れた土地は、いい場所なのだが、1本裏通りになる。

もしかしたら店舗決まるかもしれないが、

少し趣味程度の気持ちで、やらないとダメな場所だと思う。

そうなると、今まで創ってきたように、ヴィアーレの基本形

50㎡1LDKでは、数字が合わなくなる。

店舗だけのことではなく、

建築費が上がったことの影響は、大である。

今までの土地の価格、建築費で、創ったのなら

古くなっても勝てるが、

この間取りで、今から創って戦うのは、得策ではないと感じた。

そうなると、今回は、どう考えても、僕の嫌いな

せまめな1roomしかできない。

そうそう、今後は、1roomまた、増えるよ。

この土地で、できる1roomは、

20㎡~35㎡である。

予定は未定だが、30部屋ぐらい。

僕は、土地が見つかると、ほとんど毎日、朝、昼、夕方と

その土地を見に行き、周りを歩き、

どんなマンションになるのか、

どんな人が住むのか、

どんな使い方をするのか、

ひたすらイメージする。

これは、建築途中でも同じで、

基礎工事のハコ以外は、

周りの反応から感じて、

ヒラメキで、間取り、内装を全部変えてしまうこともある。

このイメージが、つかめないようなら、

建設は、止めようと思った。

1roomの差別化は難しいからね。

それに、今回は、先に家賃を決めた。

25㎡1roomで、6万円前後(共益費別)

この辺りの築5年以上の物件と同じ家賃。

絶対にこの値段で、ヴィアーレを創れば

満室には必ずなる。

さて、どう利回りを合わせるか、

コンセプトは、どうするか。

ある時、車を運転中、バラバラだった、

僕の頭の中にあるジグソーパズルが

急に埋まった。

すると、コンセプトが、自然に出てきた。

続きは、また・・・・。

                      Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2007-01-16 00:41 | 新規物件ing編
<< モテるための理論と戦略quar... 少し置き換え >>
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.