濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
そのとき歴史は動いた
タイトルに入る前にせっかくなので、昨日の金融CM第2弾。

プロミスのCMは、井上和香。

わかパイとたらこ唇で、人気がでた娘。

でも、見るたびに魅力がなくなく娘。

多分、タレント性がないのと、

いやぁな顔つきするときが、多く、

性格もあまりよくないのだろう。

彼女と付き合ったり、

ひとりH好きで、井上和香の写真集使う人、

すぐあきちゃうと思うから

ご利用は、計画的にね。』

なぜ、プロミスさんのことは、書かないか。

だってお客様だもん。(笑)

金払いもいいし、盆暮れにはきちんとお歳暮もって挨拶くるし、

対応も丁寧だし、大家にとっては、いいお客様ですからね。

ただ、同じテナントビルに他の金融会社以外の会社が

決まりづらいという難点はありますが、、、、。

では、タイトルです。

僕の4月4日のBlogでお知らせしたTV。

ようやくビデオで見れた。

TVの番組のタイトルの通り、ブレがないのだが、10年以上ぶりに

逢えるのを心待ちにしていた僕としては、白州次郎氏の晩年の

動画映像もとても見たかった。

吉田茂元首相もすごい人だね。

(ちなみに、僕は、すンごい人。また、クドいね。)

だって、ふたまわりも年の違う白州次郎を認めて、参謀にするんだもんね。

GEの会長兼CEOに、ジャック・ウェルチを

大抜擢した前会長も同じだね。

しかし、白州次郎の我(が)を間違えてはいけない。

後世に生きる日本人を考えて行動して筋を通す我と

自分のことしか考えていない我がままの我とは違う。

彼は、時代を創った男ではない。

しかし彼は、戦後日本の復興の時代に

選ばれた一人であることは、間違いない。

僕も自分のプリンシプルに忠実に生き、

時代に選ばれる男になろう。

少し控えめでしょう。

俺が時代を創ってやる。な~んてでかいこと言えないし。

やっぱり僕は、ちょっぴりお茶目でシャイな人間なのだ。

そこんとこ、よろしく。

                       Shigeki HAMAGUCHI


                         
[PR]
by viare | 2006-04-16 00:08 | ちと真面目編
<< パートナーシップ・マメジメント I can do it !! >>
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.