濱ビル株式会社  
HOME コンセプト 新提案 Viareマンション Haman Resort オンラインショップ 会社概要 お問い合せ

ボンジョ~ルノ!!    MILANOの街並みとBALIの空気が大好きな男。四十代のテーマは、『熱く生き切る。』           濱ビルCEO濱口茂樹のブログです。
by viare
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
イケてる編
ちと真面目編
いい感じ編
毒吐き編
つぶやき編
イカした不動産編
新規物件ing編
飲み屋編
とほほ編
恋愛編
常識を疑え
優位に立つための心理トリック
モノの値段
奥山清行デザイン論
エスプリ編
成功への道筋
Today’s Wine
ショートストーリー
イタリア小話
驚き編
モテるための理論と戦略編
独り言編
Baliの話
以前の記事
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
ブログパーツ
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
竹を割った性格?
ずっと好きではない金融機関がある。

数年ぐらい前から、手書きで手紙きたり、

会社に名刺置いてあったり、電話がきたり

無視していたが、先日、知り合いの

紹介で、この金融機関と会うことになった。

うちのことは、けっこう調べてあって詳しかった。

お金の借り換えをしてくれということだった。

全くそんな気は、なかったが、調達コストの安いこと

安いこと。び・つ・く・り。

今でも十分安いのに、今より金利1%以上安い提示だった。

契約条項で、長期でみても、いい感じだった。

でもさぁ、既存の物件だけで、新規のは、貸さないって。

話していたら、濱口さんは、もう大家さんというより、

不動産屋なので、もしかしたら、うちのこの融資条件に

合わないかもしれませんって。

頭下げてまで借り換えする気がないからいいんだけど。

融資した他の大家さんとうちの状態を簡単に書き出そう。

他の大家さん。

○大家業と違う会社経営している。

○建築屋、不動産屋が、企画したもので、どこにでも

ある物件である。

○借上げなので、大家自体には、関係ないが、

部屋は、あまり満室ではない。

○借上げで楽な分、売り上げの15%から20%

不動産屋に、抜かれてる。

○大家にも、お金を多めに払わないと、借上げ契約が

とれないので、家賃設定は、価値より高い価格。

○今のところ、マンションを増やす気がない。

うちの場合

○大家業と違う会社を経営している。

○自ら企画して、常に待ちの入居者さんが、いるような

マンションを創っている。

○満室で稼動している。

○家賃設定は、価値より安い価格。

○クチだけなら、もうマンション増やす気がないと言える。

だからさぁ、金融機関に言ったのよ。

『本当にお前らは、昔から進歩がないなぁ。

だから、うんこふんじゃうのだよ。(やば、どこかバレる)

好きじゃないのは、うんこふんじゃう前からだけど。

お前らが、お金貸してる物件のほうが、担保価値ないんだよ。

俺に貸したいのなら、審査部の人間に、

美容室が、本業で、今の所、もうマンション作る気がないようです。

不動産の会社は、賃貸の管理会社なんです。と言えばいいだろう。

でも、勘違いするなよ。最初の貸す貸さないのリーチは、やるけど、

借りる借りないのリーチは、俺だからな。

どっちみち、金利浮いても、税金に換わるだけだから

わかった?』と。

多分、このBlogも読んでるんだけど、まあ、いいや。

書いちゃった。(笑)

さあ、どうでてくるんだろう。楽しみである。

そういえば、何で嫌いか、というと

20代後半のクソ生意気な頃、マンション融資の

お願いにいったら、

『うちみたいな大きい銀行は、売上の大きい企業、

社員の多い企業、土地を沢山もってる地主しか貸さないよ。』

と、言われて、

『お前らみたいな、人とか事業性とかCF見て貸せない銀行は、

バカだよ。絶対に、なくなるよ。』と、

捨て台詞で、帰ってきたことがあったから。

これが、当たったんだなぁ。(笑)

僕ちゃん、竹を割ったようなパシッとした性格なんだけど、

竹の中には、餅と納豆と自然薯、入ってるんだよ。

e0090744_12265431.jpg

追伸:こんなに、かわいい頃に(11年前)、

いじめられてひどいでしょう。うん、いい笑顔だ。



                          Shigeki HAMAGUCHI
[PR]
by viare | 2006-01-31 10:28 | イカした不動産編
<< モテるための理論と戦略nove フェロモン >>
foot

Copyright © 2005 HAMABUILL. All rights reserved.