濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ノイズに惑わされてシグナルを見落とすな
スポーツは格闘技以外あまり興味はないのだが、

4年に1回のW杯。

お食事会を繰り上げ少し早めにご帰宅。

途中からみたけど

負けたね~。

川口も宮本もナイスセーブでしたが、、、、。

次回、期待しております。

今日は、ちょこちょこ予定がいっぱいの中で、

夕方から塾の先輩の『新たなる旅立ちの会』にいった。

名古屋城近くの某ホテルの2階すべて貸切。

何千人ぐらい来たのだろう。

実行委員長は、サントリーの佐治社長。

著名人もちらほら目に止まった。

祭壇に、ひとりひとりバラの花をお供えした。

その献花で、とても美しかった

と、同時に人の儚さを感じた。

生きてる間は、いつもいっつも、大きな夢を描いて

それに向かって歩んでいきたいですね。

儚いものそれは、人の夢と書くね。

儚いからこそ、つかみたい。

人間生きてるだけで丸儲けです。

”生まれたことへの感謝、

生かされていることへの感謝、

出会ったすべての人に感謝・・・。

故人が生前、よく口にした言葉を

そのままに、

ひたすら真っ直ぐに

そして、いつも前向きに歩み続けた一本の道。

ひとつの終わりを迎えた今も、

その歩みは決して止まることなく、

本日この時を境に、遠い空の下で

また、新たなる旅立ちを

スタートしていることでしょう。”

-Junzo Roadパンフレットより-

いつも、腰が低く、ニコニコ接していただいておりました。

ご冥福心よりお祈り申し上げます。

では、タイトルに入ります。

正しい判断をするのに、データは、大切ですねぇ。

でもね、データが、たっくさんあれば

正しい判断ができるのかと言えば、違うんだよな。

今は、ネットによって、情報が洪水のように入ってきます。

ノイズすなわち、いらない情報ばかり入ってきて

シグナルすなわち、大切な情報を見落として

しまいがち。

つまり大切な情報とは、数ではなく、質なのである。

女性も同じです。

でも、若いうちは、数=経験は、大切でしょう。

質の良さがわからないからね。

さて、この大切なデータは、大きくわけて2つある。

数字で表現できるデータと数字で表現できないデータ。

前者は、売上、利益、顧客数、シェア、成長率、損益分岐点などなど。

後者は、イメージ、ニュアンス、雰囲気、社風などなど。

後者は、机上の空論では測れない。

実際に、足を使って相手の懐に飛び込んで

自分で感じるしかない。

                       Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-06-13 00:05 | ちと真面目編
<< モテるための理論と戦略vent... フリしなさい >>
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.